オリジナル

「ふうちゃん」さんにお願いしてこしらえてもらった「うちの子ワッペン」です。

今回は なっちゃんとデコちゃんができあがったのでご紹介しましょう。

 

んま〜〜、そっくりです。

当ブログでもおなじみの なっちゃんの特徴 よく表していますね。

舌なめずりで おどけた表情が なんとも愛らしいじゃありませんか。

毛のふわふわ感も、よく表現できています。

 

これは同居猫のデコちゃんです。

元保護猫のすみれちゃんを看取ってから なっちゃんだけでしたが、行き場のない猫ちゃん、しかも 障害を負って 毎回 排泄のお世話に手をかける必要がある子を これもご縁と引き取ったなっちゃん母ちゃんです。

デコちゃんは 今じゃ 先輩のなっちゃんを上から目線で扱うような「ヌシ」みたいな存在になっているそうな。

介護の世話をかけさせて、さらには 傍若無人のふるまい。

まあ、そんなデコちゃんですが、日々のお世話で手をかけるうち、情がわいて なっちゃん同様にかわいがっている母ちゃんです。

愛護心の篤さと温かい人柄で 引き取られた動物たちも みんな幸せになっています。

 

こちらは Iさんから 無期限で預かって私が世話している(実質 うちの子ですが)ゴンコと、その妹犬の花ちゃん。

花ちゃんは Iさん家で暮らしています。

この姉妹は 母犬に連れられて吹雪の中を「行軍」していたところを 見かねたIさんが保護しました。

その後 母犬が亡くなり、今は それぞれ離れた場所で 息災に暮らす2頭です。

姉妹ですが、ゴンコは耳が半垂れ、花ちゃんは、立ち耳です。

どちらも 元気に14歳の老犬となりました。

 

 ご報告したように、通称「クロちゃん」が めでたく貰われていきました。

ビンチェーロに迎えた当初より ずっとクロちゃんのこと応援し、時には 金品のご支援で 我々と共に 彼のことを見守って下さっていた方があります。

この朗報を喜ぶと同時に お淋しいご心中も禁じ得ないのではないかと忖度する今日このごろです。

せめて、お世話になった感謝の気持ちをと 思いついたのが ステンドグラスアートを施した容器です。

愛しいクロちゃんの姿をそのまま映しているので 愛着を持ってお使い下されば嬉しいです。

本日お越しになったので 早速お渡しすると、とっても喜んでいただきました。

クロちゃんの幸せをこれからも祈っていると 優しい表情を浮かべて 名残を惜しんでおられるようでした。

この商品は カニスさんでお世話いただきました。

ご用で来てくれた母ちゃんにお供のなっちゃん。

今 お家で新たな保護猫をお世話していますが、黒の子猫ちゃんで とっても元気だそうです。

駐車場で聞こえてくる鳴き声をたどったら、とうとう保護の手を差し伸べてしまったそうな。

手掛けたからには 譲渡の日まで なんとしても頑張ると 全力で向き合う母ちゃんを なっちゃんも そばで励ましているそうです。

その子の写真も近々ご覧に入れますので 皆さん どうかよろしくお願いします。

 

|店主のつぶやき|18:09| - | 2020.06.30 Tuesday |