暖冬のビンチェーロ日誌

今年は暖冬で、噂によると、オリンピックの開催も危ぶまれるなどと聞いて 水不足の影響が気がかりですね。

 18日土曜日は、久々に ネムちゃんが来てくれました。

入店後、まずは初対面のクロちゃんとご挨拶。

どちらも冷静に、ご機嫌よく ふるまうことができました。

 

ドッグランに出たものの、店内でご用中のお母ちゃん待ちのネムちゃん、もう待てないうようです。

 

「あたしゃ、ボールよりお母ちゃんの背中追っかける方が好き」

 

良い機会とばかり、ニット帽作家の「ふうちゃん」さんが これから用意なさる大型犬見本の参考にしてもらおうと、ネムちゃんにかぶってもらいました。

柔軟に伸びる特性に助けられ 大型の頭蓋にも どうにかOKでした。

これは 中型犬用試着モデルです。

 

猫譲渡会用展示ケージは、普段 チャリティー商品を展示する場として利用しています。

猫の気配を感じるのか、ネムちゃん ケージの前に座り込んで じ〜〜と凝視していました。

無論、猫の譲渡会が終わったら その都度掃除はしているので 残り香もしないはずなんですが・・・・。

 

ネムちゃんが大人しいのをいいことに、この際、大型犬サイズの参考にさせてもらおうと、メジャーで頭囲などを測らせてもらいました。

顔の周り、耳と耳との間隔、耳の大きさなど 何度も手間取る測り手に嫌な顔もせず 協力してくれましたよ。

なんとも やりやすい(利口な)子で、こちらも大助かり!!♪♪

ありがとう ネムちゃん。

 

お天気ドッグランに ご近所犬のしょーちゃんが遊びに来ました。

幼なじみのブチコは 彼に首ったけなのに、しょーちゃんは冷ややかな態度。

今じゃ、若い光希に気持ちが移っています。

それでも けなげに しょーちゃんを慕い、彼の行くとこ行くとこを着いて回るいじらしいブチコなのです。

 

ルル君 この日は赤いスポーツシャツで張り切っています。

毛のためにも 濡れてないドッグランはチャンス!

 

このドッグランでの再会となるヒナタ君とも 嬉しそうに挨拶していました。

 

怖がり返上のルル君。

回を重ねるうち、随分と他犬に慣れ、許容できるようになりました。

 

大ちゃんも登場です。

少し ドッグランがにぎやかになりました。

 

しかし、暖冬とはいえ、寒の真っただ中とあって、風が冷たいドッグランは、年よりには ちと堪えるようです。

大ちゃん 早々に店内に入りたがっていました。

 

マメタ君 ご注文のわんこ帽が出来上がりました。

早速 ラッピングをほどいて マイ帽子をかぶって見せてもらいました。

おや、いいねえ。

 

 

さっすが、採寸しての制作なので、安定感があり、頭を振っても ずれたり落ちたりしません。

完全オーダーならではの出来上がりに 飼い主さんも大満足のご様子。

ご用命を承った甲斐がありました。

歩いたり走ったりするうち、かわいい帽子は マメタ君の新しい魅力になっていきます。

お散歩中にお声をかけられる機会も増えそうですね。

 

ハペ君の帽子も出来上がりました。

ほら、かわいいでしょう。

 

どこから見ても愛らしい帽子姿。

飼い主さんは あれこれ迷いながらも選ばれた色やデザインが形になったのを見て喜んでいただきました。

 

リンポチェちゃんも ほらね、この通り!

愛らしさが さらに増しました。

これから お散歩が楽しみになりますね。

本犬も 嫌がってはいない様子に 我々もホット安堵です。

 

あらあら、リンちゃん、可愛いなあ。

小さい身体に ニットの帽子。

この子だけの一点ものです。

小型犬用は完全オーダーで1,000円でご用意できます。

あなたの愛犬にも いかがでしょうか。

 

 

上光一家が遊びに来たのは もう夕方近かったので 光量不足にて 写真はほとんどがピンボケです。

三頭が仲良くそろったところだけは どうにか写ってますね。

想い出のドッグランは、お住まいのすぐ近所なもので 時々 こうして遊びに来てもらえるのが嬉しい店主です。

みんな ここから始まったことを想うと 彼らにとっての原点です。

|店主のつぶやき|10:51| - | 2020.01.19 Sunday |