新取り扱い品のご紹介 1

保護して9年ぐらいになる我が家の猫が、どうやら鶏のアレルギーではないかと気づいたのが昨年の末。

喜んで食べてくれるブリスミックスは主原料がチキンでして、これも いけなかったかなあ。

クリルオイルやJINで 一次の状態から かなり改善傾向ですが、主食を変えねばと チキン不使用のフードを探しました。

主原料ではなくても 使用しているものが多く、こりゃあ困ったと思案するうち、二十年以上のおつきあいになる親しい業者さんの主力商品であることを想い出し、早速仕入れてみました。

クプレラの「ベニソン(鹿)&スイートポテト(さつま芋)」、そして「グレインフリー(穀類不使用)」です。

グレインフリーの動物タンパクはシロギスや鯛などの魚類で、畜肉は使用していません。

ベニソンの方は、抗生物質やホルモン剤を含まない飼料を与えた健康な鹿が使われています。

 さて、与えてみたら、件の猫は 食いつきも良好で、喜んで平らげてくれて やれやれ。

これに 上記のサプリを加え、元気さが増してきました。

 チキンや小麦アレルギーに悩む子には クプレラを試してみてはどうでしょうか。

犬用、猫用 どちらも あります。

 

こちらは 猫用 「ベニソン&スイートポテト」 900g

 

 

こちらは グレインフリー 猫用です。

うちの猫は どちらも同じように喜びます。

 

同じく こちらは クプレラの犬用。

ベニソン&スイートポテト。900g

 

犬用 グレインフリー 900g

猫用は900gと1.8kっがありますが、犬用は 900g、4.5kg、9kg、22.7kっがあります。

9kgと22.7kgは4.5kgが複数セットとなっており、鮮度も守られるので安心ですね。

食餌性のアレルギーの子に 是非 3ヶ月ばかりお試しいただけたらと思います。

 

 

猫ちゃん用 「クプレラ」の粒です。

焼成ではなく、低温乾燥など、原料に拘るだけでなく、製法にも、栄養分を最大限に活かせる工夫がなされています。

サンプルはありませんが、ご希望の方には 本品の小分けという形で試食品を差し上げます。

 

新発売の「ヤギミルクビスケット」は 山羊の粉ミルクではなく 生乳を使用しています。

小麦粉を使わないグレインフリータイプです。

ビスケットが入っている容器も可愛いでしょう。

静岡のお茶屋さんが好んで使っているという茶筒です。

湿気と外気温から 中を守るという点で優れた容器です。

密閉度が高く(完全密閉ではありません)、蓋もしっかりとできるので ワンちゃんのおやつ入れに最適ですね。

犬のおやつ入れとしてデザインされたものです。

 

 

あのおやつ、このおやつ 散歩中やトレーニング中に使用するものをコンパクトに保管できます。

軽くて携帯にも便利。

 

デザインもシンプルでかわいい!!

 

密閉感がなんだか安心できます。

長期の保管には不向きですが、今日一日分なら これで十分大丈夫。

中に乾燥剤を入れると さらに完璧ですが、一日で使い切るなら そこまでしなくていいかな。

 

密閉できるので 安心して携帯できますが、種類は2種類。

ピンクとグリーンは 浅いタイプ。

奥のシルバーは深型でたくさん入れたい場合に便利。

お茶の保存、保管に対応する技術を生かした安心の日本製です。

いかがですか?

どちらも540円という手ごろさも魅力。

 

 

|お知らせ|17:20| - | 2019.01.07 Monday |