保護犬ヒバちゃん  今日のビンチェーロ

朝、用事の脚を伸ばして、モンタさん(鳥取市興南町)に行ってきました。

現在、保護されているワンちゃんの譲渡先を求めるために、少しでもお手伝いができないかと、せめてもの近影を収めてきました。

 

中部保健所からの引き取りですが、こんな良い子を なんで 誰が、捨てたのか、不思議でならないほど良い子です。

ダックスフントの女子で 年齢は若くありませんが、幸いにして 獣医師の診査では、健康状態良好(現在、治療が必要な身体ではない)とのこと。

ご覧のように、目が白濁しているも、生活の支障はなく、普通の犬として 問題なく暮らせます。

 

人懐こくて 誰にでも近寄り 撫でてもらうことができます。

無駄吠えも無く、興奮する場面もなく、常に温厚なヒバちゃんを 家庭に迎えて 幸せな老後を守っていただける方、ありませんか?

ほぼ理想の家庭犬になるであろうと 羨ましいぐらいです。

ヒバちゃんを引き取ることを前提に面会を希望される方は、モンタさん(0857−20−2313)までご連絡下さい。

 

モンタさんからの帰り道、ふと視界に入った白と黒。

コウノトリです。

日本海を渡って、隣国に居るのが発見されたとのニュースを見ましたが、この子は別の個体でしょうか。

田んぼを一心につついていました。

こんな時に限って カメラがなくて、精一杯のズームでも ここまでです。

無事で生きていってよ〜〜。

 

コロンちゃんが来て ドッグランで ビュンビュン爆走です。

前回 とっても喜んだということで二回目です。

 

ヒナタ君は、ご注文のハーネスを着けて 試験運動です。

うん、やっぱり これならOK.

違和感も嫌悪感もないようで合格。

 

照れながら また帽子で ちょっと遊んでもらいました。

 

クロちゃん、今日 首輪を買ってもらいましたよ。

モンタナドッグの水玉です。

黒の身体に黒地の水玉ですが、なんだか「ええとこの子」に見えるの私だけでしょうか。

ちょっと風格が上がったような・・・・。

 

お久しぶりのケンスケ君です。

お買いものの後は ドッグランで大いに弾けます。

撮影が下手なので 最高の瞬間は撮れずじまいでした。

力走ぶりは絵になるのに、惜しかった〜〜〜。

 

先代ぷうすけ君の遺品である衣服が ちょうど合っているそうで、「とっといてよかった〜。」と飼い主さん。

世の中 なんでも断捨離断捨離ですが、想い出の服は そう簡単には手放せない気持ち 解りますとも。

こうして ちゃんと役に立つときも来るのですから。

そういう私も 亡き父のセーターや亡き母のジャケット、靴、靴下、なんでも重宝してます。

今日来てるジャケットも とても気に入っていて、「おかあちゃん、やっぱり、これ いいわ〜。」と 空に向かって報告しています。

ぷうすけ君も きっと 空から 「おッ、いいねいいね〜。似合ってるじゃないか。着てくれて嬉しいな。」って言ってるはず。

 

保護犬を愛犬に迎えたいとご希望のご家族が来て下さいました。

いろいろお話を伺ってて、お勧めしたい子が 某所に居ることを伝え、ご縁につながることを願います。

 

土曜日の一家。大ちゃん&タブちゃん組が、今日も元気で来てくれました。

 

 

大ちゃん、今年17才になりますが、つい先日の血液検査によると、懸念されていた肝臓の数値も下がり 落ち着いているとのこと。

肝臓に優しいものをと意識されて選んでおられるので その努力が実ったものと思われます。

老いてくると、一頭一頭の体質や傾向を考慮して 食を選ぶことも大切です。

 

今週も来れてよかった。

老犬にとっては、一回一回が納めになります。

一週間を無事で過ごせて ここに来れたことを 私も心から喜び、、次の週のご来訪を願います。

 

ドッグランで楽しそうに遊んでる子 だ〜れだ?

店内から オジちゃんが興味津々の視線を投げています。

 

今日 刈り立て(トリミングしたばかり)のおしゃれな身体で立つ姿が可愛いでしょ?

背中の畝というかたてがみというか、独創的なスタイルが母ちゃんの好みです。

 で、視線の先に居るのは?

 

病気に負けず、元気を保っているホクト君です。

無事に年を超えて、次は 元気で桜を見れますように。

ビンチェーロドッグランは草が青々していて 最近は何かの気配も感じられるのかも。

早くもモグラの「工事」した痕があります。

ホクト君 今日も元気で走れてよかったね。

 

|店主のつぶやき|16:39| - | 2020.01.25 Saturday |