「ペットレスキューカード」の薦め

近年、悲劇的な災害が頻発して、大いに悩ましい限りです。

お年寄り、病人、身体の不自由な人など、いわゆる社会的弱者を家族に持つ人の不安がいかばかりかと思います。

まさかのときに 救護の手助けを頼めるようにしておくことは 他人事ではなくなっています。

 そして、我々 犬や猫など、ペットといわれる家族を持つ者にとっても、これは重要な課題です。

緊急時、飼い主が災難に遭ったとき、避難を余儀なくされたとき、状況を考えると、自分では何もする術なき彼らを 誰が どうやって助けてくれるでしょう。

 もしものとき、飼い主自身が 愛犬愛猫を守れない状況のとき、前もって指定してある知人、友人、離れた家族などに 迅速に連絡を入れてくれる人があれば 救える命は増えるはず。

臓器提供カードのように、飼い主の意志で 緊急時の連絡先を記したカードを用意しておくことを提案した人自らが制作したカードを ビンチェーロの店頭に置いております。

お買いものの折にでも、お手にとってみて下さい。

1枚から対応します。

詳細は ご来店の上、ご説明します。

 

 なお、当カードの売り上げの一部は、アニマルリンク鳥取に寄付されます。

 

 

 

 

 

|お知らせ|07:22| - | 2019.11.05 Tuesday |