大(たい)君 立派に家庭犬務めてます

以前 ビンチェーロで過ごした保護犬時代、丸賀りんぺい(丸刈りにしたら えらく愛らしかったので) と呼ばれた大(たい)君が お買いものに来てくれました。

パピヨン系の子で 離婚のため 飼育継続困難になったという理由で 行き場を失っていた過去など忘れたかのような幸福を享受している4年目の姿です。

年齢は もう10歳超えたかなあ。

ご病気で在宅静養中のお父ちゃんを癒す元気係の任務を しっかりと務めていると聞き、お役に立ってくれていることを嬉しく思います。

引き取って 可愛がって下さっている里親家族さんには勿論のこと、当のたい君にも感謝していますよ。

報恩感謝とはこのことですね。

お父ちゃんのためにも どうか 良い仕事をしてねと 励まさずに居られません。

|店主のつぶやき|22:11| - | 2018.10.03 Wednesday |