「ボール いのち!!」 に 亡き子を重ねる

どうにかお天気の続いた水曜日。

来てくれた子たちをご紹介しましょう。

 

渋々ながら トナカイになってくれたシオンちゃん。

本犬の希望も聞かず、一方的な「やらせ」ですが、どうにか協力してくれて ありがとう。

 

 

ドッグランでは このお天気を活かさねば勿体ないとやって来てくれたヴェールちゃん。

 

よく跳ねるという売り文句で 一つ買ってみた生ゴムボールを 幾度となく追いかける活発さと運動能力は さすがラブラドール。

そう言えば、私の亡き愛犬ベンケも 飽くことなくボールを追いかけて どれだけ力走したことか。

一度など、よりによっての愚行に大心配したこともあったっけ。

6月の増水した千代川に向かって つい ボールを投げてしまいました。

ボールの回収を命じた途端、彼は素直に従い、果敢にも濁流逆巻く川に飛び込んだのですが、そのまま姿が見えなくなってしまったことがありました。

なんて馬鹿なことをしたのかと その直後に後悔しました。

当時、狼狽のあまり、110番と119番に通報し、救助を待ちました。

幸い、救助に駆けつけて下さった消防署員さんの熱意は空振りとなりました。

ベンケは 当時お世話になった方の訓練成果を見事に発揮してくれて、うろたえる私を後目に、ちゃんと元の場所に戻って 私を待っていました。

 彼の場合、泳ぎの技が巧みだったことも幸いしました。

逆巻く濁流を 見事に岸まで泳ぎ切ってくれた彼を 愛おしさで抱きしめたものです。

阿保なことしてしもた〜〜!! と大懺悔した苦い想い出が ボールを追いかける黒ラブ見る度によみがえります。

皆さんは まさか 私のような愚かな真似はなさらないでしょう。

絶対に 危険にさらすようなことは しないことです。

 

 

窓の外で この上無く楽し気に遊ぶワンちゃんを羨望と嫉妬の眼で凝視するブチコです。

視線の先には 風を切るヴェールちゃんが居ます。

 

光希もおつきあい。

 

 

背中の毛を立てて 警戒気味だった光希も 緊張の糸が切れた途端、走り出しました。

お手柔らかにと言いたげな表情で一緒に走るヴェールちゃん。

 

遊んだ後の休憩時間を利用して お笑い系のひとときです。

マドモアゼル ヴェールになって まんざらでない笑顔。

 

ええよ〜〜。

ポンパドール夫人でもトナカイでも こうなったら なんでも つきあってあげる。

腰を据えてくれました。

 

フードが気に入ってくれたテンちゃんとコツブちゃん。

お買いものの前に ドッグランを水入らずで堪能してくれました。

お買いものついでに発散できるから また来てね。

 

 

ついでに、クロちゃんの陣地を点検。

無論 クロちゃんは すぐ傍に居ますよ。

アルジが居ようとおるまいと なんのそののオオモノの2頭です。

 

続いてやってきたエルモちゃんとモニカちゃん。

モニカちゃん、あっと言う間に テーブルの上のボールをゲット。

 

 

走ったるで〜〜。

ここに来たら 走らにゃソンソン。

野生馬の如く ドドドっと音を立てて駆けていく大型犬は勇壮です。

 

ボール 命!!

一点凝視!

これがラブです。

 

 

あたしゃ、こっちがいい。

いつものように くわえることが困難な 難度の高いボールを選んでご満悦はエルモちゃん。

 

よく跳ねるというボールをくわえて 一体何回、いや何百回走ったことでしょう。

「ボール命!」のラブを見て 命日でもないのに 同じく ボールを飽くことなく追っかけた亡き愛犬を しみじみと偲ぶ一日となりました。

|店主のつぶやき|18:02| - | 2019.12.11 Wednesday |