世界最貧の島 だけど世界一幸せな島

 

ユーチューバー 山下歩さんの取材旅行記は、21世紀の今、こういう生活もあるのだなあと 不思議な気持ちにさせられます。

あなたも ちょっと 異次元、異空間にタイムワープしてみませんか?

なお、山下氏は、当ブログに 時々登場するニコちゃんちのご家族です。

 

 

https://yt2fb.com/id_4664184/

|店主のつぶやき|16:00| - | 2018.07.13 Friday |

追憶の空

 

今日 自宅の台所で 夕食の準備していたら、ふと見上げた窓の向こうに火事かと見まがうばかりの夕焼け空を発見。

福井弁で言うと、「ひっでもんに赤いがの。(とても赤いじゃないか)」と発するところです。

思わず フライパンの火を消して 外に飛び出しました。

亡き夫は 夕陽に染まる空を見つけると、まるで芸術作品に感動するように 「お〜い、見てみろよ。」と 私をわざわざ呼びに来るほどでした。

美しい茜色に燃える空を 幾度 二人で眺めいったことでしょう。

今も 赤い空を見つけると 条件反射で 作業の手を止めてまで眺めるというのが習性になっています。

西の空を向いて 彼と肩を並べているような錯覚に胸をドキドキさせながら、やがて日没の色に沈んでいく自然のショーを楽しみました。

しばしの幻に現実を忘れたのも束の間、台所に走って、賞味期限が今日までの半額ミンチをそぼろにしたものを載せたご飯を美味しくいただきました。

この現実も嫌いじゃありません。

幻想的な空は 私を いっとき追憶と夢の世界にいざなってくれます。

 

 

 

|店主のつぶやき|21:38| - | 2018.07.12 Thursday |

HOT DOG

 

 午前、オシッコのつもりでドッグランに出したチーバですが、草の中に駆けていくかと思いきや、なんと、目の前のセメント床にドテンと転がりました。

このクソ暑いのに、アッチッチのコンクリートに寝転ぶって これ どうよ。

気は確かかい?

しかも ソリッドブラックの毛に太陽光線が容赦なく集まるっていうのに・・・・・。

自ら虫干しのつもりか、はたまた、サーモスタット(体温感知機能)が壊れたのか、これが 本とのホットドッグですわ。

5分以上 このままでは 命の危険がしゃれにならないので すぐ店内に避難させました。

いくら沖縄生まれとは言え、そりゃあ無茶苦茶ですわ。

|店主のつぶやき|22:08| - | 2018.07.10 Tuesday |

暑さの峠越えた夕方ドッグラン

昨日来てくれたルーク君。

心得たもので 暑さのピークを超えた時間帯に登場です。

光希と遊ぶかと思いましたが、そんな気分じゃなさそうです。

2頭の力走を見たかったのですが、不発に終わりました。

 

 

火曜日の訪問者テル坊を迎えたハルちゃんは、術後の経過も順調で 暑さもなんのそのです。

県が関わる保護犬つながりというよしみで、この2頭は まるで母と子のようです。

今日も テル坊は元気よく追っかけて びゅんびゅん飛ばし、一気に発散した後、店内で バタと倒れこんだまま、床面で電池切れ状態で転がっていました。

彼は短期決戦型、陸上でいうと短距離走が得意のようです。

|-|22:01| - | 2018.07.10 Tuesday |

保護猫たちの経過とご支援のお願い

先般、当ブログで浄財によるご支援をお願いした猫ちゃんたちの経過をお知らせします。

 どの子も 自分の運命を知る由もなく、けなげに生きています。

医療費応援を一口1,000円のご喜捨により、一人でも多く お力ぞえをお願いします。

 

 

目の癒着部分が痛々しいのですが、生後間もないため、いま少し成長を待ってからの処置になりそうとのことです。

順調に 健やかに成長してくれるよう 良質の食餌、心地よい環境など、全力での準備に努めております。

この子は アニマルリンク鳥取のスタッフ宅で 世話を受けております。

無事に元気な身体で 治療を開始できるときを待っております。

 

どういうわけか 尻尾も壊死しており、今後 どのような処置が最良なのかを検討していきます。

 

こちらは 乳呑児で 医療専門家の手に委ねての保育をお願いしている子たちです。

今のところ すくすくと育っているようで、晴れて譲渡会に出られる日を待っております。

全部で5匹が身を寄せ合って 家族のもとに迎えてもらう日を待っているところです。

あまりに幼いので、健康状態がしっかり安定する月齢に達するまでお世話になります。

それらの経費をまかなうための浄財を、皆さまより募るため 再度 お願いする次第です。

これまで 保護犬猫に支援金を提供する機会を逃した方、あなたも是非 この子らを送り出すまでのプロセスをご一緒しませんか?命のリレーに 金銭面でのお手を携えてみませんか?

