余生も楽し ♪

 いつも買い出しに行くスーパーの帰り道、ふと 思いついて 少し歩いてみることにしました。

買い物を済ませたら さっさと車に乗り込んで そのまま帰るのですが、この日は お天気も好いので、ご近所に居るシー子ちゃんの様子を見に脚を向けてみようかなと思ったのでした。

 

幸いなことに 奥様の愛車が停めてあるので お留守ではないことが分り、ピンポンを押してみました。

すぐに いつもの笑顔で出迎えて下さった奥様に促されて 陽の当たるお部屋に通されました。

 そこに、見慣れた愛おしい老犬の姿がありました。

 

 

以前 かかりつけ医のアドバイスで 子供用ビニルプールを買い、そこで過ごさせることにしたのですが、今回は プールが新調されていました。

 シー子ちゃんが 四肢を伸ばすと 爪が当たって、ビニールに穴が開くことがあったので、また新たなものを買って、今度は二重にしているそうです。

 「岡さんが来てくれたよ。」とお声をかけて下さると、シー子婆さんは、声の方に顔を向けました。

 

以前は 横倒し姿勢で過ごすことが多かったのですが、最近では 元気が復活し、起き上がろうとすることがあり、身体を立てる動作がよく見られるそうです。

食欲もあり、元気そうで、安心しました。

 この夏には 調子を崩しかけて、涙ながらに容態を語られる奥様を励ますようにして、食餌のご相談を受けたりしたものです。

ですが、今は ほぼ安定している様子です。

犬は いくつになっても 愛らしさが変わりません。

いや、むしろ 若い頃より 愛おしさが増していきます。

老いることは 淋しいですが、若き時代には無かった新しい魅力と、生命の静かな輝きを感じさせてくれる素敵な時間の贈り物だと思えるようになりました。

 シー子ちゃんは 11歳で 今のお宅に引き取られましたが、年をとってからでも、新しい生活を受け入れ、楽しんでくれていることに この日もまた、感謝の笑みが浮かびました。

里親となってお世話して下さってるご夫妻の優しさを感じ、そのご健康を祈りつつ 開店時間迫る店に帰っていきました。

|店主のつぶやき|14:37| - | 2019.11.12 Tuesday |

風吹いたり陽が照ったり

牧場に草をはむ黒毛和牛が二頭、かと思いきや、クロちゃんと チーバです。

午前中は のどかなお天気でした。

 

たまには 番頭のチーバもブログに載せてみようか。

近年は 事務所で引っ込んでいるもので なかなか出番がありませんが、日光浴のチャンスは逃しては勿体ない。

 

10歳超えても まだまだ せわしない走りは健在。

 

 

ちょっと見は よく似ているクロちゃんも の〜〜んびりと日向ぼっこです。

 

 

珍しいことに ゴン子が お客様に甘える場面。

 

 

いくらでも きりがないほど 身を寄せてきては甘えます。

そばで クロちゃんが見守っています。

老犬タイムは なんとも穏やかです。

 遊びに来たクウちゃん、お兄ちゃんとの追っかけごっこに夢中。

いや、人間の方が夢中なのかな?

 

 

 

遊び疲れて休憩。

髪が伸びたワイルドスタイルも また可愛いものです。

|店主のつぶやき|17:32| - | 2019.11.11 Monday |

深まりゆく秋

 土曜日にやってくるタブちゃんは、いつも一緒の大ちゃんと この日は現地で合流とのこと。

その約束が果たされる瞬間を ドッグランで そわそわしながら待っています。

 

ご機嫌なときのパフォーマンス「大地浴」で 時間を稼ぎます。

スッテ〜〜ン。

 

そ〜〜れ〜

 

 

ドッテ〜〜ン。

ああ、いい心地。

そろそろ 大あんちゃん 来る頃かな。

 

 

車の気配に いそいそと店内に入り、待ちかねた相手を出迎えます。

あんちゃ〜〜ん。

いや、おっちゃ〜〜ん(16歳)。

待ってたよ〜〜。

姿勢を低くして 嬉しさが全身に表れています。 

 

 

穏やかな相手ならOK.

