雨降らず

一昨日 来てくれた子たちです。

梅雨らしい空模様ながら 雨に濡れることなく過ごせたドッグランで、飼い主さんと水入らずで楽しむ子の姿がありました。

 

春香ちゃん。

今月中旬には 遠く関東の町までドライブのお供だそうです。

 

いつもお手伝いで助けてくれているラピス母ちゃんのお気遣いで、このようなマナー用具がお目見えです。

無論、各飼い主さんが ご自分の愛犬用に携帯して下さることが一番ですが、ビンチェーロドッグランにも設置しましたので、愛犬の排尿後には是非ご利用下さいませ。

ペットボトルに水を入れて、口に着けたジョウロから注げば、おしっこの洗浄に役立ちます。

建物の柱、壁面、家具などにオシッコした折には 見つけ次第かけていただければありがたいです。

愛犬家のマナーとしても お出かけの必需品として定着するといいですね。

 

ドッグラン倉庫の隅に置いています。

 

パコちゃんが遊びに来てくれました。

お世話になったカニスさんに向かうも 道を行きすぎてしまったそうで、勢いのまま ビンチェーロまで走ってしまったとのこと。

ええええ、いいですとも。

いつだって歓迎ですよ。

 

心配していた目や脚にも 大きな問題もなく、むしろ元気になって 飼い主さんを喜ばせているそうで 本当に嬉しいですね。

 

もう すっかりお母ちゃんが頼り。

お母ちゃん、久々の愛犬生活に大満足。

 

ほら、今日も来てくれましたよ。

こちらも保護犬として第二の犬生を始めた風子ちゃん。

お店に入るなり にこやかな笑みを見せています。

 

こちらも おかあちゃんに甘えて すっかり この家の子になっている風子ちゃん。

存分にかわいがってくれた前の飼い主さんと永遠の別れを経験して、行き場を探すことになったときは どれほど心細かったことでしょう。

でも、今 この表情です。

おかあちゃん。

なあに? 風ちゃん。

 

ドッグランに出て、誰も居ない広い空間で 名前の通り、風と一つになる風子ちゃん。

 

運動も大切な健康法です。

年齢は10歳を超えていても、運動を怠ることなく、自然の匂いや風を楽しみながら この優しいひとときを味わいます。

 

 

空に向かって 飼い主さんと共に叫びました。

「おばあちゃん、風子ちゃんは この通り 元気いっぱいですよ〜〜♪♪♪」

お空のおばあちゃん、きっと安心して ほほ笑んでくれているに違いありません。

この子を置いて逝くのは どれほどつらかったかと思いますが、今の境遇に胸を撫でおろしてくれてますよね。

 

他人がダメなラピス君ですが、彼を目当てに面会に来てくれる特定の人にだけは尾を振って大歓迎です。

 

 

ほら お膝に乗りたくて ジャンプしようと挑みます。

滅多にお店に姿を見せないラピス君の珍しい光景です。

 

 

 

動く日本画

 

 今朝、外出時に 以前 コウノトリを見かけた蓮池に また白いものを見かけて車停めたら、それは白いサギでした。

ありゃ、なんだ、サギだったかと、ちょっとがっかりした瞬間、大きく羽ばたいて宙に舞い上がりました。

コウノトリでなくて悪かったねとでも言ってるのでしょうか。

そうだよね、サギでも、美しいし、たおやかで気品あり。

どうか無事で生きてと祈る気持ちで見送っている私です。

蓮の花が ところどころに開いている風景を背景に、一幅の日本画を見るような心地でした。

|-|17:16| - | 2019.07.05 Friday |