第二回目の課外授業

先日 初めて ビンチェーロを訪問し、店主のお話と犬とのふれあいタイムを過ごすという体験をしてもらったクラーク高校のすてっぷクラスの生徒さんたちが 今日二度目の訪問をされました。

前回と同じく 生徒さんのご親戚のワンちゃん(ミギー&ダリー)も同席しての1時間弱のひとときです。

今日は、柴犬のハナちゃんという、こちらも、生徒さんのお祖父ちゃんの愛犬が加わりました。

お互い 初対面ながらも、イサカイも小競り合いもなく、和やかな時間でした。

 今日は、これまで我々が関わってきた保護犬の「before & after」の写真や 聴導犬、災害救助犬となった犬たちのストーリーについてお話を聴いていただきました。

皆さん、興味深そうに耳を傾けていただいたようで 手ごたえを感じました。

 

 

ハナちゃんは13才。

優しい柴犬女子です。

人にも犬にも穏やかに接する気質なので 今日のような場には とてもふさわしい存在ですね。

|店主のつぶやき|17:45| - | 2019.03.13 Wednesday |