目にもカメラにも止まらぬ超高速力走の「こん吉」

昨日は今年最後の定休日でしたが、配達などで外出の後 店で雑用をこなしていたら・・・・・。

そこに 最近、ご家庭の事情で来店の機会が激減したAさん登場。

保護犬猫用の食糧を受け取りに来たのですが、なんと同伴者ありとのこと。

お孫さんかなと思って、ゲート越しに足元見たら、なんと愛らしいワンちゃんが嬉しそうにお供しています。

 

今年、春だったか、放浪中を捕獲されて行政収容施設から引き取られたテリー君です。

飼い主さんの都合で正月をAさん宅で過ごすのだそうで、今日は 良い機会だとばかり、ドッグランでの運動に連れてきたそうです。

それこそ、水を得た魚というか、漁獲された魚が 生簀(いけす)に放たれたかのように、ドッグランに放したら、あっという間に視界から消えるという早技。

走るというより飛ぶ、いや、宙を泳ぐダツ(先端が槍のように長くとがり、高速で獲物に突進して突き刺さるという魚)のようです。

ビュンビュン飛んで 跳んで 飛んで、目で追うだけで酔いそうです。

カメラで追うにも 間に合わず、寒風の中 鼻水すすりつつ、こっちも必死です。

ドッグランを縦横無尽に、これでもか、まだやるか、おい大丈夫か、気は確かか、などと 見てる方は、彼が正気かと疑うほどです。

もう留まることを知りません。

止まりません。

倒れないか。

ぶつからないか。

そんなギャラリーの心配をよそに、一生分を駆け回るかのような超高速疾走。

 

ちょうど お電話があり、隣村のお客様が愛犬オジちゃんを連れて フードを買いにご来店。

これはチャンスとばかり、テリー君と引き合わせました。

オジお嬢ちゃんは、テリー君を怪訝そうに警戒し、お母ちゃんにしがみつきます。

 

Aさんが制し、テリー君 我に帰る。

今度は オジ母ちゃんにも 挨拶代わりに甘えます。

「うっわ〜〜!!かわいい〜〜!! なんて可愛い子!」

手放しでオジ母ちゃんも大歓迎です。

 

どうや?

お近づきの印に 一緒にドッグランに出て遊ばんか?

オジちゃんを誘うテリー君。

 

ちょうど折しも いつもやってくるコロ君も合流。

3頭はお互い初対面ながら、なかなかいい感じですよ。

 

若いもん同士が遊び開始の合図。

 

おっちゃんも かわいこちゃんを なにやら誘ってる?

なにかというと すぐ「セクハラ」で訴えられるこのご時世、ささいな行動にも気を遣いますが、犬の世界はどうなのかな?

 

 

テリー君は ともかく走れることが幸せ。

走るのがご馳走。

今走らないといつ走るとばかり 寸暇を惜しんでの力走に次ぐ力走です。

脱兎の如くという例えがありますが、彼の場合、その容姿から キツネを連想させます。

名前は、テリア系柴系の雑種ということに由来します。でも、この姿を見たら 今日からは「こん吉」ですね(笑)。

どこで いつ生まれたか、どうして放浪していたか誰も知らない謎の犬です。

しかし その性格といい、愛らしさといい、どこに出しても、誰に薦めても恥ずかしくない素晴らしい個体だと思います。

 

バリバリ動いて ビュンビュン走って、さらには良好な社交性も発揮して、なかなかの「掘り出し物」です。

アウトドアもインドアも楽しめるマルチドッグ「こん吉」は 会った人 誰でも好きになる子です。

コロ君も オジちゃんも 新しい友達ができて 大満足のようです。

この日は よ〜く動いたので、夜 泥のように寝たことでしょう。

 

 テリー君は 保健所時代に ビンチェーロドッグランに遊びに来て以来、久々のドッグランを大満喫できて嬉しかったでしょう。

みんなで また走ろうね。

仲良く遊ぼうね。

定休日が 思いがけない交流会となり、ひっそり店内と対照的なドッグランでした。

こんないい子が どうして捨てられたのか、なんで誰も探さないのか 不思議で不思議でなりません。

|店主のつぶやき|21:26| - | 2018.12.27 Thursday |