けなげな三毛母ちゃんを 迎えていただけませんか?

保護されてから まだ一か月も経たないのですが、おかげさまで 子猫たちは すくすくと順調に育っています。

豊かな乳量に恵まれ、とても安定した子育てが実現できているようで、喜ばしいことです。

既に巣立っていった茶トラちゃんも達者との知らせを受けて、あとは、残る子猫ちゃんの譲渡先を待つばかりです。

 

けなげに 授乳や世話に余念のない三毛かあちゃんです。

子育てはとても上手。

情が深いのですねえ。

どの子にも 分け隔てなく愛情を注ぎ、我が子を慈しむ姿には 猫が好きでない方も胸を打たれると思います。

こんな狭いケージ暮らしで さぞかしストレスもたまりましょうに、我が子を育てる本能が 我欲を許さないのでしょうか。

ずっと耐えています。

 

夜間、店内で自由時間を与えると 嬉しそうに転がり、腹を見せて無防備態勢になります。

母ちゃんという立場を離れ、自分の自由時間を 許される限り楽しんでいるようです。

子供に帰って甘える姿が なんとも言えません。

 

ああ、早く この狭小環境から解放してやりたいものです。

そのためにも、早く譲渡先を見つけねばなりません。

お部屋に放して、のびのびと、しかし、外に出さぬよう しっかりと安全確保の下、彼女を家族として迎えて下さるご家庭はありませんか?

きっと 愛らしい家猫になってくれますよ。

子猫はもちろんのこと、この頑張った母猫にも 同じく温かい家庭を与えていただけますように。

 

これはなんでしょう?

 

先日、当ブログでご紹介した「猫じゃすり」です。

夜間の自由時間を これで たんまりと撫でてもらい、気持ちよ〜〜〜く心身放下して 三毛母ちゃんの至福の友です。

猫じゃすりは 人間の「やすり」を作る広島県呉市の工房で生産されていますが、手作業にて 量産ができません。

 ご希望の方は ビンチェーロにも在りますので、どうぞお声をかけて下さいませ。

1個 3,780円(税込)です。

愛猫との楽しいコミュニケーション道具として とても重宝します。

 

ご覧の通り、猫の身体に当たる面は まさに猫の舌そのものです。

よく考えてあります。

たいていの猫は イチコロです。

はんなり、まったり、ホンワカ〜〜〜〜♪♪♪

愛猫家の必需品だと思います。

|里親情報|18:03| - | 2019.06.06 Thursday |