好天続く

 千葉県など被災地では 人々が大変な状況に苦しんでいるというのに、鳥取地方は のんびりのほほんと 穏やかな秋の陽光降り注ぐ好天に恵まれています。

申し訳ないと思いつつも 美味しい空気を胸いっぱい吸い込んで このお天気を満喫しています。

そんな週明けの今日、のどかにドッグランを歩くクロちゃんです。

ファンクラブの方(面会者)と 向き合って 何やら語らっています。

 

譲渡されて 今は先輩犬の空君と暮らす陸君。

すっかり「うちの子」としての地位を確立しています。

久々のドッグランで誇らしげなドヤ顔を向けました。

 

先輩犬を「兄貴〜〜」と慕っているかと思いきや、けっこう 対等であろうと強気でふるまっているそうです。

少なくとも、居候気分で委縮しているよりは幸せなのだと思います。

 

先輩犬の空君が ドッグランで流行している「大地浴」を開始。

 

うわ! こりゃ たまらんわい。

 

なんとも言えぬ快感に うつろな目になる空君です。

 

初めて来てくれたエイト君は、ハーネスをご所望。

早速 適切なサイズを試着して ドッグランへ

 

動きに不自然さも違和感もなく、委縮や拒絶もなく、いつもどおりの仕草と動作で、どうやら ピッタリのようです。

そして、ご希望の色柄を早速承りました。

 

ぷうすけ君ちの二代目として迎えられたケンスケ君がお買いものに来てくれました。

居合わせた来客さんや他犬にも興奮することなく、礼節を保ってふるまうことができ、お母ちゃんの教育努力が垣間見えるようです。

けっこう派手に吠えるということですが、ここでは 場所をわきまえてか、紳士ですよ。

早速 試食のおやつで 店での日程を締めくくります。

また おいで。

初代先輩犬と似てるようにも感じられ、やはり 特有の若さがみなぎっているようにも感じられ、末永い犬生が楽しみです。

故ぷうすけ君も 上から応援してるよ。

 

ケンタ君登場。

秋晴れに緑映える大地を駆けます。

 

 

おや、あんたもかい。

ここでは 大地が呼ぶのか、磁力があるのか、わんこが ドッテ〜〜ンとひっくり返ります。

かわいく転がってみせるケンタ君。

大地と 何話してるの?

 

 

お母ちゃんが高々と揚げて見せる「うなぎの骨」に釘付けのケンタ君ですが、尻尾だけが激しく左右に揺れています。

この後、うなぎの骨を 恍惚として食べたことは言うまでもありません。

無薬飼育のウナギなので安心です。

 

ホクト君は 今日もお天気ドッグランを楽しんでくれました。

短い時間ですが、病など 全く感じさせません。

むしろ 以前より活性化したようにさえ感じるのですが・・・。

頑張ってるというより これが自然体みたいです。

上機嫌ということは体調もいいということだと理解しています。

|店主のつぶやき|18:01| - | 2019.10.28 Monday |