ユリウスK9純正 スーパーグリップリード

 

ユリウスK9は ビンチェーロがイチオシのハーネスを主力商品としていますが、リードもご用意があります。

全体にゴムを縫いこんだノンスリップリードはグリップ感抜群で、滑りにくく握りやすいだけでなく、その軽量感も魅力です。

ギュッと手に吸い付くようになじむ安定感とさばきやすさが自慢の さすがはユリウスK9と感じさせる逸品です。

これまで 色は黒(上)のみでしたが、青(中)、赤(下)も入荷しました。

また、幅は14mmと19mmの2種類で 値段はいずれも2,160円(税込)という手ごろさも人気です。

私自身は、以前は皮製に拘っていましたが、今じゃ リードといえば ユリウスです。

もちろん、一般の普通の首輪にも着けられます。

なお、ユリウスK9は ハンガリーが本社で 犬を熟知した欧州の警察犬や救助犬の訓練士、獣医師など 専門家の経験を基に開発されたものですが、中国製など 形状が本ものそっくりの類似商品も出回っているようです。

当店で販売の商品は 正真正銘のハンガリー本社が送り出しているものですのでご安心を。

※ ハンガリー本社以外、ドイツなどEU諸国に分散し、厳しい品質基準にそった製造を行っているそうです

|店主のつぶやき|15:19| - | 2017.04.26 Wednesday |

初めてのハーネス試着

 

ユリウスK9ハーネスのうち、在来色のピンクが左側です。(ハーネスは「オリジナル」で、当店でお取扱のIDCパワーハーネスではありません)

右側が 新色のホットピンクです。

 

上光姉弟のビンチェーロ居残り組男子に テスト装着してみました。

体重10kg弱で サイズはMINIでいけるようです。

ちなみに、本犬の装着カラーは「星条旗」です。

かっこいいでしょ?

もう少し成長して10kg越えたら あるいは 一つ大きいサイズ「サイズ 0」でないとダメかな。

10kg未満の柴犬サイズなら さいずMINIが基本ですね。

脚を入れたりする手間がないため、あっという間に装着できるのが便利です。

彼も あれよあれよという間に、拒絶や抵抗する間もなく、1,2の3で はい、もう着けてます。

 

|店主のつぶやき|14:47| - | 2017.04.26 Wednesday |

これも「わんにゃん応援市」(犬の古着屋さん)で買いました

ラピス君が着ている夏を感じさせる可愛いセーラー襟の服は わんにゃん応援市で買ってもらいました。

200円以上(以上というのはお気持をプラスしてもらえたらという意味です。たとえば、210円とか500円とか)だそうです。

まだまだ着れる新品同様の服を着せてもらってご機嫌のラピス君。

なんせ 彼のカラーは青なので お気に入りの服が見つかってよかったね。

 

わんにゃん応援市開催日でなくても、店内に展示していますので ご来店の際には、いつでもご自由にご覧下さい。

掘り出し物に出会えるかも。

今日も アルファアイコンの冷気服やブランド銘柄の良品と言われているものをご提供下さった方がありました。

早速 居合わせたお客様が 幸運な出会いの品を満足げに買い求めて帰られました。

200円〜となっております。

「え? いいんですか? ホントにこの値段で? 助かる〜〜〜!!」

 

ビンチェーロに「犬の古着屋さん」コーナーを常設していますので 是非ともお誘いあわせの上、ご来店下さいませ。

売り上げは 全額がアニマルリンク鳥取の活動基金(保護犬猫医療費飼養管理費)となります。

|店主のつぶやき|17:56| - | 2017.04.25 Tuesday |

実践 社交術入門編

 

子犬は 初対面のルーク君に警戒心丸出しです。

目をそらして、自分への関心を避けてもらうよう 幼いなりに懸命に考えています。

それでも、さらに接近してくる相手には もう逃げられないと悟ると、ご覧のように顔面にしわを寄せて 拒絶の意志を示します。

それでも相手が遠のかないとなると、おもむろに身体を転がして、いよいよ こうなったら これしかない、と腹を見せます。

最後の手段というか、自分には敵意が無いことを 弱い部分をさらけ出すことで伝える 懸命の防衛です。

こんな小さい子でも、ちゃんと 身を守る術を体得しているのですね。

すごいなあ。

えらいなあ。

「兄さん、おいら、この通り 逆らうつもりは さらさらありませんぜ。お手やわらかに頼んます。」

こうして ルーク君にも殺意、敵意が無いことを理解した子犬たちは、徐々に、下手に出ながらも、遊び相手として認めてもらえたことを体感し、目上との付き合い方を学習したようです。

ほら、自分から近づいて 受け入れてもらおうとしていますよ。

相手によりますが、人間が過剰防衛で介在してしまうことで 犬社会の社交術を学ぶ機会を妨害する結果となることもあります。

安全に交流し、戯れ、楽しくつきあう方法を学ぶ機会を 用意してあげるといいですね。

犬の先生は犬であることもあります。

今日は ルーク先生 お世話になりました。

 

|店主のつぶやき|16:58| - | 2017.04.25 Tuesday |

犬同士のつきあい。定番と応用編

毎度おなじみの身内だけの集い。

団欒ドッグランもあれば・・・・・

見知らぬ相手とのつきあい方を学ぶ社会化応用編もあります。

初対面の相手との緊張した場面を経て、徐々に距離を縮める2頭の犬。

未知の相手に警戒吠えをしていた光希も、ドッグランでの対面に萎縮しそうになるかと思ったら、やはり、いつもの遊び好き本性が露呈して、いつの間にやら 強面ルーク君と楽しげに遊び始めました。

