外は炎天、中は涼やか

愛犬にも身分証明書といいますか、まさかの避難や、行方不明など 不測の事態にも こういう備え方があるのですね。

ラピス母ちゃんが考えた 愛犬用名刺、いわゆるアイデンティティーカードってやつです。

表面には 愛犬の名前と肩書、

 

 

裏面には 詳細を記すようになっています。

ネットでの情報を参考に作ったものだそうでして、なるほど これは便利だなあと感心します。

こういのがあると、初対面のご挨拶のみならず、まさかの場面で重宝します。

愛犬の情報が迅速に伝わることで 命の危険からも救われることになるでしょう。

試験的に作ったカードを手渡されたタブ母ちゃん、予想以上に大喜びして下さいました。

 

母ちゃん、それなあに?

見上げるタブちゃんは 赤い豆絞りが夏のチャームポイントです。

中には ご想像どおり、保冷剤が仕込んであります。

 

暫時 身を寄せたクロちゃんに、「なに?この子」と近寄るも、クロちゃんは なかなか紳士の対応です。

「おいら、ちょっとの間 お世話になるもんで・・・」と、しおらしいクロちゃんが なんともいえません。

 

ビンチェーロって どういうわけか 元保護犬率高いよね。

元保護犬タブちゃんは 幼少のみぎりから苦労を味わった子ですが、それだけに 今じゃ 姐御的存在。

同じく苦労をした子を見ると 他犬事とは思えないのかも。

 

クロちゃんは 由緒、出自、経歴も 一切分らない捕獲犬ですが、落ち着いていて、温和。

吠えても すぐに冷静になって この通り 静かに 穏やかにふるまうことができる子です。

 

 

どの子も初対面の相手ばかり。

小さいなっちゃんにも この通り優しい目で迎えることができます。

 

なっちゃんの母ちゃんはトリマーなもんで お手入れは朝飯前のお茶の子さいさい。

慣れた手つきで どこででも ほいさっさ〜〜♪

 

珍しいお客様。

ウタちゃんは、10歳になった今では、若い頃 喧嘩っ早かった時代が嘘のように 温和になっています。

なっちゃんにも優しく挨拶。

 

お母ちゃんの手で刈り込みをされているそうで なかなか器用なものです。

 

今日は 首輪(マーチンゲルカラー)を新調してもらいました。

ピンク地に黒の水玉がかわいらしい!!

本犬より、お父ちゃんが気に入ってくれました。

 

いつぞや 食欲不振を心配なさってご相談に来られた方の愛犬 ルナちゃんが来てくれました。

先日は 目力も弱く、見るからに だるそうな雰囲気で 体調不良が見てとれました。

しかし、最近 「ニーレン」(腎臓ケア用ウェットフード)を口にするようになって、食欲が戻ってきたと 手ごたえを感じて、今日はまとめ買いをされました。

ニーレンはドイツ、アニモンダ社の実績あるフードですが、これまでも たくさんの腎不調の子を支援してきたので、お勧めした甲斐があったと嬉しい気持ちです。

これからも 食べ物で応援できる店として お困りの子たちのお役に立ちたいと願います。

よかったね、ルナちゃん。

前回とは違い この笑顔が見れて 本当に嬉しいです。

加えて、夏も盛りを過ぎてきたので 徐々に健康を取り戻してくれるように期待しています。

 

ウタちゃんとルナちゃん一家はお友達だそうです。

ウタちゃん、どの子を見ても 穏やかな反応です。姐御は返上したようですよ。

 

長老のカイ君は 相変わらず元気そうです。

でも 後方のネネちゃんも含め、全員が老犬となりました。

3頭分のケアにも熱が入ります。

どの子も 可能な限り元気で居てもらいたいですね。

 

 

 

 

 

 

|-|18:25| - | 2019.09.08 Sunday |