静と動(二日間の記録)

どうにかお天気も持ちました。

クロちゃんのファンの方が面会に来られ 本犬も大喜び。

ドッグランに出て 人間相手にボールで遊ぶひとときは 至福の時。

 

久々のテリー君(旧姓コン吉)が遊びに来ましたよ。

一次 体調を壊したことがあり心配しましたが、今は完全復帰で 元気の塊に戻りました。

ほ〜らよッ! 右の脚 !

 

それ左脚!

ひょうきんな姿勢で阿波踊りっぽい仕草が笑わせます。

 

やっぱりドッグランて楽しいな♪

 

店の中では 狙い通り、お目当てのおやつがもらえて目的も果たせたかな?

 

春香ちゃんちのお母ちゃんが 熱々にふかしたてのお芋を持って来て下さいました。

私の大好きな食感ほくほく感が嬉しい品種で、甘さも乗ってました。

秋の味覚 ご馳走様でした。

春香ちゃんは、可愛いリボンを着けてもらって どうよ。見て!と言う顔をしてみせました。

 

テリー君が 強引に春香ちゃんを誘いますが、決して無理強いはしていないつもり。

でも、素直に応じる余裕はなく、迷惑顔で 母ちゃんに助け船を求める春香ちゃんでした。

 

ナナちゃんは テリー君、春香ちゃん、クロちゃんと同席のテーブルで 想定外の緊張です。

な、な、なんなの? この状況は・・・・。

 

水入らずドッグランなら安心。

おやおや、ドッグランは走るとこだよ。

せっかくなのに抱っこかい?

 

大地を駆けることも犬の醍醐味なんだから、楽しんでね。

 

なんと! 午後の訪問者は シー子ちゃんでした。

 

たまには一緒にお買いものと 気分転換も兼ねての同伴です。

シー子ちゃんにとって 何か月間か、この店はなつかしい生活の場でもありました。

 

しばらく来ない間に 雰囲気変わったようじゃな。

専用のキャリーバッグから店内を見渡すシー子ちゃん。

 

担当医の指導や助言もあり、日に何度か こうして起立の練習もします。

身体は元気なのですが、なんせ後肢がねえ・・・・。

がんばれ、シー子ちゃん!!

 

いつも家の中の光景ばかりなので たまには 変化のある風景に良い刺激を受けているシー子ちゃん。

 

10才を過ぎた保護犬シー子ちゃんを迎えて下さった飼い主さんは 同じく老犬のクロちゃんを愛おしそうに見つめ、その幸せを祈ってくれているようです。

あんたも 良い老後を過ごせるといいね。

ありがとう、おばちゃん。

折しも遊びに来たヴェールちゃんが 見慣れぬお婆ちゃん犬に 礼儀正しくご挨拶。

若い子とのふれあいも 良い刺激になります。

 

ちょいと降りてみようかの〜〜。

バッグの淵にお尻を載せて安定させつつ、絶妙なバランスをとるシー子ちゃん、そろそろ退屈になったか、動きが出てきました。

 

じゃあ、ちょっと身体伸ばして・・・。

そろそろ帰ろうか。

 

腎臓ケア用の食料を仕入れて 帰路に就くシー子ちゃん。

以前はドッグランで一遊びしたものですが、今は こうしてお供するだけでも幸せなのじゃないかしら。

 

以前は 寝たきりの愛犬を連れてお買いものに来られた方も何組かありましたっけ。

家でじっと寝たきりではつまらないかと、面倒がることなく、違う景色と 違う笑顔を見せたくて 労をいとうことなく よいこらしょです。

こういう飼い主さんに大切に守られて 最後まで支えてもらえる子は幸せですね。

シー子ちゃんを残して旅立ったお爺さんも きっと天国から 満足な笑顔で見下ろしてくれていることでしょう。

リハビリと気分転換を兼ねて また いつでも来てね。

この夏 一次 体調を崩しかかった時期も乗り越えてくれて、元気な姿を見せてくれたシー子ちゃんと、介護を楽しみながら 愛犬との日々を刻む喜びを語ってくれる飼い主さんに感謝の手を振ります。

 

 

若いヴェールちゃんが ハーネスの試着です。

先代愛犬ルミエール君も このハーネスしてましたっけ。

今度は花柄がいいみたい。

 

盲導犬候補生から一転、家庭犬になるためにやってきたヴェールちゃんは、迎えられたらすぐに、首輪とリードを買ってもらいました。

モンタナドッグの黄色いカラーがキリリと似合っています。

 

気象条件も良いドッグランで 母子水入らずで遊び開始!!

 

そこにやってきたアレン君とは、会った瞬間に意気投合して、即座に駆けっこが始まりました。

 

ドッグラン狭しとばかり 風を切る音が聞こえそうな 豪快な動きです。

 

ヴェールちゃんも 積極的に誘い誘われ、互角のバトルに 両者大満足。

カメラがついていけず ごめんなさいね。

 

よう遊んだなあ。

どちらも お互いが気に入った様子。

また ここで会えたらいいね。

そして、カニスさんでも また遊べたらいいね。

どちらもカニスドッグランを経験しているので さらに盛り上がる場面が期待できそうです。

|-|17:59| - | 2019.10.02 Wednesday |