さ〜〜、いよいよ ビンチェーロの新しい名物「わんにゃん応援市」

 

アニマルリンク鳥取が関わって保護したり、県からの間接譲渡で管理中の犬や猫の医療費、飼養管理費に充てるために、募金だけに頼らず、自力で稼ごうということになり、陽気が好くなったら「市」を開くという話題が上っておりました。

これまでも 有志の皆さまからのご支援を受け、おかげさまで 100頭単位の猫を中心に救護と譲渡を果たしてきました。

モカリンや中部のカールのように 譲渡の夢叶うことなく命を看取った子も含め、多くの子が たくさんの後方支援などのおかげで救われてきた実績は アニマルリンク鳥取の誇りでもあります。

さすがに 総額100万を越える支出には正直苦労し、頭を抱えながらも、救われるものなら どうにかしたいと 懸命に頑張ってきました。

いろんな知恵が出され、いろんな議論を交わし、まず やれることをやろうというので、手始めに、蚤の市をと思いついた次第です。

出店者を募るも 申し込みがないので、それなら アニマルリンクショップだけでも出そうということになりました。

これまでに集めたワンちゃん衣類に加え、新たに カニスさんのお客様のご協力も得て、たくさんの衣類をご提供いただきました。

まだまだ着せられる可愛い衣類の数々を展示販売する予定で準備しております。

土曜日曜と連日 品物の整理や、ビンチェーロの店主宅倉庫内に埋もれていた「おたから」探し、そして大掃除に精を出してくれた仲間に深く感謝です。(写真はありませんが、みんなほこりまみれで汗を流してくれました)

陶器類も、衣類同様 未使用品と中古品を含め、あれこれと展示しますので ご来場の上お楽しみ下さいませ。

とんでもない掘り出し物に出会えるかも。

さらには、店内で にゃんカフェもありますよ。

現在、鳥取市興南町のモンタさんで 懸命な猫譲渡会が展開されています。

ビンチェーロ会場では、専ら ワンちゃんの譲渡をメインとしてご来場者をお迎えしております。

23日は ビンチェーロにも 譲渡対象の猫ちゃんがやってきて 可愛い姿を披露する予定です。

例によって 行き場のない子猫が「増殖」される季節となり、今後 モンタさんだけでなく、当店でも「にゃんカフェ」という形での譲渡会を開く機会が増えると思われます。

まずは、皆さま、23日の「わんにゃん応援市」でのお買いものという形での、保護犬猫の救護支援にお力をお貸し下さい。

 

わんにゃん応援市    23日(日) 10:30〜16:00

 

会 場   ビンチェーロ 駐車場、または車庫、またはドッグラン倉庫(天気によります)

 

なお、出店希望の方は 今からでも電話などでお申し込み下さい。1店 500円の出店料をいただきます。

保健所の許可を得た調理品販売も歓迎です。

 

|お知らせ|15:39| - | 2017.04.17 Monday |