猫の譲渡に関する情報 幸せ到着組と これから出発予定組

 ある方が 軽症ながら怪我をして 難儀している子猫を発見されました。

愛犬のストレスを考えると 迎えるわけにもいかないのですが、だからといって 見て見ぬふりをすることもできず・・・・。

このまま通り過ぎたら カラスになぶり者にされるか車にはねられるかで野垂れ死に必至かと想像すると、思わず慈悲の手が出てしまったそうな。

 動物病院に連れていき、診察を受け 健康状態を確認後、あとは 良縁と出会うまで お世話する心づもりで決心されました。

そのことに敬意を払いつつ、こちらでも 後方支援を惜しむまいと思います。

治療が順調に進み 回復したら 是非 素敵な里親さんに貰っていただきたいものです。

どうか よろしくお願いします。

ちなみに、メスだそうです。

 

保護された当初より「猫風邪」を引いていたので 早速治療開始だそうです。

幸いなことに 素直に投薬を受け入れてくれているとのこと。

 

お薬が効いて、早く好くなりますように。

生後3カ月ほどですが、痩せて 栄養面でも不足していたためか、体力も これからつけるところです。

保護主さんの努力で 食と愛情、いずれも満たして めでたく譲渡の日を迎えられる日を待ちわびます。

今後、成長の経過もお知らせしますので どうか 里親候補者さん よろしくお願いします。

 

 一方、こちらは 先日 母子セットで貰われた3匹の猫たちからの近況報告です。

母猫はリン、せがれ猫がトコ、娘猫がモコという新たな名前をつけられて、一家そろっての生活が順調に始まったそうです。

木の香に包まれた自然な環境で ゆったりと母子仲良く 末永く暮らせそうで 嬉しい限りです。

ありがとうございます。

|里親情報|16:52| - | 2020.07.20 Monday |