クロちゃんも お供させてもらいます。

 

 

 

 

犬より人が大好きなクロちゃんは、タブ母ちゃんに撫でられて 尻尾の振り方が激しさを増しています。

 

デヘヘ。

大好きな「妹」のタブちゃんを前に、にやける大ちゃん。

 

 

犬は飼っていないけど 愛猫家の青年に甘えて撫でてもらうタブちゃんは やがて気持ちよさそうに舟をこぎ始めました。

 

 

ここからは 本日10日 日曜日の様子です。

一番に来てくれたのは なんともお久しぶりのコハルちゃんです。

 

 

お母ちゃんに甘える姿は まるで幼子ですが、8歳になったそうです。

 

 

以前と全然変わってない愛らしい姿に似合わず、家では、歯磨きなど、激しく嫌がり うなり声も出るそうな。

ほんまかいな、と想いつつも ありえないことではないですよね。

こんなかわいい姿でも、犬ですもの。

ぬいぐるみじゃありませんもの。

 

 

くるみちゃん。

激しく駆けまわる姿は もうカメラにつかまりません。

かなりの俊敏さと速度です。

 

 

お〜〜っとっとっと。カメラの枠から出ちゃいますがな。

 

いや。止まらなくてもいいのよ。

走って 走って。

 

既に「飛行犬」になってます。

飼い主さんは、肝心の撮影会(12月1日の「飛行犬撮影会」)には お仕事で参加できないと とても残念そうでした。

見事な力走姿を記念に残しておきたいですが、今年だめでも また来年に期待しましょう。

 

 

初めてのお越し。

モコちゃん。

ドッグランは初めてだそうで、最初は匂い嗅ぎ くんくんくん。

 

 

ちょいと刺激すると、あらまあ、瞬時に反応してくれました。

カメラ枠からはみ出ちゃった。

 

遊んでなんぼの犬種でもあり、運動は とてもとても大切な健康要素です。

そろそろ 運動を 本格的に日常のルーティーンに、高い優先順位で組み込んでいただきたいとお伝えしました。

 

 

 

静止すると こんな顔。

なかなかの別嬪さんです。

走る姿は 活き活きした新しい魅力を 飼い主さんに気づかせてくれたことでしょう。

 

本格的に全力疾走したのは初めての経験だったモコちゃん。

動く楽しさを全身で味わってくれたでしょう。

 

 

大きい方のくるみちゃんも来てくれて いつものように全力疾走です。

軽やかな走りが自慢です。

 

 

嬉しくて つい にやけちゃう。

 

 

おッ!!

2kgあるかないかの極小犬 チョビちゃんが来てくれました。

クロちゃん、珍しそうに匂い嗅ぎますが、チョビちゃんは 臆することなく平然と歩いています。

 

 

今日は どんなおやつを買ってくれるのかな?

小さいけれど お年寄り。

でも、食欲は旺盛だそうです。

 

 

前後して 土曜日の訪問犬。

ホクト君。

いつも カメラに収めることができない悔しさが残るほど快速で走るのですが・・・・。

 

 

店内では、なっちゃんも お母ちゃんの一服タイムにおつきあい。

ちゃんと、足元で待っています。

 

 

ホクト君も 紳士教育を受けているだけあって、いつも模範的な待機時間を過ごせます。

お母ちゃんが楽しそうに談笑するのを そばで見るのも愛犬の幸せというものです。

 

 

 

穏やかな時が 静かに流れます。

決して テーブルに飛び乗ったり せがんだりしないマナーは さすがです。

|店主のつぶやき|17:34| - | 2019.11.10 Sunday |

お天気が続きます

ありがたいことに 秋晴れが続きます。

 

ドッグランも、そこで遊ぶ犬も人も嬉しそうです。

でもねえ、正直言うと、17日こそ ちゃんと晴れてくれますようにと祈りたい店主です。

17日は 年に一度のベルリンカフェが開催され、ここに たくさんの犬と人が集まってきます。

是非とも 優しいおひさまが降り注ぐ日になるといいですね。

 

あれ? 東屋の前で クロちゃんと 白い小さな子が居るのが見えます。

白い子は誰でしょう?

