とりつかれて

テル坊のお母ちゃんの来訪を歓迎するテル坊とハルですが、テル坊は 例によって、ワブラー三昧のようです。

お母ちゃんに甘えるより 赤い「打ち出の小槌」を転がしまわって ゴロンゴロンと床を動き回っています。

 

目をすえて もう ワブラー一筋。

一心不乱で 余念がありません。

ワブラーのとりこというか、ワブラーの奴隷というか、この後 延々と1時間以上は、黙々と ワブラーに遊んでんもらっていました。

まあ、言ってみれば「ワブラー中毒」でしょうか。

 

 

一方のハルは、今日 接客係として まったりと お客様のそばでくつろいでいました。

ほとんど オットセイ化して、のんびりと過ごしました。

 

 

 

打ち出の小槌に夢中になってるテル坊でしたが、おやつコーナーでガサガサしている音を聴きつけて、遅れてはならじと、背筋をのばして正座するハルの横に並びます。

みんな おやつには弱いですからねえ。

しかし、この後に、再び ワブラー作業に復帰したことは言うまでもありません。

|店主のつぶやき|17:35| - | 2018.05.13 Sunday |