譲渡猫の近況

つい先日貰われた子猫ちゃんから 近況報告がありましたよ。

サビに近いマーブル茶トラという模様の子は、一旦貰われるも ご家族のアレルギーで「出戻り」となり、再度 譲渡会に希望をつなげることになりました。

が、その寸前に、この上なき良縁に出会うことができました。

 ご家族には先住猫が居ますが、これまた偶然にも 一回目の譲渡先に居た子と同じく三毛ちゃんです。

 

先輩猫とは 順調に家族になりつつありまして・・・。

 

今度こそ、そう、今度こそ 終生 一緒に暮らせる家族となれそうです。

いつまでも家族として寄り添える相手にも恵まれて 今度は 大丈夫!!

ついた名前がアビーです。

ちなみに、先住猫ちゃんは 川に落ちているのを保護されたことに由来して「ポチャ」だそうです。

二匹とも どうぞ幸福になってね。

 

 

で、こちらは 前述のアビーちゃんより 2か月ばかり早く 譲渡会を卒業した茶トラちゃんです。

三毛母ちゃんの三匹の子猫のうち、一番先にご縁を授かって 送り出されました。

こちらは 名前をベルちゃんといいます。

あんなに小さかったのに、すっかり大きくなっちゃって・・・・。

去勢手術も間近に控えて 元気なイケメン猫に育っています。

 

まだ先住猫に比べると 幼い身体つきではありますが、成長ぶりは順調そのもの。

大事な相棒として ず〜〜と一緒に暮らせる幸せが 末永く続きますように。

ご縁に感謝です。

|店主のつぶやき|16:36| - | 2019.09.02 Monday |