過ぎ行く夏のドッグラン

お仕事の合間に 束の間のランを楽しみに来たオジちゃん。

 

 

 

 

 

約一か月ぶりの訪問で、どうにか元気に夏を乗り越えている様子が分った春香ちゃん。

 

 

今日は涼しいドッグランでしたが、ご機嫌はさほどではないのかな?

 

シャンプー直後のコロ君が寄ってくれました。

 

 

 

そして 身体を斜めに 活き活き力走を披露するのは・・・?

 

 

 

初めての訪問、アレン君は 米子の譲渡会で出会った元保護犬だそうです。

 

 

なんと、まだ若干7ヶ月。きれいな歯、若々しい張りのある身体。

去勢も済ませて あとは健全な社会化と順調な成長を願うばかり。

 

 

 

そろそろ体格も決まってきたので ハーネスを検討したいとのことで 早速試着です。

最初 着けてみた迷彩柄のものは、私の読みが外れて ちと大きすぎました。

やはり 複数サイズの試着って大事ですね。

初めてのものには警戒しがちなのに、嫌がらず すんなりと装着させてくれました。

 

体格としては中型犬ですが、慎重に試着の結果、的確なサイズを選ぶことができましたが、お好みの迷彩柄の在庫がなく、お取り寄せとなりました。

一週間後が楽しみですね。

ハーネスも首輪も、試着で体感してもらって 動きの調子、安定感などを観察の上で、間違いないものを決めてもらうのが一番ですね。

思い込みではなく 実際の体験と体感を経てのご購入をお勧めしているビンチェーロでは、各サイズの試着品を試していただいております。

 

初めてのハーネスに全く違和感もなく、ごく自然体でボールを追いかける姿に 飼い主さんも ご納得の様子でした。

どんな経緯で保護犬となったか分りませんが、きちんと飼養管理に向き合われる飼い主さんに引き取られたアレン君は強運だと思います。

本当によかったね。

 

 

 

|店主のつぶやき|20:56| - | 2019.08.19 Monday |