もてもて母ちゃんの来訪 熱烈歓迎の2頭

おばちゃ〜〜ん。

テル坊のご面会に来られたT夫人に 甘えようとハルが近づくと・・・・

 

そうはさせんぞ。

おいらのお母ちゃんだからな。

そう言わんばかりに すかさず割って入ったテル坊は、お母ちゃん好きさに 勢い余って こんな粗野なふるまいに及びました。

気持ちは解るけど、礼節を忘れてはいけないよ。

小さいオトコになるなよ。

了見の狭い男はいけないよ。

誰もが仲良く受け入れあっていこうね。

 

 

ハルの腰に前脚を置いて 母ちゃんに接近するのを阻止しようとします。

大丈夫。

テル坊が一番に決まってるじゃないの。

お母ちゃんは苦笑いしながら 両方を愛おしそうに相手してくれました。

みんなが仲間、みんな大好きだよ。

 

 

その後は ずっと仲良しのビンチェーロ仲間、いや保護犬仲間として いつもどおり 楽しげに遊ぶ2頭なのでした。

 

 

 

店内に入るや否や、テル坊、迷うことなく向かったのは 例の試食コーナーです。」

おいら あれがいいんだよな、あの なんてったっけ?

いい匂いのするあれ、あれだよ。

お母ちゃんが入ってくる前に 既にお目当ての前に立ち上がっておりました。

 

 

は〜い。

では、一つずつあげようかねえ。

おッ、賢いねえ。

2頭とも ちゃんとオスワリできるんだね。

テル坊もハルも、にしん、まぐろ、サケ、サワラ、狙い通り、仲良くいただいて満足していましたよ。

 

|店主のつぶやき|17:25| - | 2018.04.14 Saturday |