「ボール いのち!!」 に 亡き子を重ねる

どうにかお天気の続いた水曜日。

来てくれた子たちをご紹介しましょう。

 

渋々ながら トナカイになってくれたシオンちゃん。

本犬の希望も聞かず、一方的な「やらせ」ですが、どうにか協力してくれて ありがとう。

 

 

ドッグランでは このお天気を活かさねば勿体ないとやって来てくれたヴェールちゃん。

 

よく跳ねるという売り文句で 一つ買ってみた生ゴムボールを 幾度となく追いかける活発さと運動能力は さすがラブラドール。

そう言えば、私の亡き愛犬ベンケも 飽くことなくボールを追いかけて どれだけ力走したことか。

一度など、よりによっての愚行に大心配したこともあったっけ。

6月の増水した千代川に向かって つい ボールを投げてしまいました。

ボールの回収を命じた途端、彼は素直に従い、果敢にも濁流逆巻く川に飛び込んだのですが、そのまま姿が見えなくなってしまったことがありました。

なんて馬鹿なことをしたのかと その直後に後悔しました。

当時、狼狽のあまり、110番と119番に通報し、救助を待ちました。

幸い、救助に駆けつけて下さった消防署員さんの熱意は空振りとなりました。

ベンケは 当時お世話になった方の訓練成果を見事に発揮してくれて、うろたえる私を後目に、ちゃんと元の場所に戻って 私を待っていました。

 彼の場合、泳ぎの技が巧みだったことも幸いしました。

逆巻く濁流を 見事に岸まで泳ぎ切ってくれた彼を 愛おしさで抱きしめたものです。

阿保なことしてしもた〜〜!! と大懺悔した苦い想い出が ボールを追いかける黒ラブ見る度によみがえります。

皆さんは まさか 私のような愚かな真似はなさらないでしょう。

絶対に 危険にさらすようなことは しないことです。

 

 

窓の外で この上無く楽し気に遊ぶワンちゃんを羨望と嫉妬の眼で凝視するブチコです。

視線の先には 風を切るヴェールちゃんが居ます。

 

光希もおつきあい。

 

 

背中の毛を立てて 警戒気味だった光希も 緊張の糸が切れた途端、走り出しました。

お手柔らかにと言いたげな表情で一緒に走るヴェールちゃん。

 

遊んだ後の休憩時間を利用して お笑い系のひとときです。

マドモアゼル ヴェールになって まんざらでない笑顔。

 

ええよ〜〜。

ポンパドール夫人でもトナカイでも こうなったら なんでも つきあってあげる。

腰を据えてくれました。

 

フードが気に入ってくれたテンちゃんとコツブちゃん。

お買いものの前に ドッグランを水入らずで堪能してくれました。

お買いものついでに発散できるから また来てね。

 

 

ついでに、クロちゃんの陣地を点検。

無論 クロちゃんは すぐ傍に居ますよ。

アルジが居ようとおるまいと なんのそののオオモノの2頭です。

 

続いてやってきたエルモちゃんとモニカちゃん。

モニカちゃん、あっと言う間に テーブルの上のボールをゲット。

 

 

走ったるで〜〜。

ここに来たら 走らにゃソンソン。

野生馬の如く ドドドっと音を立てて駆けていく大型犬は勇壮です。

 

ボール 命!!

一点凝視!

これがラブです。

 

 

あたしゃ、こっちがいい。

いつものように くわえることが困難な 難度の高いボールを選んでご満悦はエルモちゃん。

 

よく跳ねるというボールをくわえて 一体何回、いや何百回走ったことでしょう。

「ボール命!」のラブを見て 命日でもないのに 同じく ボールを飽くことなく追っかけた亡き愛犬を しみじみと偲ぶ一日となりました。

|店主のつぶやき|18:02| - | 2019.12.11 Wednesday |

クリスマスのお決まりごと

 今日 久々にご来店の方から 例年通りのプレゼントをいただきました。

毎年いただくものは、愛犬用クリスマスかぶりものです。

 では、本日 店内で協力してもらった子たちをご紹介しましょう。

 

え? なにこれ? うっそ〜〜!

