遠来の友達

動物保護団体「ARK」から譲渡された空我君は、以前、ビンチェーロドッグランの名物犬として知られた常連さんでした。

遊び上手、対応上手な空我君は まるで分別と良識をわきまえた人間のような子で、不思議な魅力をたたえています。

子犬時代、何度もたらいまわしに遭った末、ようやくめぐり合えた今のご家族に育てられ、3年前に山口県に引っ越しました。

すっかり淋しくなったのですが、年に最低一度はお訪ね下さり、それを楽しみにしている我々です。

今日はお天気の中、はるばる来て下さって、幼い頃共に遊んだチーバとも嬉しい再会を果たしました。

 

 

 

体重30kgの堂々たる風格に圧倒されますが、犬ながら、知性と配慮を感じる資質は以前と変わらず、その身体から発せられるオーラに、心が落ち着く気がします。

ご一家の次男さんは、今年 社会人となられるそうで、こちらも 相変わらず心優しく、愛護心に満ちた素晴らしい人です。

空我君ファンだけでなく、息子さんファンも多いんですよ。

 

 

面会に来られたテル坊母ちゃんは、空我君のことご存知でした。

ブログでも、ベルリンカフェでも 彼のこと知っておられる方は、間違いなく彼のファンになります。

今日は幸運にも 生空我君と会えて、よかったですね。

空我君は 対人、対犬 いずれも 得意なので 礼儀正しく挨拶することができました。

予定では、今夜は岩美町の友人宅に泊まり、明日、帰りがけに再度お寄りいただけるようですよ。

|店主のつぶやき|22:25| - | 2018.04.28 Saturday |