久々の朗報 ♪

昨日(21日)の 猫譲渡会では、早々に嬉しい「お申込み」があり、面談の末、譲渡(トライアル)が決まりました。

この子らの経緯を鑑みて、1匹ではなく、事情が許す限り 是非とも 2匹(兄妹)でと持ち掛けたところ、固辞されることなく、素直に同意していただくという 願っても無い進捗状況となりました。

 ご家族ともども 一目ご覧になるなり、とても好意的な反応で、早速 不妊去勢の実施をはじめ、その一生に責任を持って向き合って下さるというご決意をなさったことに 感謝と敬意で送り出すことができました。

もちろん 完全室内飼養にも快諾いただきましたよ。

網戸の工夫など、脱走という不測の事態を予防するためのお話にも真剣に耳を傾けていただき ありがたい限りです。

 

 

 

ご帰宅後 早速 新天地での初日の様子を知らせるメールを頂戴しました。

新しい環境を珍しそうに観察し、好奇心の冒険を始めたようです。

 

 

2匹そろっての生活なら なんの不安も淋しさもなく、これまで通りの日々が送れそうです。

お互いを支えあい、遊びあい、かばいあい、2匹ならではの利点をフルに発揮できそうですね。

 我々は、誰にでも 安易に複数引き取りを強要しているわけではありません。

1匹では得られない利点を実感できることが 実はたくさんあるのです。

お家の事情や、その個体の経緯なども考慮してのことですので 誰にでも軽々にお勧めしているわけではありません。

少なくとも 手っ取り早く 子猫を片付けたいという意図で2匹飼いの話をもちかけているのではないことをご理解下さいね。

このご家庭では 2匹セットで迎えたことを決して後悔しないどころか、きっとご満足いただけると確信しています。

 ちなみに、この子らの呼び名が決まりました。

ハナちゃんとクロスケちゃんだそうで、もう早くも譲渡完了の意思表示も承り、願ったり叶ったりの安堵感と達成感にひたる我々です。

この兄妹の末永い幸せを祈ります。

長らく 譲渡を願い、お気にかけて下さった皆様にも感謝の気持ちを添えてのご報告です。

ありがとうございました。

|-|12:11| - | 2019.07.22 Monday |