久々の雪化粧

 今朝は、なるほど 予報通り 冬らしい冷え込みを感じました。

用足しに車を出してみると、気高の霊峰「鷲峰山(じゅうぼうざん)」が 粉をはたいたような景色でした。

今年の冬は 稀に見る暖冬で、生活者としては たいそうありがたいことですけれど、農業生産者、スキー場など、生業が活気づく

本番の冬に、このような気候では、さぞかしお困りの方が多かろうと 喜んでばかりも居られません。

スコップを車に積まない冬なんて、おそらく初めてです。

 このままで春になったら なんだか不自然だし、不気味だし、それこそ「沈黙の春」になってしまうかと不安にもなります。

新型肺炎といい、異常気象といい、暖冬でいいな♪なんて 手放しで歓迎できないところです。

 

|店主のつぶやき|16:13| - | 2020.01.31 Friday |