店内団欒

27日は 予報によると、好天もここまでということで、お天気を惜しむようにやってきてくれた子がいました。

 

久しぶりの来店、なっちゃん。

飼い主さんがトリマーだけあって、いつ見ても きれいに保ってあります。

さっすが〜〜!!!

皆さん おしゃれなセレブ犬だと感心してくれますが、実は なっちゃん、墓場に遺棄されていた哀しい過去があります。

救護の後、手厚く世話を受けて、当時 関わってくれた人に引き取られたという経緯があることを伝えると どなたもビックリされます。

こんなに愛らしい子が保護犬だなんて・・・・。

でも、今は 文句のつけようのない幸福を手に入れています。

 

お休みが続いた母ちゃんとの時間を たっぷりと満喫するタブちゃん。

今日は 西部 日野町まで脚を伸ばされたそうですよ。

雛人形を駆使して 来客を案内したり もてなしたりする「福よせ雛」というイベントに行っての帰りに母子で寄ってくれました。

いろいろな動作、仕草で 来客を笑わせる雛人形の様子を楽しげに語ってくれて 私も 機会あれば 是非行きたいと思いました。

手土産に もう春を感じさせるワサビの葉をいただきました。

ちょうど 遊びつかれて店内に入ったら 常連 オジちゃんも登場です。

 

オジちゃんは 相手の心理を読んで行動する賢い子です。

タブちゃんと遊びたいけど、相手の疲れや気分を察して 適度な距離を保つ配慮ができるから スゴイなあと感心します。

タブちゃんも 露骨な行動には出ないよう自制して 後輩との同席を冷静に努めます。

どちらも ちゃんと 犬なりに勉強してるんだなあと また感心してしまいます。

 

 

 

ビンチェーロで 何度か顔を合わすうちに、相手への理解も進み、きっとリラックスして つきあえる日が来ると思うと楽しみです。

こうやって どちらもが 大人としてのふるまいを身につけていくのですね。

和やかな店内で、飼い主さん同士の話も弾む様子に 犬たちも緊張がほぐれたようです。

介護の話、美味しいものの話。お互いの情報交換や労いができるのも ビンチェーロならではかと 勝手に満足している店主です。

|-|09:04| - | 2019.02.28 Thursday |