 

明るいピンク色の服を脱いで 思いっきりドッグランで解放感を味わうはずが、どうにも 愛しのお母ちゃんから離れない風子ちゃんでした。

立ち上がって 何をおねだりしてるのでしょう。

 

 マイペースで通り過ぎていうクロちゃんの背景に、なおも お母ちゃんに甘える風子ちゃんが居ます。

 

 

老いてから出会えた二度目のお母ちゃんに 今では ぴったりと寄り添って離れない風子ちゃん。

何歳になっても 運命の出会いも、嬉しい老後も ありえるという好ましい実例です。

来訪者大歓迎のクロちゃんには無関心の風子ちゃんですが、お天気のドッグランで 大好きなお母ちゃんと日向ぼっこができる幸せにひたっているのでしょうね。

 

 

せっかく来たのだから 存分に 運動を楽しんでほしい風子ちゃんです。

こうして訪ねて下さることにより、体調も良く、毛量も徐々に増えつつあり、健やかに日々を送っていることが確認できて 私も大満足です。

 

ここからは 6日(水)の様子です。

 

 こちら おなじみオジちゃん。

これまでトレードマークだったアシンメトリー(左右非対称)の剪定(カットスタイル)を 思うところあって ちょっと変えるみたいです。

次は どんなスタイルになるのかな?

楽しみ〜〜♪

 

髪形なんて どうだっていいわ。

おしゃれなんぞに 全く無関心のオジちゃんは、ドッグランでの遊びが最高の幸せ。

髪形は 母ちゃんのセンスに任せますってよ。

 

お久しぶりで ちくわちゃんが来てくれましたよ。

初対面のクロちゃんと まずはご挨拶。

 

6時近くなると、すっかり 外が夕暮れて、もう ほぼ夜の暗さになるのが早いこと!

せっかくのちくわちゃんを撮るも、光量不足か 写し手の不手際か、ぼやけちゃって ごめんなさい。

 おでんの季節になると、ちくわちゃんの毛色模様が 本当に焼きちくわに見えてきますが、この日は着衣で見えませんでした。

ああ、おでんが食べたい季節です。

 

 

まあ、なんて大人しい子なの。

小型犬が近寄っても 脅威を感じさせないクロちゃんに 優しく言葉をかけて下さる飼い主さん。

あなたにも 早く行くべきお家が見つかるといいね。

皆さん、温かいお気持ちを寄せて下さり クロちゃんも幸せです。

でも、「おうち」に迎えてもらったら さらに幸せなんでしょうね。

「終着駅」にたどり着けますようにという皆さんの願いが叶いますように。

|店主のつぶやき|17:57| - | 2019.11.08 Friday |

しつけ方教室のご案内 (カニス会場)

 震災以来 遠方(南部町)に引っ越して、容易に 鳥取方面在住者のご希望に応えにくくなった中、久々に谷畑妙子氏を招いての「しつけ方教室」が実施されます。

会場は 八頭町国中のドッグラン カニスさんです。

詳細は 下記URLをご参照下さい。

 

 12月7日(土)ですが、完全予約制となっております。

愛犬の年齢は問いませんが、手を焼く愛犬をどうにかしてというのではなく、愛犬を 自ら導けるよう学びたいという方を対象としています。

お任せではなく、力に頼るのでもなく、飼い主さん自身が 愛犬の行動を読み、望ましい状態にと指導できるようになるといいですね。

 多くの飼い主さんのお声に応えて、久々の教室実施にこぎつけることになったそうです。

是非 この絶好のチャンスを活かしてみたい方、カニスさんまでお申し込み下さい。

 

 

http://blog.canis-field.com/?page=1

|お知らせ|16:39| - | 2019.11.05 Tuesday |

「ペットレスキューカード」の薦め

近年、悲劇的な災害が頻発して、大いに悩ましい限りです。

お年寄り、病人、身体の不自由な人など、いわゆる社会的弱者を家族に持つ人の不安がいかばかりかと思います。

まさかのときに 救護の手助けを頼めるようにしておくことは 他人事ではなくなっています。

 そして、我々 犬や猫など、ペットといわれる家族を持つ者にとっても、これは重要な課題です。

緊急時、飼い主が災難に遭ったとき、避難を余儀なくされたとき、状況を考えると、自分では何もする術なき彼らを 誰が どうやって助けてくれるでしょう。

 もしものとき、飼い主自身が 愛犬愛猫を守れない状況のとき、前もって指定してある知人、友人、離れた家族などに 迅速に連絡を入れてくれる人があれば 救える命は増えるはず。

