風冷たし

世間は 桜の開花宣言が話題になっていますが、ビンチェーロドッグランには まだ肌寒い風が吹いています。

 

小さいあんちゃんを見守る妹光希。

サイズが違い、血もつながらない兄妹ながら、愛の深さは健在です。

 

長らくご無沙汰だったルル君が来てくれました。

とても元気そうですが、肉球を怪我して しばらく外出制限を受けて療養していたそうです。

 

すっかり回復して、久しぶりのドッグランを楽しみに来てくれました。

 

以前は 他犬が苦手だったルル君ですが、今日 初対面のテル坊の接近を辛うじて許しました。

余裕が出てきて 社会化も徐々に進んでいるようですね。

 

テル坊の突進をかわし、俊敏な運動能力を発揮する姿も健在です。

 

イケイケ系のテル坊との交流は 苦になってはいない様子。

上手に距離を保ちながらも、できれば 思い切って遊びたいようです。

初対面にしては 上出来の対応ができましたね。

 

常連のコロ君との合流を待っていたテル坊。

予定していた時間に現れたコロ君を見つけるなり 嬉しさ余って ゲートまでお出迎え。

もう待ちきれない気持ちが、この遊ぼうポーズで丸出しです。

「おお、来とったか。若僧。」と、コロ君も嬉しそう。

 

若僧の分際で、しょっぱなから 大先輩の上に覆いかぶさるテル坊。

しかし、このふるまいが許されるのも、コロ君の包容力なりゃこそ。

テル坊、さらに図に乗りそうな気配です。

兄貴〜〜!

若僧!

年は違っても、お互い、すっかりビンチェーロドッグラン仲間です。

|店主のつぶやき|17:58| - | 2019.03.26 Tuesday |

首輪 入荷中

さあ、お待たせしました!!

寄ってらっしゃい、見てらっしゃい。

ビンチェーロは 無添加安全食品の店ですけど、この春より こだわりの首輪の店としても売り出しまっせ〜〜!!

こだわりというのは  〜悩爐亮舛閥度 ◆.妊競ぅ鸚  丁寧な作り ぁ〇箸い笋垢機´ァ.妊競ぅ鵑叛什郤圓同じで、つまりは最終生産国も本国であること。

こうした妥協できない店主のポリシーを満たす優れた商品が続々到着しています。

 

ウルフギャング「WOLFGANG MAN & BEAST」は、鳥取県初上陸です。

アメリカ ユタ州の工房で 一点一点手作業にて製作されます。

愛犬とのアウトドアを存分に楽しむために 質とデザインに拘った商品です。

 

 シートベルトの素材を使い 溶着法による製法で 強度、耐久性は抜群。滑らかな感触と 並外れた強度を併せ持つ逸品です。

また、テキスタイルデザイナーとのコラボによる個性的な色柄が目を惹きます。

動物保護団体とも連携しており、売り上げの一部が 保護犬の救護費に充てられます。

 

 そのほか、イタリアの「プラティコ」は、クッション首輪とハーネスを手がけます。

反射材が利いていて 夜の散歩もバッチリ。

喉や首に負担をかけられない子にお勧めです。

 

 アメリカ製の「スピンドリフト」は ロッククライミング用の素材で 見るからに堅牢な首輪ですが、こちらは ハーフチョークとなっております。中型大型のワンちゃん専門です。

 

 国産の「hakusan」は、ウェットスーツの素材を使った エアソフトハーネスで、こちらも 気道や首に負担をかけたくない子にお勧めです。

 

 国産 モンタナドッグ「MONTANADOG」は 受注製造の首輪とハーフチョークですが、店主が既に発注して作ってもらった商品を販売しております。

可愛い柄、渋い柄、上品な柄、いろいろと選択肢が楽しめます。

 

 

こちらは アメリカの犬具ブランド「ウルフギャング」製。

左側から S,M,Lの3サイズ。

ただし、デザインは全てのサイズで揃っているわけではありません。

現在 店頭に届いたものは2018年モデルです。

 