振込先は 下記のとおりですが、窓口であるビンチェーロでもお預かりしますのでお持ちいただいてもかまいません。

無論 必要に応じて領収書もおだしできます。

せっかく救われた命が無事に軌道にのり、救った人も報われるようにと たくさんの愛の輪をさらに広げることができたら嬉しいですね。

 

ちなみに、前回 この子らへのご支援を呼びかけたところ、早速、お振込みを下さった方々に、御礼申し上げます。

フルネームやご連絡先が判らない方があり、横着ながら このブログを利用して感謝させていただきます。

 

お振込み先

 

郵便局から    記号 15240  番号 5136061  アニマルリンク鳥取県支部

 

郵便局以外の他行からの場合 → ゆうちょ銀行 五二八支店  店番 528 普通 0513606

 

 

|里親情報|22:23| - | 2018.07.09 Monday |

初日の三毛猫ちゃん

 昨日、良縁を授かった三毛猫ちゃんの里親さんから 早速のご報告をいただきました。

名前を ミミちゃんとつけてもらい、家族のアイドルとしての道を歩み始めました。

家族を癒し、励ます 元気の素としての使命を 立派に果たしてくれることでしょう。

お家に連れ帰った後にいただくご報告は、いつのときも嬉しいものです。

日に日に慣れて 順調に大きくなるのが楽しみですね。

宜しくお願いします。

 

|店主のつぶやき|22:02| - | 2018.07.09 Monday |

この度の災害を振り返って

 この度の大雨による水害で甚大なる被害に遭われた皆さまに、心からお見舞申し上げます。

刻々と伝えられる犠牲者の数の多さには言葉を失い、ご本人の無念と、ご家族の心痛を想うだけで、我が事のように辛い気持ちです。

報道には出ない犬や猫、家畜などの犠牲もあったことと推察し、彼らを守り切る余裕も許されなかった飼い主さんのご心境にも想いを馳せております。

どれほどお辛いことでしょうか。

自然の脅威をまたしても見せつけられた、仕方ない、で済まさず、次なる不幸をいかに防ぐことができるかを考える機会として、この試練を活かすことが 亡くなった命への供養だと思えてなりません。

自分で身を守ることのできない愛犬、愛猫を危険から守る手立てを 平素から考えておくことの大切さを教えられました。

 広島県三次市に住む友人のN青年は、川が近くに在りながら、まさかの水害が我が身に起こることを予想だにしていなかったそうで、玄関の外に出た瞬間に初めて 事の重大さに気づき、慌てて逃げ支度に及んだそうです。近所は既に避難していて、迫りくる水から一秒でも早く逃げること以外頭になく、財布と 2匹の愛猫を、水没しかかった車に積むのがやっとだったとのことです。

尋常ならぬ怯えで逃げ惑う愛猫を必死でつかまえ、両手に無数のひっかき傷を負いながらも、命からがら 鳥取の実家に走ったそうです。帰宅後に 持ち出せなかった愛猫用の食料を買いに現れたN青年は ステテコ姿で、苦笑いの顔は あきらかに疲れていました。

道中の状況も深刻で、水没を免れた会社の車で 必死に難を逃れた「武勇伝」を振り返っていました。

 茨城、青森など、遠く離れたお客様から 私の安否を尋ねるメールをいただき、困っていないかとの温かいお心遣いに感激しました。

また、被災地広島のお客様からも 鳥取のことを案じてのお尋ねを受け、ご自分も罹災しておられるというのに、気遣いをして下さる温かさに あらためて これらのご縁に感謝の手を合わせた次第です。

犬や猫を通じて お互いを思い遣る絆を実感できた今回の災害でした。

災害王国日本に住む以上、どこで どのような被害に遭うか分りませんね。

まさかの事態に備えて 愛犬愛猫、そしてご自分の身を守る術を今一度考えてみましょう。

 

|-|07:37| - | 2018.07.09 Monday |
全 [508] ページ中 [1] ページを表示しています。