門出の朝

先日買ってもらったばかりの「マイハーネス」を装着して、今日は嬉しい出発の日を迎えたはるちゃんです。

 

 

なんだか照れちゃうけど、これから どこに行くのかな。

 

これから向かうのは 新しい世界です。

なんだかワクワク。ドキドキ。

どんな未来かなあ。

 

大丈夫だよ。

これからは あたしたちが守るから。

 

 

このドッグランの匂い、名残惜しそうに嗅がなくても、これからも遊びに来れるからね。

 

 

いよいよ出発。

さあ、行こう。

二代に渡って ゴールデンを愛犬としてこられたご一家が 初めて迎える日本犬。

それも念願叶って 初めての保護犬です。

家族全員に こんな笑顔で迎えてもらい 送り手である我々も嬉しくないわけありません。

 

 

お父ちゃんの車は 思いっきり元気な色、幸せ色のセダンです。

後部座席に、はるちゃんの主任担当者となるお姉ちゃんと一緒に乗り込んで いざ出発。

ドライブボックスは安全フックで固定されていて、横にお姉ちゃんの体温を感じることができるので 初めての車で、初めてのお家に向かうのも さほど不安ではないと思います。

大丈夫だよ。一緒に帰るんだよ。

3月末から今日の日までの4ヶ月を過ごしたビンチェーロを巣立つ記念の日は 猛暑となりました。

これからのはるちゃんの一生は 笑顔と優しさに満ちたものとなるでしょう。

彼女が保護されるまでの経緯は誰も知りません。

けれど、確かなのは この先 命尽きる日まで 捨てられることは絶対無いということです。

こちらが それを確信できるご家庭にお渡ししていますから 安心の門出です。

行ってらっしゃい。

 

|店主のつぶやき|22:10| - | 2018.07.16 Monday |