何事がわけの分からないまま 怪しいものを頭にのせられた瞬間に 動きの止まったオジちゃん。

動くのは目ん玉だけ。

ちょっと 母ちゃん、何してくれてんのよ〜〜。

怒りとも 不満とも、動揺ともつかない表情のまま固まった姿が なんとも言えません。

オジトナカイさん、その姿も可愛いよ。

 

は〜い。

お次は 社交界の花形貴婦人です。

マリー=アントワネットかポンパドール夫人か、はたまた サーカスのピエロか・・・。

自尊心丸つぶれのオジちゃん、まことに勝手を致しまして 申し訳ございませんでした。

 

え? おいらも? また?

毎年 この時季の訪問で クリスマス紛争につき合せれている大ちゃんは 慣れたものです。

なんだか理解不能という表情がおもしろいですね。

 

お次はトナカイ。

これも例年通り、同じパターンです。

かぶりもののデザインと素材こそ違うけれど、この時季 この店に来ると 半強制的にかぶせられて、笑いものになるのは想定内。

 

げ! 私も させられるの?

やらせに付き合うのも 例年通り。

しゃあない。美味しいおやつをもらうためなら プライドなんて捨てたるわ。

でも、楽しむ余裕はなく その目は クールに白けているタブちゃんでした。

このまま舞踏会ですって?

冗談じゃないわ。

 

ま、飼い主の顔も立てて、喜ぶ顔も見たいしね。

これで い〜い?

タブトナカイ、今年も 無難に努めてくれたタブちゃんでした。

 

覚悟はしてたけど、やっぱり、今年も こうなったか。

テーブルの上に 見かけない怪しい袋があったので まさかと思ったが、やっぱり出たなあ、クリスマスお笑い道具。

ま、これぐらいは協力しようや、とびきり美味しいおやつのためだもの。

何やら こそこそとつぶやきあう2頭でありました。

 

 

さあ、やることやった後は 清々しいドッグランで気分を変えようぜ。

 

雨の後だもんで 草の湿りが気になってか、今日は いつものパフォーマンス、「五体投地」を披露しないタブちゃんでした。

 

前回来たときは、未知の慣れない大型犬にびびったタブちゃんでしたが、今日は すっかり元気復活です。

 

いつものように 楽しく 愉快に ドッグランを満喫してくれました。

今年も 元気に通ってくれて ありがとうね。

|店主のつぶやき|17:20| - | 2019.12.10 Tuesday |

朝霧

 早朝のドッグラン。

濃霧というほどではないけれど、白くたちこめた霧が なんだか幻想的です。

 

 

 凛として清々しい空気の中での排便は どれほど気持ちがいいことか。

ゴン子婆さんが 淡い朝日の下で ふんばっています。

今日もいいのがお出ましです。

今日は 快晴とのことで まさしく そうなる兆しを運ぶ霧の上光田園でした。

 

小さいなっちゃんが来たので 一緒に遊ぼうと出てきたラピス君。

早速駆け出しました。

 

 お天気が良くても悪くても 外で走りたがるなっちゃん。

いつものように 風に毛をなびかせて、晴天ドッグランを走る 走る。

姿は優雅なのに、なかなかワイルドななっちゃんです。

セレブ仕様の毛が どれだけもつれることやらと 見てる方が気になります。

でも、大丈夫。どれだけ むだかろうとも なっちゃんの母ちゃんは 植木でも犬でも 剪定はお手のもの。

|店主のつぶやき|17:12| - | 2019.12.09 Monday |

試着

 日曜日なのに、来客の少ない淋しい一日でした。

そんな中、来てくれたテル坊は、居合わせた春香ちゃんと ドッグランでご対面。

 

クリスマス仕様の衣装を着けて 見るからに温かそうな春香ちゃん。

 

 

衣装を着た子は 今時珍しくないけれど、テル坊は まだ未経験で 珍しそうに眺め回しています。

そんなの着せられて窮屈じゃないんか?

 

 

ベルリンカフェ以来のドッグランなので 前回の賑わいが嘘のように静かなドッグランの匂いを点検。

 

可愛い衣装を着た春香ちゃんが見守るのは・・・・

 

 

100円均一衣装コーナーで 似合いそうなのを見つけて 試着するテル坊です。

 

おッ、想った以上に ピッタリ!!

