いよいよ夏本番

梅雨明けとは言え、シャキッとした炎天ではなかったので、あるいは 宣言も空振りかと思ったら、今日は ギラつく一日となりました。

夏らしい太陽光線に 外へ出ることに ためらいを覚えました。

 

先日 ブログでご紹介したシャム系子猫ちゃんですが、早速 面会希望の方があり、本日面談の運びとなりました。

幸いにも、この日 めでたく送り出すことができました。

 店内中央の丸テーブルに ひょいと乗った姿は そのまま置物と化していました。

 

キョトンとした目が愛らしくて 見る人を惹きつけます。

陶芸家さん工房で看板猫の「にゃん務」が待っているそうです。

こんなかわいい子が出てきたら、作品より そっちに目が行ってしまいそうです。

 

先住猫には 22年の天寿を全うさせたという経験に、経緯を表します。

次なるこの子にも 健やかな天寿を与えてやっていただければ嬉しいですね。

保護主さんにも、しばらくの間とはいえ 懸命な保育に努めていただき お疲れさまでした。

幸せになることが 保護主さんへの恩返しだからね。

 

真夏の日差しをまともに受けるには ちょっと酷ですが、老犬 大ちゃん、余裕で立っています。

首に巻いた保冷剤が頼りとはいえ、短時間で引き揚げましょうね。

 

タブちゃんは 真夏の太陽の下、全身をひっくり返しての虫干し?

 

いえね、もう忘我の境地で 周りのことなんか目にも耳にも入らないんよ。

タブちゃん、興奮の極致です。

 

なんせ暑いので 老犬組には 調子にのって熱中症にならないよう 監視は欠かせません。

短時間で 効率よく遊ぼうや。

 

午後から テリー君が遊びに来ました。

キツネ走りは健在。

見る間に視界から消えていきます。

 

元「こん吉」君は、草が生えたように伸びた毛を刈ってもらって、えらくすっきりした姿になっていました。

夏は これが一番だい。

 

10才超えたら 真夏のドッグランは要注意。

それでも 量より質で しっかり遊んで大満足のタブちゃんです。

 

そろそろ腰上げるか。

今週も 揃って遊びに来れて よかったね。

 

お客さんが コロナで暗い話題が多い昨今の状況を パッと笑わせてあげると言って持って来て下さったのが この猫です。

早速 テリー君が反応しています。

 

借り物なので 壊さないように気を付けていますが、ゲラゲラと笑い転げる得体の知れないものに 大いに興味を持ったテリー君でした。

このゲラゲラ笑い転げる猫は「笑い猫」という玩具でして、ゼンマイ仕掛けで動きます。

ちょいとつついて刺激を与えるだけで 豪快に おもしろく笑いながら 身をよじらせて転がります。

老犬組に試しましたが 気味悪がる方が先でした。

しかし、若い子は この通りの反応で、すぐに口が出ます。

おっとっと、こいつァ〜借り物だから、ここで取り上げます。

 

テリー君は 笑い猫に夢中ですが、取り上げた後も未練の視線で追う姿が可愛かったですよ。

 

遊びに誘うアサヒ君につれないオジちゃん。

せっかくなのに 遊びに発展しないのが残念でした。

 

オジちゃんは やはり、笑い猫に夢中。

まずい!!狩られる!!

 

すぐに引き離すも、オジちゃんの熱い視線は釘付けのままでした。

 

暑い中をご来店いただいた皆様 ありがとうございました。

ドッグランは大歓迎ですが、時間帯や気象を考慮した上で安全にご利用下さいね。

 

|店主のつぶやき|17:36| - | 2020.08.01 Saturday |