譲渡猫 幸せ報告

今週日曜の譲渡会に参加し、一匹もご縁にありつけなかった2匹ですが、既に貰われている1匹からの近況報告を受けましたので ご紹介します。

 

 

名前を「ちち」とつけてもらいました。

のびのびと遊べる環境で大あくび。

 

なんの夢かな? ぐっすり半眼で熟睡中。

 

 

 

 

外はいろいろ刺激ありそう。

でも お約束に従い、一生 外に出ることはありません。

その代わり、お部屋に居ながら 外気を吸い、風の匂いを嗅いで、家族とのふれあいや 広いお部屋での自由遊びで なんの不自由もストレスも無く安全に暮らせるのです。

江戸時代ならともかく、今の時代、予測不能の危険がありすぎて、とてもとても外になど出せません。

心身共に安心して 健やかな一生を守るために、完全室内飼育を条件とさせていただけるご家庭に送り出しています。

ちちちゃんも その条件を快諾いただいたご家庭に めでたく送り出された1匹です。

 

 

これから どんな一生が始まるのかなあ。

末永く 健康なまま天寿を無事に全うしてくれますように。

 

|店主のつぶやき|20:26| - | 2019.07.02 Tuesday |