暑いの苦手・・・・

火曜日の男。「ルーク君」が遊びに来ました。

どうにか猛暑は峠を越して 風が涼しく感じられる夕方近い時間です。

先祖が北方出身のハスキーにとって、日本の猛暑は耐え難い拷問に違いありません。

 首元に保冷剤を仕込んだ冷涼服を着ていても、やはり 暑いのは暑い。

ドッグランの後ろにそびえるもみの木のてっぺんに 今年も鮮やかなオレンジ色の花が咲いています。

ノウゼンカズラ。

じりじりと照りつける日光もなんのそので咲き乱れる花は、きれいでもあり、不気味でもあります。

 

やっぱり、水が無いとダメ。

若さに任せて走ったけど、水分補給は命の補給でもあります。

人間も 十分な水分補給に努め、無理せず やりましょう。

 

 被災地での作業は続いていますが、テレビなどの報道で紹介される名の知れた市や町以外にも、町ごと すっぱり水没した地域や、状況が絶望的にひどいところもあるそうです。(広島のお客様からのご報告)

熱中症に注意しながとは言うものの、早く元通りにしたい人々にとっては、無理してでも作業を進めたい心境だと思います。

広島のお客様は 幸いにして難を逃れてご無事ですが、ワンちゃん抱えた身での被災者暮らしは いろいろな意味で大変なことでしょう。

被害に遭わなかったことにホッとするだけでなく、我々も いつ被災者になっても困らないように 愛犬愛猫共々生き延びる手段を確保することを考えておくとよさそうです。

|店主のつぶやき|15:37| - | 2018.07.18 Wednesday |