一瞬だけ番頭犬

保護犬時代を「丸賀りんぺい」の名で、しばらくビンチェーロ暮らしを経験し、里親家庭に迎えられてから「大(たい)君」と名前がついた可愛いワンちゃん。

久々にドッグフードを仕入にご来店のお母ちゃんにお供してきた姿は いつもの元気なタイ君だったので うれしや一安心です。

自宅では、大好きなお父ちゃんのそばで癒し係の任に就き、良いお仕事をしてくれると、笑みを浮かべて話して下さいました。

初孫さんもお誕生だというのに、実は それ以上に 彼のこと可愛いとのこと。

おくりだした私の立ち場からは とっても嬉しいお話です。

一瞬だけ カウンターで 番頭ポーズしてもらいました。

「へい、いらっしゃい。健康にいいもの いっぱいありまっせ〜〜。」とでも言ってくれてるのかな。

 

パピヨン風のタイ君は、不思議な容貌ですが、体型もお顔の雰囲気も 独特の可愛らしさで、散歩をしている途中にも、「あら、たいちゃんですか?」 「ひょっとして りんぺい君とちがいますか?」などと声をかけられることもしばしばだとか。

飼い主さんの知らない人でも、以前、ブログに しょっちゅう登場していた子は記憶にインプットされているようです。

こうして抱かれていると、腹話術の人形みたいで おもしろい。

元気で暮らすだけでなく、ちゃんと飼い主ご一家に笑顔をもたらすお役目を果たしているなんて、送り手冥利に尽きます。

どの子も みんな 行き先で いいお仕事してくれていて 本当に甲斐がありました。

お買いものに来てくれる度に、生近況報告を受けると 満足感を味わって、幸せな気分になれます。

|店主のつぶやき|16:59| - | 2018.06.20 Wednesday |