しゃれこけたシティーボーイになっちゃったテル坊です。

初めての衣装を着せられて どう反応していいのか分からないテル坊。

薄いけど、少しは温かいでしょう。

 

 

いつも愛用のハーネスを その上から着けてみました。

衣服越しでも問題ないことが分って 飼い主さんはご納得。

果たして 当のテル坊は どんな感想でしょうか。

 

 

「あたしみたいな ふかふか ぬくぬくのは いいよ〜。」と春香ちゃん。

でも、テル坊のは薄物だけど、他所の建物に入るときなど、少しでも毛が落ちないように役立ちます。

愛犬同伴のカフェなど、マナーベルトだけでなく、衣類を装着していると安心です。

後輩の着衣デビューを 先輩として見下ろす、いや、見守る春香ちゃんも 「いいんじゃないの?」とうなずいているようでした。

 100円均一の古着を物色して、貴方のワンちゃんにも掘り出し物 見つけてあげませんか?

|店主のつぶやき|16:58| - | 2019.12.09 Monday |

初雪の日のお客様

 

初雪となった鳥取地方。

やはり予報通りでしたね。

私は 今頃 のこのことスノウタイヤを替えて、どうにか雪道立ち往生を免れそうですが、冷たい雨雪の日に ご来店の方がないかも知れないと思っていたら、午後に訪ねてくれたワンちゃんがありました。

 遠く姫路からだそうで、凛々しい風貌によく合うお名前が「しらせ」君です。

水たまりだらけのビシャビシャドッグランでも かまわず来て下さり ありがたいことです。

倉庫内で どうにか少しだけ遊べたかな?

せっかく来てくれたのに、初めてのビンチェーロドッグランは なんだかイマイチでした。

 でも、珍し気に 試食しながら おやつのお買いものをされて、少しは気分転換できたなら嬉しいです。

 

すっくと構えた姿は 名前のとおり凛々しくて見惚れます。

固く巻いた尾にも 誇らしさと勢いが感じられます。

ちなみに 「しらせ」は、南極観測船「しらせ」に由来するそうです。

雄々しく 氷を砕きながら前進する勇壮な船のイメージですが、しらせ君、和犬としては珍しくも温和で友好的な性格です。

 

店内では ラピス母ちゃんに甘えて とっても上機嫌で過ごしてくれました。

また鳥取方面にお越しの際には、カニスドッグランでも遊んで お友達たくさん作って欲しいと思います。

今日は 家族水入らずを楽しみましたが、次は 追いかけごっこのできる相手と遊べたら さぞ喜ぶことでしょうね。

ご遠路、悪天候にかかわらずお越し下さり ありがとうございました。

 ところで 皆さんは もう冬用タイヤに履き替えられたでしょうか。

鳥取道(鳥取西道路)は片側一車線でもあり、立ち往生するとたちまちにして身動きとれなくなります。

旭国際カントリーコース(ゴルフ場)コースは 上り坂に雪が積もると 難儀する車も出ます。

9号線コースは 海からの強風にご注意を。

ということで いくつかのコースは いずれも冬季は 十分なご注意を払い 安全第一でお越し下さいませ。

|店主のつぶやき|16:43| - | 2019.12.06 Friday |

新たな選択肢

 ビンチェーロが日ごろお取引でお世話になっている代理店さんが扱っているドッグフード 「GO!」に 「カーニボア」という肉率の高いフードが加わったので、仕入れてみました。

 どんなに良いフードであっても 嗜好性(食いつき)が ちょっと思わしくないとお悩みの飼い主さんのお声をふまえ、手始めといいますか、試験的に 100gパックを取り寄せましたので、試してみたいと思われる方は どうぞご来店下さい。

 カナダ製で 小麦アレルギーに対応したグレインフリーとなっております。

同商品は 高たんぱく低炭水化物のレシピで、タンパク質の85%が動物原材料由来のとびきり美味しいご飯というのが売りです。

カナダ産原料を用い、低温でじっくり加工。

 価格は アダルトの場合、100gお試し袋が  352円、 1.59kgが 3,190円、5.44kgが8,800円(税込)となっており、柴犬クラスで 5.44kgをお求めですと キロ当たり1700円ぐらいになります。

高品質を誇る「GO」の さらなる肉好き仕様「カーニボア」を まずは100gでテストしてみませんか?

