台風前と後

 千葉の台風被害は甚大ですが、その後にやってきた台風15号にも、千葉の例が脳裏に去来して、不安だった方も多いでしょう。

中国地方が暴風域に入るとかで、にわかに 覚悟をして臨むことにしました。

台風前に クロちゃんの面会がありました。

 

ボールを投げてもらうと おっとりした動作ながら それをくわえて どこかに持っていこうとします。

 

軽快に走っては ボールを追い

 

しばし、人に甘え

 

また追ってを繰り返して ドッグランでの遊びを楽しみました。

 

楽しいボール投げを切り上げて、もう遊びはおしまい。

クロちゃんも満足したのか、黙って終了を受け入れます。

ハペ君が来ましたよ。

夕暮れ時なので ドッグランでの撮影はピンボケでした。

あら? タブちゃんは眠たそう・

 

ほぼ同年代と思われるクロちゃんと出てみました。

タブちゃん 一目置くも、クロちゃんは 触らぬ神に祟りなしと思ってか、一定の距離を保って賢く対応しています。

 

びゅんびゅん風を切って走るのは おなじみのオジちゃん。

 

くわえたボールは放すことなく どこまでも。

 

変わって、こちらは 台風一過の後にやってきた春香ちゃん。

「風のはるか」というドラマがありましたっけ。

まさに、台風の名残風を受けて 少し走り出します。

 

昨日は南風で生暖かかったけど、今日はちょっぴり冷たい風ですね。

風を写すつもりで 耳がなびくのを待ちましたが、ひらりと舞い上がるには至らず。

 

おばちゃん、毎度のことながら タイミング悪いで〜〜。

いえいえ、カメラも安物なもんで・・・・。

今日も名作は撮れず。

 

久々にエアロちゃんとユズちゃん母子が遊びに来ました。

悠然とドッグランを駆けた後は 優雅に東屋で休憩です。

 

 

クロちゃんの居る店内。

人が好きなもので お客様が来られる度に ほいほいしゃしゃり出ます。

かつて 私の愛犬で、初代番頭だったベンケを彷彿とさせる風貌も なんだか懐かしく感じます。

 

 

お客様に撫でてもらうと この笑顔。

にやけて もっともっととスキンシップをおねだりします。

人が離れると吠えて催促するので、吠え声には無視していただければ 彼も増長しなくなると思います。

今や、ビンチェーロの新しい看板犬かと思える存在になってますが、クロちゃんは ただいま里親募集中であることをお忘れなく。

倉庫や畑の番犬などでなく、人のそばで生活を共にする家庭犬として まだ活き活きした晩年の日々によりそいたい方 どうかご検討をよろしくお願いします。

 

|店主のつぶやき|15:09| - | 2019.09.23 Monday |