25日 週明けのドッグラン

運動第一の「こん吉」ことテリー君は、母ちゃんの仕事の手が空いたら、ドッグランに連れてきてもらうのが常です。

さあ、今日もやってきましたよ〜〜。

名を呼ばれると 向こうから 弾丸のように飛んできます。

 

毎度ご承知の通り、キツネの血が混じっていると思われるほど 走りっぷりがすばやくて野生的なテリー君。

素人向けのカメラでは その躍動感を収めるのは困難です。

 

ちょっと止まって、草の匂いを嗅ぎます。

ん? こりゃあ新芽が出とるわい。

どうやら 春の息吹を敏感に嗅ぎ取ったようですね。

 

かなり走りこんでエネルギーを消費したら 一旦 店内で休憩が いつものパターン。

店内では 実に大人しくて 居ることを忘れるほどです。

ポタ先輩がやってきて これから遊ぶのが待ちきれないテリー君。

ねえねえ、挨拶なんかいいから 早く駆けっこしようよ〜〜。

 

ポタちゃんは 大きなタワシのような顔の真ん中に陣取る鼻が立派なことで有名だそうな。

確かに けっこうな面積をとっています。

さぞかし嗅覚も冴えているんでしょうねえ。

 

冷静になって落ち着く姿は どちらかというと珍しいのですが、一応 辛うじて指示には従いますよ。

エアデールテリアの凛々しいとこ 見てもらわねば。

 

 

休憩時間には 春香ちゃんも加わって 飼い主さんの話も弾みます。

 

おかあちゃん、あたし、こういうイケイケ系の子 苦手だから ぼちぼち帰ろうよ、と 促す春香ちゃん。

 

日が暮れたころ、ご近所の「本家 上光一家」が揃って登場です。

母ちゃん犬ハグ と、長男ハーツ、それに、2年前に山中で生まれた7頭のうちの一頭、末っ子のハンズの3頭は 勇ましい風貌で ワイルドな遊びに興じます。

落日となると、もう 撮影が困難となりますが、ハーネスの反射材が光り、躍動すると その光も踊ります。 

|-|11:30| - | 2019.02.26 Tuesday |