小さい子同士   リハビリ協力

春香ちゃんが来てくれました。

広いドッグランに お母ちゃんと二人きり。

さあ、どうやって過ごしましょう。

 

で、こちらは 後からご来店のカリンちゃん。

まずは ドッグランを縦横無尽に疾走して準備運動します。

 

 

店内でご対面の2頭。

最初 出迎えたカリンちゃんに、春香ちゃんが猛々しく反応したもので、お母ちゃんが 落ち着かせているところです。

 

 

 

せっかくなので ドッグランで 犬同士の付き合い方を体得してもらうリハビリ開始です。

春香ちゃんは 乗り気ではなさそう。

 

 

いいかしら?

あたしから ちょっと接触してみるね?

確認をとるかのように振り向いたカリンちゃん。

 

名刺交換代わりのお尻の匂いチェックも どうにか無難にこなした2頭。

つかず離れず。気になりつつも、思い切ったことはしない、できない春香ちゃん。

さっきより かなり気持ちが落ち着いてきて 表情にも尻尾にも 冷静さが見えます。

カリンちゃんの協力によって 今回も 犬社会のふるまい方を練習することができて、春香ちゃんも満足そう。

 

 

 

 

帰りは なんだか さっきとは様子が違いますよ。

「もう帰るんか?」

「おもしろかったね。また会えるといいな。」

「今度は かけっこ してみようか・」

な〜〜んてね。

|店主のつぶやき|21:55| - | 2018.10.03 Wednesday |