豊富な色柄。

おしゃれなもの、パンチの利いたもの、派手なもの等々 いろいろです。

 

 

手触りの滑らかなこと。

こんな しなやかで 大丈夫かと思うほどですが、強度は抜群です。

なんせ シートベルトの素材ですから、そう簡単に切れるはずもなく、安心ですね。

高品質を誇るブランドだけのことはあります。

 

 

こちらは 国産「モンタナドッグ」の製品。

北海道の工房で 受注製造されています。

サイズは超小型犬から超大型まで。

 

マーチンゲルカラー(ハーフチョーク)もありますよ。

お散歩のときには これがいいですね。

 

 

可愛いの クールなの、親しみのあるもの、賑やかなの、細いの 太いの、まあ いろいろです。

迷っちゃうなあ。

いつでも在るわけではありません。

売り切れたら また違うのを作ってもらいます。

愛犬に似合うのを探してあげて下さい。

当初は様子を見ながら 品揃えを考えていきます。

 

いずれも、品質、機能性、安全性、製造国など、ビンチェーロ店主の拘りにより厳選したものばかりです。

ホームセンターで売られているものとは違って お値段は張りますが、それ相応の価値あるものとご理解下さい。

 

タブちゃんにモデルを務めてもらいました。

こちらは、hakusanという国産ブランドのクッションハーネスです。

ウェットスーツの生地で作られています。

素材だけでなく 縫製も 熟練職人さんの手で しっかりと仕立ててあります。

色は 青の他に、赤とピンクがあります。

胸当ては全面が反射材ですから よく光ります。(試着品を装着しています)

 

プラティコのエアーソフトハーネスを着けたタブちゃん。

これらは 試着品でして、花柄の他、黄色とピンクがあります。

 

胸当てには 反射材があしらわれています。

夜の散歩時によく目立って 安全面でも安心できますね。

|お知らせ|17:30| - | 2019.03.25 Monday |

今日も交流の花咲くドッグラン

 昨日 お買いものに来てくれたトム君。

耳の毛を 私の周辺では、ここまで長く伸ばしているプードルさんが少ないので ちょっと その可愛い姿をパシャリ。

 

今日 久々にご来店のモモちゃん母子。

何年ぶりかの再会ですが、相変わらず元気そうです。

9才になったそうな。

おかあちゃんにしがみついてる甘ちゃんぶりも健在のようです。

 

おかあちゃんがお休みなので 春休みのお子たちと一緒に来てくれたシホちゃん。

 

嬉しくって うれしくって 言葉に ならない ♪ ♪

 

三人のお子達とは大の仲良し。

もちろん 家で一緒に暮らしています。

でも、たまには こうして外で 存分に弾ける時間も大事にしなくてはね。

家族で遊べて大満足のシホちゃん。

 

ほかの子が到着する前に ドッグラン運動を終えていたタブちゃんは、インドアの時間をたっぷりと活用して 舟こぎ状態です。

 

キツネの子かという疑惑が噂されているテリー君もやってきて、シホちゃんと 遊ぶ あそぶ アソブ ♪

 

狩の姿勢は上光一家の十八番です。

じっと 相手の動きを注視。

とびかかるタイミングを計ります。

 

テリー君 ちょっとタイム。

生理現象中は ハンティング途中であってrも、シホちゃん、邪魔せず見守る大人の対応。

 

シホ姉さん、おいらだ〜〜い好き!!

 

いつ果てるとも分らぬ若犬同士の追いかけごっこに 今夜の爆睡は間違いなしの予感。

 

タブちゃんは 店内で シホちゃんちのお姉ちゃんに撫でてもらって これはこれでご満悦。

 

ええ?! もう帰るって〜〜? 

やだ〜〜。

もうちょっと遊びた〜〜い!!

