本日の訪問者

昨今 心臓の不調が気になっていたぷうすけ君の訪問を受けました。

思いがけない来訪に驚くやら嬉しいやら。

どうしているのかと気になっていただけに、ほぼ以前と変わらぬ様子にホッと胸を撫で下ろしました。

長らくご無沙汰の境港のご実家に向かう途中、立ち寄って下さり、元気な姿を見せてくれて ありがとうございます。

以前より食欲も好みも変わったようですが、一次の不調傾向を乗り越えてくれて安心しました。

気をつけて行ってらっしゃい。

楽しんでおいで♪♪

 

ご夫妻おそろいのハッピー&ナナちゃん一家。

例によって、試食コーナーで 何をか訴えん。

 

ハッピーちゃんは、相変わらず父ちゃん派です。

常に その視線は父ちゃんに向いています。

14才にしては まだまだ元気ですが、徐々に老いが迫っています。

これからが大切な時期ですね。

 

何年か前に七十針近くを縫った肥満細胞腫の手術痕は完全に消えて あのときのフランケンシュタイン状態が嘘のようにきれいになっているナナちゃん。

術後に遊びに来てくれた時には、身体中に無数の縫い目が走っていたのが印象に残っています。

おかげで今はすこぶる元気だと笑顔で振り返る飼い主さん。

よくぞ乗り切ったものです。

ところで 先般買ってもらったハーネスがよく映っています。

あれこれ迷ってみたけど、パープルにして正解だったと、今日も満足げに話して下さいました。

 

 

ユキナちゃんとチャチャちゃん一家。

お母ちゃんお手製の服は ご本人のシャツをアレンジされたそうです。

 

こちらは つい最近 新たに迎えたモモちゃんというチワワ。

またにぎやかになりましたね。

|-|21:48| - | 2018.05.03 Thursday |