「上光一家」の夏休み

 夏休みに入った5人の子供さんが滞在する時間が長くなり、楽しくて 嬉しくて仕方ない上光一家のハグ(母)、ハーツ(長男)、そして末っ子のハンズ。

相手をしてもらったり、一緒に昼寝したり、遊びにつきあったりして 夏休みは刺激がいっぱい。

長いお留守番もなく、どんなに楽しいことでしょう。

子供たちは いずれも責任感があるので、散歩、給餌などの日課も きちんと果たします。

日ごろは ご夫妻が担当することも 管理責任者としての意識高い子供たちが積極的にこなしています。

 そうそう、子供たちは、元野犬だった犬の母子を愛犬として迎えた経緯に触発され、夏休みの自由研究に、この捨て犬問題をとりあげ、早速保健所にも足を運んで 担当者さんから 当地の現状などについて説明を受け、熱心に取材をしてきたそうです。

気まぐれで飼いはじめたんじゃない、ただ(無料)の犬だから貰ったんじゃない、かわいそうだから引き取ったんじゃない、たった一つの大切な命を最後まで守る務めを果たすために、そして この限られた一生という時間を共に幸福になるために迎えた3頭なのです。

 

 

安心して居られる「家庭」という空間に 親子で 兄弟で居られるだけでなく、母犬にとっては未知なる魔物だった人間に守られる毎日を これからも楽しむ3頭です。

素適な夏休みを 一緒に満喫してね。

|店主のつぶやき|21:55| - | 2018.08.14 Tuesday |