ちょうど好い曇天

岩美町で保護されてから もう10年ばかり経ちました。

国道を放浪していた大きめのダックスフント系の保護犬だったブン太君も、すっかりお爺さんになりました。

もう15才は過ぎているようです。

 

いい笑顔!!

 

ここまで 無事に生きてこられたのは、保護して下さった方と、今の里親家庭のおかげです。

ちょっと超過傾向の体重に気を付けて この先、まだ長い余生を楽しんでくれますように。

誰も居ないドッグランで なんにも気にすることなく 飼い主さんと のんびり歩いていました。

紐なしで歩けるのは嬉しいみたいです。

 

たまにはビンチェーロの犬も登場させてもらいましょうか。

いよいよ夏の気配がするドッグランでは、運動は短めに済ませて 日陰で休むチーバ。

琉球生まれなのに、暑さは得意ではなさそう。

ま、年齢も年齢だし。

 

お買いものに来てくれたサっちゃん。

ドッグランに放した途端、海中を脅威のスピードで進む魚のような素早さで あっと言う間に走り去りました。

 

身体が宙に浮いて、びゅんびゅん進みます。

風の抵抗が嬉しい手ごたえのようです。

 

土曜日の一族、大ちゃん&タブちゃん一家です。

タブちゃん、到着が待ちきれなかったか、ドッグランを飛ばして駆け出します。

 

他の子と交代を挟みながら、ドッグランでの時間を 存分に楽しんで ご機嫌です。

 

おなじみ「いちりんのはな」さんによる肖像画を見せてもらいました。

鉛筆画ですが、繊細で柔らかい毛の質感も 思わず撫でそうになる錯覚に指先が伸びます。

体温までが伝わります。

彩色なくとも 十分に本犬の特徴をつかんでいます。

 

ベリーちゃんが来ました。

ドッグランでは これまた弾丸のような走りで魅せてくれます。

 

名を呼ぶと 即座に飛んできて、この表情。

遊びたい盛り。

まだ生まれて半年ばかりの成長期真っただ中です。

 

お気に入りのボールは何度投げても 疲れを知らないため、追いかけて回収して、また投げて 走っての繰り返し。

 

店内に吊るしたモンタさんからの提供服を この日もまた買ってもらいました。

ブログ見て気になってたけど、試着してみると やっぱり可愛い〜〜!!

先週は 渋系、今回は可愛い子系で、どんどん衣装が増えていきます。

野良時代には 着衣なんて考えられもしなかったのに・・・・・。

すっかり可愛いタブ婆さんになりました。

 

へっへっへ。

今日は いつも以上に動きが良い大爺さん。

今週も快調で何より。

いよいよ夏。

老犬には試練の季節です。

上手に乗り越えてね。

 

今週も 大好きな大おっちゃんと来れてよかった。

たくさん走って満足気な笑顔をふりまいてくれたタブちゃんです。

|店主のつぶやき|21:41| - | 2020.06.06 Saturday |