いつも同じ相手とばかりじゃ進歩もないので こうした訪問はいい学習、練習になります。

|店主のつぶやき|16:45| - | 2017.04.25 Tuesday |

どちらがどっち? 成長著しい子犬

 

水を飲む後姿を見るだけでは 姉ちゃん犬か子犬かの区別がつきません。

若干毛並みが違うかなあ、ぐらいです。

ドッグラン日和の今日も 姉弟だけのエネルギッシュなひとときが展開されました。

喧嘩や殺気を感じる取り合いもなく、それなりに加減している様子が分ります。

今日も無事に過ごしてくれて ありがとう。

|店主のつぶやき|17:09| - | 2017.04.24 Monday |

わんにゃん応援市 第一回目

 

さあさあ、寄ってらっしゃい。見てらっしゃい!

世にも珍しいものが た〜〜んとあるよ!!

なんてのはウソ。

保護犬猫の医療費や飼養管理費が枯渇して困窮を極めかけているアニマルリンク鳥取を ビンチェーロなりに応援できないものかと、市を始めることにしました。

ご覧のとおり、わびしげな風情ではありますが、通行車の目に止まるようにと 近在のホームセンターで1本だけ見つけた残り物の風車を立てて、手作りの立て看板を入り口に出してみました。

のぼりも 派手な客引きも無いもので、想うようにお客さんは入ってくれません。

それでも 寄って下さる方があり、どうにか何点か売れましたよ。

先週、今週と連日 品物の整理や掃除で汗を流してくれたスタッフが、今日も売り子を務めます。

ちょっと、これなんかお似合いですよ、そこのお嬢ちゃん。

と、呼び止められたのは 毎度顔なじみのタブちゃん。

バレエのチュチュみたいな衣装を試着してみたら これが なかなかセレブ風。

元野良だなんて 誰が信じましょうに。

 

で、こちらが別珍のシックなお嬢様服。

品好く決めましたねえ。

なんせ た〜〜くさんの衣装の中から サイズも好みも 選ぶものですから なかなか手間がかかります。

それでも この値段で本当にいいんですか?と何点か買っていかれる方もありました。

 

実は 身内も協力し、本日初回の売り上げは8,400円でした。

わんにゃん応援市は これから毎週 わんにゃんカフェと同時開催とします。

毎週日曜日の午後1時〜4時ということで お誘いあわせの上 是非ご来場下さいませ。

なお、日曜日は無理という方も 店内にて販売しますので 掘り出し物が売れないうちに 是非あさりに来て下さいね。

お待ちしてま〜〜〜す ♪

本日 ご来場、お買い上げの皆さま ありがとうございました。

売り上げは 全額 アニマルリンク鳥取の基金となり、保護犬猫に関わる支出に遣わせていただきます。

 

なお、わんにゃん応援市に 品物を提供いただける方は ご連絡下さい。

自らの出店もOK.品ものの提供もOKです。

これからも 売り手、買い手ともに お誘いいただき、支援の輪を広げていただければ助かります。

|店主のつぶやき|18:15| - | 2017.04.23 Sunday |

久々の「にゃんカフェ」で

 

母子猫は、ずっとAさん宅で世話を受けながら良縁を待っています。

顔はドラクロアの絵の背景のような雰囲気ですが、気立てのよい母ちゃんと、くっきり器量よしの子供のセット。

こちらは 2匹セットでの譲渡条件です。

灰色のロシアンブルー風も参加していましたよ。

|店主のつぶやき|17:58| - | 2017.04.23 Sunday |

狂犬病注射 無事済みました〜 ♪

 

今朝は、支援病院の先生が 狂犬病予防注射に来て下さいました。

上光一家(ハグ&ハーツ母子と、ビンチェーロ暮らしの子犬の右後ろ&シッポ)、それに我が家の犬共3頭の計8頭が 順に受けました。どの子も無事に今年の注射を済ませ まずは一安心です。

先生の愛犬 大吉君も同伴し、ついでに おやつを買ってもらい ドッグランで遊んで ご機嫌に帰っていきましたよ。

店内は久々の「にゃんカフェ(猫譲渡会)」の準備中でしたが、大好きなお父ちゃんと一緒ということと、元保護犬として 似たような境遇の子たちの幸福を応援したいのか、終始笑顔の明るい大吉君でした。

|店主のつぶやき|17:38| - | 2017.04.23 Sunday |

私だけの天下

 

わ〜いわ〜い!! と大はしゃぎしているのは なっちゃん。

ふわふわの長い毛をそよがせて 優雅なものです。

お嬢様に見えるのに、なかなかの体育会系。

飛んで 跳ねて、走って、また飛んで・・・・。

いつ見てもなっちゃんの力走は風を感じて見ごたえありますよ。

誰も居ないドッグランを縦横無尽に まるで我が世の天下とばかりに 夢中で快走していました。

|店主のつぶやき|18:19| - | 2017.04.22 Saturday |
全 [178] ページ中 [1] ページを表示しています。