無言で 駄々をこねるシホちゃん。

ドッグランでの自由運動に未練たらたらの様子。

精一杯の抵抗。

じゃあ、もう一度出て タブ姐さんとも遊んでみるか。

 

え? ちょっと あたしゃ シホちゃんとは違うわよ。

あんな野生動物みたいな とんでもない走りは卒業したのよ。

な〜〜んて、かつては山野を駆け回っていたタブちゃんですが、今は 温度差があることを伝えて すっかりシティーガールならぬ町のおばちゃんです。

おばちゃん、遊ぼうぜ。鬼ごっこしようぜ〜。

誘うテリー君にも 冷ややかな眼差しで応えるタブ姐さんでした。

|店主のつぶやき|16:30| - | 2019.03.25 Monday |

春浅い日

目にも鮮やかな色のハーネスを背負った子がご来店。

以前 当店でお買い上げのハーネスがお気に入りで、二着目をご購入に来られたそうです。

雨に煙る中でも、かなり目立ちます。

UVオレンジという色です。

とてもよく目立つので まさかの時にも役に立ってくれるとご満悦ですが、2着目は赤に決まりました。

 

雨に濡れたドッグランでも ものともしないアサヒ君が 家族水入らずで遊んでいました。

 

遊びつかれて帰り際、同じ柴の勇希ちゃんと遭遇し、柴同士 なにか通じるものがあったようです。

 

周りは田園です。

楽しくボール遊びに興じていた勇希ちゃんでしたが、どうやら 勢いづいたボールは 下の田んぼに飛んでいったようです。

昔、口ずさんだり 耳に聞き慣れた童歌を思い出しました。

「てんてん てんまり てんてまり。てんてんてまりの手がそれて、どこからどこまでへと飛んでった。垣根を越えて屋根えて、表の通りへ 飛んでった 飛んでった ♪♪〜〜」という歌詞でしたっけ? 童子の手がそれて 飛んでいった鞠が 垣根を越えて

やがて紀州の殿様のところへという内容。

この手の童謡は、今じゃ さっぱり耳にすることがなくなり 淋しい限りです。

 

この童歌のように、勇希ちゃんのボールは 垣根ならぬフェンスを超えて ドッグランの外へ飛んでいったそうな。

可愛い愛犬の大事な玩具を探しに お母ちゃんが 下の田んぼに降りていくのを見て 勇希ちゃん、普段見かけない光景に ちと不安そうです。

 

おかあちゃ〜〜ん・・・・・・・。

 

大丈夫。

大事な必需品のボール 見事に取り戻しました。

紀州の殿様のとこまで転がらなくて何よりでした。

 

さて、ぼちぼち 帰ろうかなと思ったら・・・。

 

初対面のお友達に取り囲まれました。

ビンチェーロドッグランの常連、オジちゃんとコロ君です。

 

 

あんた なかなか愛嬌あるわね、と 好意的に顔を寄せる勇希ちゃん。

 

この日は いつもおっとりのコロ君が高揚気味です。

嬉しそうに 可愛い女子たちを誘っていました。

 

桜や桃を連想させるピンクの衣装をまとったナナちゃんです。

春らしい装いに 顔も心もほころびます。

 珍しく おやつコーナーで舌なめずりしています。

お好みは見つかりましたか?

 

ちょうど居合わせた他人のおじちゃんに抱っこされるナナちゃん。

拒否も 不快な顔もせず 大人しく いつまでも おじちゃんを癒していましたよ。

定年退職のご挨拶に来られたK氏は 猫たちに囲まれている毎日ですが、わんこも可愛いものだと 愛おしそうに その感触を楽しんでおられました。

 

