二頭目、次の愛犬は、保護犬にしませんか?

ひと頃に比べたら 野犬の数も激減し、野良犬、捨て犬問題も少ない傾向となっています。

しかし、まだまだ 全国的にみても、鳥取県に限っても、行き場の無い「保護犬」はおります。

行政の収容施設に入れられ、その後どうなるか とても気になるところですね。

以前と違い、県や市など、行政も変わり、収容犬の福祉を意識されているように感じています。

 

 せっかく生まれてきたのに、飼い主の無責任な放棄によって 路頭に迷う犬に罪はありません。

救いの手、生きるための支援の手を差し伸べる人が増えることを心から願ってやみません。

 

 かわいそうと、言葉でつぶやくことは誰でもできます。

それで通り過ぎるのではなく、目を止め、心を留めて、彼らの未来を照らす光が明るさを増すように なんらかの働きかけをしていただけないでしょうか。

彼らが「良縁」と出会えるチャンスの窓口を開くように 発信していただけないでしょうか。

行政だけに任せず、甘えず、頼らず、どうか、一人でも多くの「譲渡希望者」との出会いにつながるよう、呼びかけ協力をお願いします。

どんな経緯、いかなる過去を持つ子でも、余命いくばくも残っていない老犬であろうとも、引き取るからには、最期の最後まで 大切に守るお覚悟の上でご検討をお願いします。

無料の犬だから、どうせ野良だから、と お手軽感からではなく、一つの命であることをお忘れなく。

犬を迎えた時点から お金がかかります、手間がかかります、あれこれと配慮が必要になります、生涯を終えるまで途中で飼育を中止することができません。

 

 

 

以上 3頭の犬たちは 現在 鳥取県倉吉市の収容施設で管理されております。

ご関心ある方、検討いただける方は どうぞお気軽に ビンチェーロにお電話かメールをお願いします。

あれこれと 無理難題を講釈することはありません。

犬が幸せになりうる いくつかの飼育条件さえ問題なければ 無上の愛で包んで 楽しいドッグライフを享受することができます。

初めての方、ベテランの方、譲渡後にも 終生ご相談やアドバイスなどでの後方支援もさせていただくつもりです。

一頭目が純血種でも、二頭目は 保護犬を迎えるという新しいステイタスを実感なさいませんか?

ご自身が迎えられなくても、検討いただけそうな方に 情報の拡散をお願いします。

彼らが 今度こそ 今度こそ 幸福をつかめますように。

|里親情報|17:29| - | 2019.04.12 Friday |

急募です

家庭の事情あって 急いで行き先を見つけなくてはいけない小型犬をご紹介します。

カニンヘンダックスフント オス 3才、去勢済みです。

家族の一員として 最後まで 責任を持って守っていただける方、ご連絡下さい。

先着順ではなく 希望者ご本人と そのご家族との面談を経てのお話しになります。

ご連絡は電話、またはメールでお願いします。

なお、本犬は ビンチェーロにはおりません。

 

※ 明日(7日)は 都合により電話に出られる時間帯が限られますのでご了承下さい。

 

 

 

|里親情報|16:45| - | 2019.03.06 Wednesday |

保護犬 保護猫を迎えませんか?

 成猫と小型犬(いずれも成犬)が 落ち着き先を求めて 良縁を待っております。

関心おありの方は お電話かメールでご連絡下さい。

詳細など 直接お伝えします。

先着順ではありません。

ご家族のライフスタイル、家族構成、ご年齢なども考慮した上で 各個体に最もふさわしいと判断したご家庭に決めさせていただきます。

決して上から目線で 希望者さんを見るわけではありませんが、二度と不幸な目に遭わせないために、より良い組み合わせを考慮して決めさせていただきます。

ネット上の文言や写真が元で 不要な神経を遣うことは不本意なので あえて、直接の対面ややりとりを経て お話を進めさせていただいております。

昨今 保護犬猫を 健全でない飼育目的で引き取ろうとする いわゆる「里親詐欺」が横行しているようですので、こちらも、せっかく救った命を危険にさらしたり、不幸にさせることのないよう いろいろとお尋ねすることがあります.

なにとぞご理解下さい。

譲渡ボランティアとしては、全力で この子らを守っていただける方へのバトンタッチが いかに大切かをご了承の上で ご検討いただければ幸いです。

なお、当該犬と猫は ビンチェーロにはおりません。

やりとりを経て 面会に到ることになった場合、ご案内させていただきます。

|里親情報|18:03| - | 2019.03.02 Saturday |

保護犬 保護猫を迎えてみませんか?

