穏やかな日曜日

今日は なんとか悪天候は免れたも、快晴というほどではなく、まずまずのドッグラン日よりでした。

そんな中 はじめて来てくれた子が居ます。

3才のハルタ君。

愛らしい外見は女の子に見えますが、若いあんちゃん犬です。

慣れないドッグランで しばらくの時間 飼い主さんと過ごし、走る楽しさも味わっていたようです。

次回 フードを買いにご来店の折にも 是非一緒に来て遊んでね。

 

大人しいルル君にもクリスマス扮装を協力してもらいました。

 

立派なヤラセなので 激しく拒否したり、嫌がる子にはパスです。

 

 可愛いナナちゃんに興味津々で近づこうとするルル君ですが、ナナちゃんは ちょっと迷惑そうです。

 

ほ〜ら、大丈夫。

お互いが穏やかなので 対面も静かです。

 

以前 まだ若いアンズちゃんを見送られた方が クロちゃんに会いに来てくれました。

アンズちゃんの面影はありつつも、新たな子を迎えたいと計画中だそうです。

次は 保護犬をとのことで 態勢が整う春ごろに 良いご縁があればとのことでした。

アンズちゃんも喜んでくれる素敵な二代目愛犬と出会えることを 共に期待しています。

保護犬が また一頭 幸せになれるならばと、我々も協力を惜しまないつもりです。

 

穏やかに まったりと 若いお姉さんに身を委ねて甘えるクロちゃんの至福のひととき。

 

 

ドッグランに出た 先ほどの2頭が 絡むことはないけれど、お互いが邪魔にはなっていない様子。

 

 

クロちゃん 接客を終えたら お店の定位置で 熟睡です。

なかなか良い丁稚どんです。

 

 

病を抱えながらも 相変わらず元気なホクト君が 今日も来てくれました。

いつもどおりの元気な笑顔にホッとします。

 

 

こちらは 先日 老犬先輩サクラちゃんを見送ったモモちゃん。

彼女も老犬ながら まだ足腰はしっかりしています。

今日は 軽快に駆け出しました。

ホクト君は クロちゃんのことが気になるみたい。

というより、好きみたい。

 

療養中とは思えない快速で走る姿は カメラで追えない元気っぷりです。

 

アサヒ君は 中入り休憩中。

 

 

モモちゃんは サクラちゃんの居なくなったお部屋で 明るくふるまっていて、寝るときは飼い主さんの布団の中だそうです。

淋しい年の暮れになりましたが、来年は 気持ち新たに 良い年になるようにと願っていますよ。

飼い主さんは 彼女のために クリスマスケーキをと思ったのですが、既に予約締切とやらで、代替方法を いくつかご提案してみました。

ヴィジュアル面では劣っても、身近な材料を使った、心のこもった手作り食も 十分に愛犬を満足させることができます。

|-|18:05| - | 2019.12.15 Sunday |