肥満警報発令犬

注文を受けて 朝のうちに 買い物がてら 待ち合わせた場で 商品を引き渡した直後、車内に居た愛犬を降ろして、その肥満ぶりを見せてくれたYさん。

あっら〜〜,このブログに登場するのは 超久しぶりのアンカちゃんではありませんか。

かつての鳥取保健所から 処分を免れて引き出された子犬時代から知ってる子です。

可愛いまんまだけど、この太りようは ちょっと尋常じゃあないですね。

糖尿、心臓疾患、そして間接の負担など いろんな問題が予想されます。

可愛いからこそ 肥満には注意して欲しいと願います。

この先 まだまだ長らえてもらうためにも、減量には しっかりと取り組んでもらうようお願いして、別れました。

 

 

なんせ、柴雑なのに20kg近い巨体になってるもんで、ちょっと心配。

貫禄より健康を優先して〜〜〜。

 

|店主のつぶやき|18:14| - | 2018.05.20 Sunday |