既に去勢、不妊手術を終えて 行き先を待つばかりの犬と猫が居ます。

 

新しい飼い主さんのすることは、最後まで ちゃんと適切なお世話と管理をして 守ることだけです。

 

もし、ご検討いただけそうなら ご連絡をお願いします。

 

犬、猫 どちらも それぞれ別の飼養管理場所で世話を受けています。

 

面会ご希望の方、関心をお持ちの方は まず 当方にご連絡を下さい。

24日(日) 1時〜4時  譲渡希望者の方のご相談をお受けします。

|里親情報|13:35| - | 2019.02.23 Saturday |

里親募集中の子たち

保護犬と保護猫が 譲渡先を求めています。

興味ある方は ご連絡下さい。

写真は、保護されてから ず〜〜と 行き場を求めている「もじゃお」です。

そろそろ お家に迎えてもらいたいな〜〜。おいら、家庭犬として 幸せになりたいな〜〜、と申しております。

小型犬で推定3歳。去勢済み。

人懐こくて 元気いっぱいがとりえです。

犬、猫ともに 情報を提供します。

ご連絡お待ちしております。

 

|里親情報|17:01| - | 2019.02.16 Saturday |

保護犬猫と面談希望の方   譲渡会について

 一段と冷え込む鳥取地方。

こんな日ではありますが、本日(10日)も、譲渡先募集の子の相談会を開きます。

対象動物は 前回同様、犬(通称 もじゃお、去勢済)、猫(黒ちゃん メス 不妊手術済)各1匹です。

いずれも、最終飼養者となりうるご家庭を求めております。

関心おありの方は、お電話、メールなどでお尋ね下さい。

譲渡会開催日、開催時間以外でも ご希望の方には面会面談などの対応が可能です。

なお、本日の譲渡会は1時〜4時となっております。

 

人が大好きな 元気ハツラツが売りの男子です。

一頭飼いで、終生 この子を家族として守って下さるご家庭を希望します。

淋しがりやなので 長時間お留守のお家は難しいかも知れません。

早く 保護犬を卒業し、憧れの家庭犬になれる日を ず〜〜と待っております。

本犬の理解に努め、共に過ごす日課を楽しんでいただける方 おられませんか〜〜?

黒猫ちゃんも 誰にでもすぐなつくかわいい女子です。

不妊手術済みで、楽に迎えられますよ。

そばに居ると幸運をもたらすといわれている黒猫ちゃんを 貴方のそばに置いて 日々の安らぎを実感してみませんか?

撫でているだけで オキシトシンが出て メンタルケアにも最適の子ですよ。

|里親情報|10:17| - | 2019.02.10 Sunday |

譲渡先募集中の子 ご相談承ります

3日節分の日は 譲渡会をする予定です。

参加動物は少ないのですが、当日面談できない方、別の日の対応も調整可能です。

春を共に待つ幸せを体感してみませんか。

黒猫ちゃんと小型犬が終の棲家を求めています。

興味ある方、まずはお電話を下さい。

 

 

1時〜4時

 

 

|里親情報|21:06| - | 2019.02.02 Saturday |

譲渡会 あります

 27日(日)は 譲渡会を実施する予定です。

交通に支障が出そうな想定外の悪天候にならない限り 猫ちゃんが参加しますので 会いに来てやって下さいね。

「もじゃお」をご検討いただける方も歓迎です。

本犬は会場に来ませんが、ご縁を待っていることに変わりはありません。

 

譲渡会 開催時間(猫滞在時間)

  

1時〜4時

 

|里親情報|16:09| - | 2019.01.26 Saturday |

日曜日譲渡会の報告

昨日の譲渡会に参加した猫二匹は、残念ながら 浮かれる用事が多いクリスマスや年末に、名もなき保護猫に目を向けてくれる人は少ないようです。

この子らは 行き場がないまま 仮の住まいである善意の保護者さん宅で年を越すことになります。

大人しくて そばに居るだけで心安らぐ子たちです。

今回はご縁にありつくことができませんでしたが、関心ある方は 是非ご検討下さいね。

 

 

黒猫は幸運のシンボルだなんて言われたかと思うと、インスタ映えしないからと平気で捨てる人が続出したりと、世の中 本当に狂ってますよ。

黒猫は賢くて愛らしいことを知ってか知らずか、モノではなく鼓動する命であることを なんで忘れるかなあ????

最近 黒猫見ると もはや病と言えるSNSの闇に戦慄するばかり。

幸せ運ぶ黒猫を もっと求めて欲しい、大切に守って欲しい。

そう思いながら 良縁を祈る私です。

|里親情報|20:22| - | 2018.12.24 Monday |

今年最後の譲渡会あります

 長らく良縁を求めている「もじゃお」がやって来ます。

初めての譲渡会。

会いにきてくれる人 居るかなあ。

家庭では 元気いっぱいで甘えん坊の男の子です。

この子の性質を理解し、1頭飼いで 小さいお子さんのおられないご家庭がふさわしいかと思います。

適切な対応に ちゃんと応えてくれる賢い子です。

猫ちゃんも 参加予定です。

今年最後なので 脚を運んでいただければ嬉しいです。

みんな がんばります。

 

1時〜4時

|里親情報|17:54| - | 2018.12.22 Saturday |
全 [26] ページ中 [1] ページを表示しています。