バレンタインチョコ   ボス君のお買いもの

バレンタインデイなんて ぜ〜んぜん興味なしです。

でも、チョコレート好きの私には 行く先々のスーパーで店頭に並ぶチョコレートの数々を 買う、買わないにかかわらず物色するのが この時季の楽しみです。

 先日 デパートのチラシで 白猫の絵が印刷されたハート型の缶入りチョコを見つけ 気になっていました。

何年も行ってないデパートにまで足を運ぶついでも時間もなくて 欲しいなあと思いつつも断念していました。

 そうしたら、なんと とあるお客様から 思いがけなく それ そのものを頂戴したのです。

まさしく買いたいけど果たせなかった白猫缶です。

 もう 嬉しくって嬉しくって 小躍りしました。

なんで、この白猫缶だって分ったのかしらん?

単なる偶然とはいえ、サイズ的にささやかなものとは言え、私には特別なものです。

 

そっと開けたら、これまたビックリの可愛い猫どもが現れました。

しかも どれも美味しい!!

食べるのが勿体ない愛おしさを あえて無視し、口に入れると 亡き愛猫の想い出が そのまま甘い味になったような、不思議な感触でした。

「ヨシオ〜〜!」と呼びかけ、白い猫缶は 我が家の宝物となりました。

ゴンチャロフのヨシオチョコ。

会えてよかった。

 

こちらも 嬉しいチョコレート。

私好みのキャラメル味やミルク味で、深い味わい。

サイズも数も関係なく、一粒一粒を 時間をかけて口中の体温で溶かしながら味わいました。

なんと これもゴンチャロフ。

愛犬家、愛猫家仕様なのでしょうか。

デザインだけでなく、品質も大満足でした。

ごちそうさま〜〜。

 え? バレンタインチョコを男性にあげたかって?

いや 私の場合、そういうこと抜きで、いろんなチョコを あれこれ楽しむ日という概念になっておりますので、ひっそりと、熱いお茶で 味わうのが至福の時なのです。

 ところで余談ですが、チョコレートって賞味期限過ぎたら もうダメでしたっけ?

昨年は 5年前に どなたかに渡しそびれたチョコレートが冷凍庫の隅にあるのを発見し、泡吹き覚悟で、恐々口に入れてみましたが、ほとんど変わらぬ味でしたし、救急車騒ぎにもなりませんでした。

皆さんは真似しない方がいいですよ。

 

随分前の子犬時代に しつけ教室参加で来てくれたボス君が久々にご来店です。

前から気になっているというハーネスを試着してみることになりました。

 試着品を装着したままドッグランに出て、リード付きで歩く体験をしていただきましたが、いつものグイグイ感がなく、引きが緩和されたようだと納得されました。

これからの散歩が苦痛でも負担でもなく、飼い主さんにも、ボス君にとっても 楽しいひとときになりますように。

 

|店主のつぶやき|17:13| - | 2020.02.14 Friday |