また、おやつ替わり、ふりかけ替わりとしても 100gなら気軽にお求めいただけます。

アダルト(成犬用)のほか、シニア(老犬用)、パピー(子犬用)があります。

す。

 ちなみに 粒の大きさに拘られる方ならば 小型犬向きのサイズではないかも知れません。中粒です。

私のように、ドライフードは、犬にも猫にも 全て完全にふやかした状態で与える人なら 関係ありませんが・・・。

 お早めにテストしていただき、嗜好性や便の状態など、合格で、是非使いたいと思われるのであれば、年内にお手元にお渡しできるかも知れません。

 今後 定番商品として扱うかどうかは ご利用の皆様の反響次第ということになります。

ひとまず、広く試食いただいた結果をみながら 判断させていただく所存です。

 なお、嗜好性の点では、マイリトルダーリン(ナチュラルハーベスト)、ヤムヤムヤム(カラーズ)、さらには ターキー(ナチュラルハーベスト)なども なかなか人気です。

ホームセンターなどの量販店ではなく、専門店ならではの高品質な食で、貴方の大切な家族を守ってあげて下さいね。

 

 

 

|店主のつぶやき|17:55| - | 2019.12.05 Thursday |

これ うっま!! あ、おいしい おいしい 

 ビンチェーロに新たに入荷してきた 北海道サーモンシリーズの一つ。

サーモン中骨せんべいを試食する てんちゃん。

 見るなり、吸い寄せられて 恍惚として一気に食べてくれたそうな。

 

ご覧の通り、鮭を骨ごとザクザク切断したものです。

アスタキサンチンやカルシウムも摂れて 歯ごたえも楽しめます。

北海道産の鮭を使っています。

勿論 防カビ剤や保存料、調味料などは一切無添加。

フードを買いに来たオジちゃんに試食してもらったら、もう 脇目もふらず、一心不乱にバリバリ、バキバキと 音を立てての完食。

犬ならば そう来なくっちゃ。

ワイルドで安全で 美味しいおやつをとお求めの方は こちらをお勧めします。

歯と顎の力が弱っている老犬さんには お勧めしかねますが、噛み噛み感を味わいたい子には 是非!!

 オジちゃん、一昨日の日曜日、カニスさんで 飛行犬撮影会を見事に疾走し切ってきたそうです。

びゅんびゅん飛ばして 立派に宙に浮いた写真が撮れました。

オジ母ちゃんの感想によると、ほとんどの子が 狙い通り 地面から浮いていたけど、中には 「反り」のある姿勢で快走する子も居たそうな。

あの ひ弱に見えるなっちゃんでさえ、豪快に飛行していたそうです。

今年 撮影会を逃した子は 是非来年に期待しましょう。

 

 

|店主のつぶやき|15:36| - | 2019.12.03 Tuesday |

本日のビンチェーロ

先日 寝たきりのサクラちゃんを連れて ベルリンカフェに来られた方がありました。

最初で最後のドッグランとなり、サクラちゃんは あの後 静かに命を終えたというご報告を受けました。

お天気のドッグランで、楽し気に遊ぶ元気な子たちを前に、芝生の上で敷もの越しに横たわったまま、その雰囲気を味わっている姿を覚えておられる方もおられましょう。

あの楽しい想い出をお土産に サクラちゃんは 旅立って行ったそうです。

 飼い主さんは 予想していたとはいえ、たいそうお悲しみでした。

が、遺された もう一頭の老犬ももちゃんを さらに守っていきたいと 決意を口にされて間もなくの今日、ももちゃんを連れて、ビンチェーロドッグランデビューを果たされました。

 

 

 

道端で3年前に保護したというももちゃんです。

当時 通報を経て 一旦保健所施設に収容されましたが、誰も引き取りを申し出ないということで 保護主さんが迎えたそうです。

当時から とっても穏やかな子だそうです。

 

ドッグラン初体験です。

静かながら しっかりした歩みです。

飼い主のN氏のあとを慕うようについて歩きます。

 

 

引き取られてから 毎月 シャンプーに出してもらい、蝶よ花よの手厚いお世話を受けています。

先輩のサクラちゃんを共に看取って すっかり淋しくなりましたが、これから まだまだ続く余生を生きていきます。

 

 

老犬なので 寒さ対策として 衣服を着せてみることになりました。

早速 試着したら、あらまあ、ももちゃんだけに桃色が可愛くてよく似合ってますね。

 

 

とっても可愛いのですが、どうやら ももちゃんのテンションが下がったうようであるのと、わずかに窮屈そうなので 今回は残念ながら見合わせることになりました。

 

窓の外では、置物の犬の鼻の上に鳥が止まっています。

 

