静かな平日ドッグラン訪問者

実は ちょっとした「武勇伝」を記録してしまったという春香ちゃん。

内容は 彼女の名誉のために ここではお伝えしないことにします。

まあ、対人 対犬という深刻な内容ではなく、彼女自身の笑えるハプニングなんですがね。

そんなことは 全くおかまいなしの何食わぬ顔で昨日やってきた春香ちゃんですが、好ましくない結末でもないようで ひとまず安心しました。

ヒントは、「この愛らしい顔で おぬし やってくれたなあ。」 です。

後はご想像にお任せしましょうか。

 

 

おや?

なんとも久しぶりに来てくれたのは 鳥取市収容中の保護犬君です。

なんだ? どこだ? ここは・・・? といぶかしげに眺めるも、下った尻尾が彼の心理状態を物語っています。

 

 

通称「シロ」と呼ばれているこの子は、一ヶ月ほど前に 動くこともできないほど痩せこけた状態で 民家の軒先にて捕獲されたそうです。

放浪した末に行き倒れたのか、人から酷い仕打ちを受けたために怖がって萎縮しているのか、経緯は分りませんが、決して幸せな状態ではなかったことは確かです。

収容後に栄養状態は改善されましたが、人に対する信頼度、親愛度は まだまだ見えてきません。

手元に呼び寄せが利かないため、長い紐を着けたままの自由運動 第一回目です。

どうか、心にも栄養が行き渡り、元気な表情や仕草を見せてほしいと 祈る気持ちで 次の訪問をお誘いしました。

攻撃性は見られず、いつか徐々に緊張が解けてきたら 彼本来の姿を見せるようになると期待しています。

とってもいい子だと信じています。

また来てね。おばちゃん 待ってるからね。シロ君。

|店主のつぶやき|15:32| - | 2018.11.07 Wednesday |