深まりゆく秋

 土曜日にやってくるタブちゃんは、いつも一緒の大ちゃんと この日は現地で合流とのこと。

その約束が果たされる瞬間を ドッグランで そわそわしながら待っています。

 

ご機嫌なときのパフォーマンス「大地浴」で 時間を稼ぎます。

スッテ〜〜ン。

 

そ〜〜れ〜

 

 

ドッテ〜〜ン。

ああ、いい心地。

そろそろ 大あんちゃん 来る頃かな。

 

 

車の気配に いそいそと店内に入り、待ちかねた相手を出迎えます。

あんちゃ〜〜ん。

いや、おっちゃ〜〜ん(16歳)。

待ってたよ〜〜。

姿勢を低くして 嬉しさが全身に表れています。 

 

 

穏やかな相手ならOK.

クロちゃんも お供させてもらいます。

 

 

 

 

犬より人が大好きなクロちゃんは、タブ母ちゃんに撫でられて 尻尾の振り方が激しさを増しています。

 

デヘヘ。

大好きな「妹」のタブちゃんを前に、にやける大ちゃん。

 

 

犬は飼っていないけど 愛猫家の青年に甘えて撫でてもらうタブちゃんは やがて気持ちよさそうに舟をこぎ始めました。

 

 

ここからは 本日10日 日曜日の様子です。

一番に来てくれたのは なんともお久しぶりのコハルちゃんです。

 

 

お母ちゃんに甘える姿は まるで幼子ですが、8歳になったそうです。

 

 

以前と全然変わってない愛らしい姿に似合わず、家では、歯磨きなど、激しく嫌がり うなり声も出るそうな。

ほんまかいな、と想いつつも ありえないことではないですよね。

こんなかわいい姿でも、犬ですもの。

ぬいぐるみじゃありませんもの。

 

 

くるみちゃん。

激しく駆けまわる姿は もうカメラにつかまりません。

かなりの俊敏さと速度です。

 

 

お〜〜っとっとっと。カメラの枠から出ちゃいますがな。

 

いや。止まらなくてもいいのよ。

走って 走って。

 

既に「飛行犬」になってます。

飼い主さんは、肝心の撮影会(12月1日の「飛行犬撮影会」)には お仕事で参加できないと とても残念そうでした。

見事な力走姿を記念に残しておきたいですが、今年だめでも また来年に期待しましょう。

 

 

初めてのお越し。

モコちゃん。

ドッグランは初めてだそうで、最初は匂い嗅ぎ くんくんくん。

 

 

ちょいと刺激すると、あらまあ、瞬時に反応してくれました。

カメラ枠からはみ出ちゃった。

 

遊んでなんぼの犬種でもあり、運動は とてもとても大切な健康要素です。

そろそろ 運動を 本格的に日常のルーティーンに、高い優先順位で組み込んでいただきたいとお伝えしました。

 

 

 

静止すると こんな顔。

なかなかの別嬪さんです。

走る姿は 活き活きした新しい魅力を 飼い主さんに気づかせてくれたことでしょう。

 

本格的に全力疾走したのは初めての経験だったモコちゃん。

動く楽しさを全身で味わってくれたでしょう。

 

 

大きい方のくるみちゃんも来てくれて いつものように全力疾走です。

軽やかな走りが自慢です。

 

 

嬉しくて つい にやけちゃう。

 

 

おッ!!

2kgあるかないかの極小犬 チョビちゃんが来てくれました。

クロちゃん、珍しそうに匂い嗅ぎますが、チョビちゃんは 臆することなく平然と歩いています。

 

 

今日は どんなおやつを買ってくれるのかな?

小さいけれど お年寄り。

でも、食欲は旺盛だそうです。

 

 

前後して 土曜日の訪問犬。

ホクト君。

いつも カメラに収めることができない悔しさが残るほど快速で走るのですが・・・・。

 

 

店内では、なっちゃんも お母ちゃんの一服タイムにおつきあい。

ちゃんと、足元で待っています。

 

 

ホクト君も 紳士教育を受けているだけあって、いつも模範的な待機時間を過ごせます。

お母ちゃんが楽しそうに談笑するのを そばで見るのも愛犬の幸せというものです。

 

 

 

穏やかな時が 静かに流れます。

決して テーブルに飛び乗ったり せがんだりしないマナーは さすがです。

|店主のつぶやき|17:34| - | 2019.11.10 Sunday |