 

ももちゃん、衣服は 今回 ちょうど合うのがなかったけど、誕生日も近いのでということで 首輪を新調してもらいました。

先日亡くなったサクラちゃんを想い出させるダックスフントの柄が お気に召して 迷わずに決められました。

 

 

 

これもご縁かなあ。

先に逝ったサクラちゃんが ちゃんと ここで 一緒に生きてるよと、ももちゃんに言い聞かせておられました。

ももちゃんの首元で サクラちゃんが喜んでいるみたい。

 

 

マルチーズとパピヨンのミックスというチョコちゃん。

 

 

 

試着したら 2着気に入って はいお買い上げ〜〜!!♪♪

本犬も悪い気しないみたいですよ。

 

 

飼い主ご夫妻と 心行くまで 楽しくドッグランで遊んでくれました。

 

午後からの猫譲渡会。

1匹参加の子猫ちゃん、最初は緊張してたけど、徐々に和らいで、ありがたいことに、初回で もうトライアルに出ることが決まりました。

おめでとう。

幸せにね。

 

 

コテツ君は まだ9ヶ月だそうで、見るからに幼い容貌です。

今日は ハーネスの試着に来てくれました。

 

 

サイズが決まったら 装着したままドッグランでの試験歩行。

 

 

うんうん。これならよさそう。

飼い主さんも 本犬も納得したようで、購入が決まりました。

 

 

それから後に到着のコモモちゃん、17才ですが、新しくハーネスをご検討で、早速試着です。

まだまだ元気ですから。

 

 

先ほどのコテツ君は 赤で決まりです。

「おっちゃん、どう? 似合ってるかい?」と クロちゃんに感想を聞くコテツ君です。

 

 

 

コモモちゃんは、パープルもいいけど、結局 この明るくて若々しいピンクに決まりました。

 

 

余生いっぱいを 元気で送ってほしいと祈りながら お会計を承りました。

とても慈愛深い飼い主ご夫妻の許で 幸せな老後を送る姿が まぶしく見えました。

みんな こうだといいのにな。

 

 

アサヒ君とコロ君。

ドッグランで いつも一緒になる顔なじみです。

 

カニスさんで開催された「飛行犬撮影会」の帰りに寄ってくれたハペ君と 追いかけごっこに興じました。

 

 

どうにか お天気が持った今日のドッグラン。

元気いっぱいに駆け回る子や、老いた身体を 良い刺激で楽します老犬さんなど、今日も ご利用いただき ありがとうございました。

これから寒さも増して、お天気も悪くなりがちですが、お買いものついでのドッグランを 一組でも多くのワンちゃんと飼い主さんに楽しんでいただければ幸いです。

 

|店主のつぶやき|17:53| - | 2019.12.01 Sunday |

善意の服をまとう

夜といっても、6時前ですが、もう 外はまっ暗。

ご近所の「上光母子」が ドッグランついでに 老犬母ちゃんハグの保温のために、衣服を検討したいと、早速、店内に展示したフリマ品に興味を示されました。

 

 

まさかの淡いピンク。

でも、着せてみたら 例によって なかなか可愛い。

 野犬歴の長いハグ母ちゃんにとって 衣服を着るなんて 想像だにしなかったことです。

ベテラン野犬のプライドが 衣服なんぞ許さん。

そう易々と、衣服なんぞ着せられてたまるものかと想ったら・・・・・。、

なんと、すんなり このありさまです。

 

1枚じゃいけない。

もう一枚。

二着目に袖を通したら もう 野犬の面影は吹っ飛んでしまったハグ母ちゃんです。

しかも、二着目は、スポーツタイプときたもんだ。

 

 

長男ハーツ君も 赤い背番号付きを着せられて、妹の光希と ごきげんで遊び始めました。

光希は あんちゃん、なに着せられてんのさ。」と しらけ顔。

 

 

いいぞいいぞ。

赤も シャキっとしまって見える。

聡明なハーツ君が さらに賢く見えます。

 

 

おや、母ちゃんと あんちゃんが着てるから、末弟のハンズも 着ないわけにいきません。

早速 合いそうなサイズを着たら、ドンピシャ!!