臓器提供カードのように、飼い主の意志で 緊急時の連絡先を記したカードを用意しておくことを提案した人自らが制作したカードを ビンチェーロの店頭に置いております。

お買いものの折にでも、お手にとってみて下さい。

1枚から対応します。

詳細は ご来店の上、ご説明します。

 

 なお、当カードの売り上げの一部は、アニマルリンク鳥取に寄付されます。

 

 

 

 

 

|お知らせ|07:22| - | 2019.11.05 Tuesday |

初めて組ちゃん ようこそ ♪

前回のご来店時にご注文を受けていた青いハーネスが入荷したので 受け取りに来られたソラちゃん一家。

早速 装着してみたら、やっぱり青(ターコイズ)で当たり。

とってもお似合いですよ。

あとは 抜けないように微調整しましょう。

 

早速 動きが自然か、ちゃんと受け入れてもらえるかをテストしてもらう意味もあって ドッグランへ。

 

意識を背中の違和感に向けないように、おやつをもらって・・・。

 

 

びゅんびゅん走り出したソラちゃん。

 

 

違和感どころか、キャッホ〜イと満面の笑みを浮かべ、解放感の方が勝っていました。

 

 

二度目の訪問、ゴウ君。

ちょっと怖がりですが、人懐こくて 穏やかな性格です。

楽しそうにドッグランを満喫してくれたようです。

 

 

ほらね、この笑顔。

大地を蹴って 自由に走り回れるだけでも、ワクワク感、高揚感が免疫力を上げてくれるはずです。

 

 

いろんな奴が来てるようだ。

くんくん、へ〜え、知らない子ばかりだけど、また来てみたいな。

運転が あまりお得意ではないという飼い主さんですが、是非 また おいでいただけたら嬉しいですね。

ゴウ君の この笑顔を見るためにも。

 

 

ゴウ君、他の犬慣れしていないそうですが、初対面のチョコちゃんには 穏やかな対応ができました。

チョコちゃんも 社会性ありそうですよ。

 

 

運転が苦手という飼い主さんに、ご飯とおやつ たくさん買い出ししてもらったゴウ君ですが、食べ物だけでなくて、やっぱり、思いっきり遊べる場所としても 利用してもらいたいなあ。

 

 

マルチーズ×パピヨンのチョコちゃんがドッグランに出ると、おなじみのマメタ君もやってきました。

 

 

はい! こちらも初めてのオレオ君です。

穏やかタイプの男子で、警戒心もなさそうです。

ここのドッグランは初めてだそうで、感想はどうだったかな?

 

 

チョコちゃんも 見た目の印象より 躍動感あふれる力走を披露してくれて お人形みたいだけど やっぱりイヌなんだと実感しました。

 

 

左のお爺ちゃんマメタ君とは初対面ですが、自然体でふるまうことができるオレオ君でした。

どちらも しつこくないタイプです。

 

 

一瞬ですが、小型犬同士が盛り上がる風景も楽しめましたよ。

オレオ君とチョコちゃん。

小さくても 風を切って走ります。

 

 

ああ、おもしろかった〜^。

また来ようかな。

県中部からのお越しですが、チョコちゃん 是非 また来てね。

「西道路」できて近くなったことだし。

 

楽しく遊べたよ〜〜。

オレオ君も 上機嫌で帰ってくれたようです。

ビンチェーロドッグランも たまにゃあ いいんじゃないかな。

他にも良いドッグランあるけど、よかったら またどうぞ。

 今日は 初めまして組も来られて 和やかな声と笑顔が咲いたビンチェーロドッグランであります。

|-|16:19| - | 2019.11.04 Monday |
全 [591] ページ中 [1] ページを表示しています。