最近は若い柴ちゃんが よく来てくれるようになったビンチェーロ。

今日は若干1歳のなつちゃんが訪ねてくれました。

まだまだ 犬社会のつきあいやルールを知らないそうで、学ぶ機会は できるだけ多く与えてもらいたいですね。

 

|店主のつぶやき|16:47| - | 2019.03.24 Sunday |

20日水曜日のドッグラン

倉吉から 食糧の買出しに来てくれるダロン君ちは、お天気が勿体無いので ドッグランで独り遊びに興じました。

ボール遊びに慣れてないとのことで 専ら場内巡回です。

 

 

 

動いたら腸の調子も刺激されて あら〜^、気持ちよく排便もありました。

 

出るもん出たもんで 気分は さらに上昇中。

なかなかポーズを決めてくれないダロン君にしては珍しく「はい、エヘヘ」

 

と、そこに居たのはバーシュ君でした。

初対面のダロン君には興味示さず、いつものパターンで ボール命です。

こんなとこに隠してあったのか〜〜。

 

同じ種類の愛犬を亡くした母ちゃんの友達が ボランティアでバーシュの預かりを申し出てくれているそうな。

どこか亡き我が子の面影を見ながら、楽しそうに 遊んでおられました。

 

こちらも 食糧仕入のケンタ君。

主食に加えて 今日も美味しいおやつを買ってもらいご機嫌さんです。

ちょうど 誰も居なくなったドッグランで 思いっきり遊びました。

わ〜いわ〜い。

体力使っても 気をつかわず、思いっきり 存分に力走できます。

お散歩では得られない解放感が味わえて やっぱりドッグランっていいなあ〜〜〜。♪♪

ケンタ君 ディスク遊びもできたし、今日は来てよかったなという顔をして満足げに帰路に就きました。

|店主のつぶやき|16:41| - | 2019.03.21 Thursday |

ぽっかぽかドッグラン

荒れ模様の昨日とは一転して 爽やかに、そして温かく陽射しが降り注いだ今日のドッグラン。

お彼岸ということで お墓参りの帰りに寄られたというご一家もありました。

 

エアロ&ユズちゃん一家。

穏やかなお天気に温かい空気がたっぷりのドッグランを満喫して とても満足そうです。

 

大&タブ一家もご到来。

こんな天気 無駄にできるかってんだ。

 

何年ぶりのナルちゃんが来てくれました。

ちょうど居合わせた春香ちゃんにも興味を示したものの、遊びに発展することはありません。

 

他犬苦手の春香ちゃんですが、興奮することなく、自制心を働かせ、見慣れぬ大きな相手をやりすごすことができました。

なんでもないことですが、春香ちゃんにとっては かなりの試練を ちゃんとこなせたことが ささやかながら大きな成果です。

冷静に 無難に 大人の対応ができたことに拍手ですね。

|店主のつぶやき|17:18| - | 2019.03.18 Monday |

荒天でも そんなの関係ない!♪

 今日は ドッグランに春の嵐が吹き荒れました。

ビンチェーロ地方では、白く雪に煙っている鷲峰山が望める冬の光景が視界に入り、季節が逆戻りでした。

雷、みぞれ、強風、と これじゃあ ドッグランはさっぱり。

来訪者ゼロもやむなしとあきらめていました。

 ところが どうでしょう。

元気にやってきたクマ子ちゃんは いつもと変わらぬルンルンぶりです。

悪天候などモノともせず、とどろく雷や冷たい雨も なんのその。

濡れようが、汚れようが そんなの関係ない! とばかりに やる気満々です。

倉庫で お父ちゃんとボール遊びです。

外は荒天につき、辛うじて ここを選んだかと思ったのですが、この後 やっぱり、ワイルドにドッグランを駆け回っていました。

 

 

おやつも買ってもらって いつもどおりの上機嫌で、店内でも嬉しそうでしたよ。

こんなお天気でも 来てくれるなんて、アウトドア派というか、体育会系というか、はち切れんばかりの若さが羨ましい!!

|店主のつぶやき|17:49| - | 2019.03.17 Sunday |
全 [553] ページ中 [1] ページを表示しています。