「おッ、なかなか似合ってるじゃないか、弟よ。」

 

 

スポーティングシャツをまとったハグ母ちゃんと、そっくりな娘の光希。

 

 

みんなに見られて 照れながらも まんざら悪い気のしないハンズ君。

かわいいスヌーピー柄を試着して、そのまま お買い上げなり。

これで 生まれて初めての着衣デビューが決まった上光母子。

 10歳は超えたであろうハグ母ちゃんの寒さ対策が気になっていたので、今日は 来てよかったと飼い主ご夫妻。

ハグも まさか、この年で 巷のわんこ同様に、衣服を身にまとうなどということは 想定外でしょうね。

元は野犬で鳴らしたハグ母ちゃんでも、年齢相応にケアが必要と、飼い主さんも ちゃんと保温対策を考えて下さっています。

温かいい室内で家族と暮らしている3頭も、木枯らしの散歩は やはり堪えますからね。

100円という善意のチャリティー品ですが、こうして いろんな子を温めてくれるのです。

|店主のつぶやき|17:19| - | 2019.12.01 Sunday |

お天気だ。走らにゃ勿体ない

ミコちゃんが 遊びに来て、ビュンビュン走り回っていました。

 

今日は来客が続いて、大ちゃんタブちゃん一家も 店内で 珍し気に眺める場面が多かったかな。

 

 

そんな中 キクルちゃんが来てくれて、今日は フリマ品の衣服を試着してみました。

なんだか慣れないことをされて あまりご機嫌はよくなさそう。

 

 

でも、着てみたら 違和感あるどころか なかなかよく似合っています。

ど〜お? 初めての着衣の感想は・・。

 

 

気をよくした飼い主さんと周囲が あおるように 二着目を勧めるもので どれどれと赤いチェックに挑みます。

 

 

あら!!  ちょっと ピッタリじゃない!!

可愛さ倍増のキクルちゃんです。

100円で これだけのクオリティなら とっても値打ちがありますね。

ご寄付いただいた方には申し訳ありませんが、安価でも喜んで着てもらえることで、衣服も喜んでると思います。

 

初めて来てくれたレンゲちゃん。

保護犬だそうでして、年齢も不詳。

愛らしい風貌で、くりくりお目目がチャーミング。

これからは 家庭犬として 再スタートです・

 

 

人から たっぷりと愛情を注がれて 慈しみと温かみに抱かれる生活が 末永く続きますように。

 

 

同居犬のロディー君は お久しぶりの登場です。

12才だそうで、すっかり貫禄犬になっています。

元気そうでよかった〜〜。

可愛い妹分ができて ますます張り切っているのかな。

 

レンゲちゃん、これまで まともに運動させてもらったことないようで、歩けるかと心配でしたが、片足に不調があるも、初めてのドッグランで 喜々として駆ける姿が見れて ホッと一安心。

 

 

ロディーおっちゃんと一緒に 楽しそうに遊びます。

 

 

くるみちゃんが ドッグランの空きを待っています。

待つのも練習。

 

温かい陽が入り込んで こっくりこっくり舟をこぎ出したのは タブちゃんです。

 

ドッグランで 縦横無尽に走るくるみちゃん。

今日は影と追いかけごっこ。

 

タブちゃん、今年も元気で居られてよかったね。

また 一緒に遊んでね。

くるみ母ちゃんに優しく語りかけられて 照れながら応えます。

 

 

さあ、よう遊んだ遊んだ。

帰ろかな。

高齢の大ちゃんは 週一度の訪問で 元気な姿を確認できるので 店主も楽しみに待っていますよ。

 

遊んだ後は ひっくり返って寝てしまいますが・・・。

 

さあ、お家帰るよ〜と言われても、まだお店に未練が残るくるみちゃん。

 

 

ハルちゃんも来ました。

今日は なんだか足取りが軽く、弾んでいますよ。

 

 

家族水入らずで楽しんだあとは・・・

 

 

 

例の如く眠くて眠くて・・・。

あらあら もう夢の国です。

 

起きているときも 寝ているときも 穏やかと安らかを絵に描いたようなハルちゃん。

世界の人が みんな こういう感じだったら 戦争も紛争も起こらないのにねえ。

平和の象徴のようなハルちゃんを見てると 誰もが 心穏やかになります。

 

おや。

クロちゃんも このありさま。

それでは みなさま 今日もお疲れさまでした。

おやすみなさ〜い。

|店主のつぶやき|17:58| - | 2019.11.30 Saturday |
全 [294] ページ中 [1] ページを表示しています。