27日(土)の訪問者さん

連休初日の土曜日に来てくれた子たちです。

 

亡きニコちゃんの後継犬ハペ君と 同居猫かんちゃんが来てくれました。

 

段々と、この地も生まれ故郷沖縄に似て気温が高くなるかと思ったら またもや寒い一日となりました。

 

二度目の訪問で 少し 場所を覚えてくれたかな?

 

かんちゃんは 全く目が見えませんが、不自由なく店内を歩いて 探索を楽しみます。

 

おいら、目が無いんだけど、全然不自由じゃないんだ。

だって 嗅覚も聴覚も皮膚感覚も 目の替わりに実によく研ぎ澄まされているんだから。

おばちゃん、そこに居るの分るよ。

なかなか愛嬌のある風貌だぜ。

母ちゃんより年いってるってのも分るんだよ。

 

ハペ君、鳥取の家に引き取ろうと希望してくれたお姉ちゃんには すっかりなついたみたいです。

 

 

店の中を探索する余裕も出てきたハペ君。

カウンターの裏になにやら怪しげなものがあるのもばれちゃったかな?

 

かんちゃん、障害物が分るどころか、その高低差も、距離感も察知できるようです。

五感が揃っていなくても 猫は平気みたいですね。

なんらぎこちない様子も見せず、自然体で動くことができます。

 

同じく保護された身のハペ君とは あれよあれよという間に馴染んで、すっかり家族としてお互いを認識しているそうです。

どっちが守るほう? 守られる方?

 

あれれ、なにやら試食中。

 

北海道産のアスパラガスビスケットですよ。

でも、粉ものを猫ちゃんが食べてくれるかしらと試してみたら・・・・・。

すぐにパクリと食いついてくれました。

入荷した当日の新作商品にありつけて幸運なこと。

小麦粉を使ってない美味しいビスケットを、かんちゃん、ためらうことなく全部平らげましたよ。

いや、実際 本当に美味しいんですよ。

犬用といっても 喜ぶ猫も居ることが ここで分りました。

 

コブシちゃん いらっしゃい。

 

耳の手術を控えていますが、とても元気そうです。

 

何年も前に過ごしたビンチェーロを長らくご無沙汰でしたが、最近、機会をみて 保護者さんが連れてきてくれます。

なつかしさと嬉しさとで、コブシちゃん 楽しそう。

 

ルル君も ご機嫌でやってきました。

お天気を活かさなくては勿体無い。

この日も たっぷりと飼い主さんとドッグランタイムを堪能しましたよ。

|店主のつぶやき|21:41| - | 2019.04.28 Sunday |