譲渡決定の「クロちゃん」訪問

 昨年9月より、アニマルリンク鳥取が行政よりの間接譲渡対象としてお世話していた通称「クロちゃん」は、ビンチェーロでの数ヶ月を経て、八頭町のカニスさんに居を移しておりました。

ビンチェーロ滞在中には、ご来店の方々にも可愛がっていただきましたが、なかなかご縁は無く、さらに たくさんの方のお目に止まって、良縁を授かることを期待してのカニスさん行きとなりました。

そこでも 温かい歓迎を受けて 人気者になり、気長に過ごすうち、ようやく 譲渡先が決まったとの朗報を受けました。

 

 琴浦町で、放浪中を保護されて、鳥取県中部の収容施設で暮らした頃より、老犬であることは判っていました。

譲渡後に去勢、検査などを受けた結果、フィラリア症陽性であること、心臓に問題があることが判明しています。

老犬で要ケア。こういう場合、譲渡先が決まることは 正直 かなり困難です。

気長に 彼を喜んで迎えてくれる家庭を待つことにしたのですが、予想通り、ご縁は・・・・・。

 そんな中、待ち望んだ甲斐あって、カニスさんでの面会、トライアルを経て、この度のめでたい結果を得ることができました。

にぎやかな子供さんたちと共に 久々にビンチェーロに姿を見せてくれたクロちゃんは とても元気そうでした。

 

幼い子供たちからも好かれています。

子供たちの元気さ活発さに ちょっと圧倒され気味ですが、クロちゃん 新しい家族に守られて 幸福な余生を全うしてくれることを心より祈ります。

 

こちらも久々に顔見せてくれたコブシちゃん。

先般患った前庭疾患も落ち着き、日々の生活にも慣れたようです。

 

初めての訪問 ソラ君。

まだ4カ月。

姿にも動きにも幼さを感じます。

社会化に励み 心身共に健やかな一生を送ってほしいものです。

飼い主さんは 代々 コッカー愛好家だそうです。

 クロちゃんは 新しい名前をクール君と改めたそうです。

 

同居犬のゴンちゃんも居ます。

他にウサギも猫も居るお家だそうですよ。

 

ゴンちゃんも老犬だそうです。

クール君を受け入れてくれて ありがとう。

仲よく長生きしてね。

 

店内では おやつ試食コーナーに犬だかりが・・・・。

新発売を 興味津々で見つめる視線が熱い!!

ご来店の テンちゃんコツブちゃん一家と、けんすけ君です。

視線の先には 先日入荷したばかりの初めての味が待ち受けます。

 

モモちゃんは いつもどおりの ゆったリズムで ドッグランと店内を巡回。

変わらぬ笑顔に ホッと疲れも癒されます。

 

ドッグランで テンちゃんコツブちゃん一家とけんすけ君ちが 楽しく交流。

カニスさんでもおなじみの間柄なので 場所を変えて 偶然の再会を楽しんでいました。

 

クール君・・・・とは書いたものの、まだ私の中では「クロちゃん」が抜けません。

なにしろ数ヶ月をお世話してきたので、愛着がこびりついています。

 迎えてからの去勢、受診、健康観察と行動観察、あれこれ いろんなことが去来します。

たくさんの人々に可愛がっていただきました。

直接彼に会ったことがないブログ読者さんも 彼が嬉しい門出を迎える日を待ち望んで下さいました。

この子に使ってと 金品のご支援をお持ち下さった方々もあり、どれほど果報者だったことか。

ビンチェーロに関わる方の大半は 愛護心篤い方なので、どの子にも幸あれと祈って下さることが 涙が出るほど嬉しい店主なのです。

クロちゃんの場合も、健康管理に心砕き、配慮してきましたが、せっかく救護された彼の幸福が確かなものとして守られるようにと祈る毎日でした。

カニスさんも 手厚くお世話下さり、本当に多くの方々の願いあってこそ、終着駅にたどり着けたのだと思います。

この幸福が どうか安らかに続き 保たれていきますようにと 手を合わせる想いで見送りました。

クロちゃん、いや、クール君 幸せにおなり。

ルル君ちがご注文のステンドグラスアートの容器ができてきたので お渡ししました。

愛犬の顔をあしらったおやつ入れです。

犬でも猫でも 是非 オリジナルケースが欲しいという方、カニスさんでお世話いただけますよ。

私なんか 大好きなハシビロコウで作ってもらいました。

 

|店主のつぶやき|07:28| - | 2020.06.29 Monday |