近畿圏内で地震に遭われた方、お見舞申し上げます。

今朝、いつも楽しみにしているNHKの連続ドラマを見ようと 画面に向かっているところに、緊急地震速報が入りました。

身構える間もなく、すぐに揺れが始まりました。

鳥取地方は 震度3とやらで たいしたことはなかったようですが、登校中の小学生やお年寄りの犠牲者が出たことに、いきなり襲ってくる自然災害の恐ろしさを またしても思い知りました。

突然の落命に 犠牲となられた方々も さぞかしご無念であろうとお悔やみ申し上げます。

命に別状なくとも、お怪我をされたり 生活リズムが狂わされた方々には 心よりお見舞申し上げる次第です。

一日も早く 安全な日常が戻りますようにと祈っております。

 被災地のワンちゃんや猫ちゃんの中には 不気味で乱暴な揺れで 恐怖におののいた子も多かったと思います。

飼い主さんが 落ち着いて行動し、いつものようにふるまうことが大切と、ドッグトレイナーの谷畑さんが話していたことを思い出します。

こんなときこそ 冷静に努め、愛犬愛猫に「まかせとけ」と笑ってあげて下さいね。

頼れる親分で在ることが大切です。

なお、ご自宅を離れて避難される場合には 愛犬、愛猫も同伴することをお忘れなく。

 

|-|14:02| - | 2018.06.18 Monday |