譲渡会あります。里親募集犬も居ますよ(カニス会場)💛

 現在、八頭町のカニスさんで世話を受けている保護犬ラッキーは、ずっと 落ち着き先の登場を待っています。

この子 稀なるお利口さんだそうで、これまでお世話を担ってきた子の中でも、性格は三重〇とのこと。

 

 たまに様子見に伺う私でも それを容易に感じることができます。

こんな子を家庭犬として一緒に暮らしたら どんなに優しい気持ちで居られることか。

ホントに素直で、むやみに興奮したり、騒いで吠えたてたり、攻撃をしかけたり、応戦したりも ありません。

犬も人もOK,いや、むしろ大歓迎なのです。

 

彼を見てると なんで こんな良い子がと、涙で目が湿ってしまいます。

いや、イケナイ!!

本犬が 笑顔で尻尾を振っているのに、私が勝手に余計な憐みなど、かえって失礼というもの。

運命を悲観せず、なんの計算も怨念もなく、きれいな気持ちで受け入れている姿勢に 教えられるばかり。

ごめんごめん。

けなげで まっすぐ。邪気も無く、優しいラッキー。

カニスさんの慈愛深いケアによって 身体も心も温かく守られています。

犬店長のバニラちゃんも 彼の幸せを祈って いつも見守りをしています。

どうか、素晴らしい家庭犬候補のラッキーを 「我が家」と呼べる場所に呼んでやっていただけませんか?

ビンチェーロの譲渡会には参加しませんが、カニスさんで ずっとずっと、希望を捨てずに「うちに来る?」のお言葉を待ってるラッキーが居ることをお忘れなきように。

 ちなみに、ラッキーとの面会、面談をご希望の方は、連絡をされた上で、カニスさんに直接お越し下さい。

0858−71−0805 です。

 

雨の合間を来てくれたウェル君です。

 

しっとり湿ったドッグランを散策開始。

 

すごい速度で 縦横無尽に走り回る姿は ほとんどがピンボケ。

ごめんなさい。

最近 なぜか、写真の多くがブレてしまって・・・・・。

これは、写し手の老化現象かも知れません。

私の手はブレていないつもりなのですが・・・・。

 

お店では 試食品のオヤツが楽しみ。

ドッグランでも 店内でも愛想を振りまいて 皆さんの笑顔を誘っていました。

めでたく去勢を終えて、すっきりさわやか犬生が いよいよ本格始動です。

 

土曜日の男、大ちゃん。この日も 笑顔と軽快な足取り。

17歳になっても 余裕が見えます。

 

甘えん坊のシオンちゃん、今日はドッグラン濡れてるから お母ちゃんのスリングで、有袋類になります。

この日は、たくさんの衣類などをお持ち下さり、ベルリンカフェでの古着ブースに色を添えていただけそうです。

ありがとうございます。

ちなみに、11月1日の「ベルリンカフェ」では 犬用も人用も古着(新品もあり)ブースが出ますよ〜〜。

できれば、中大型犬用の衣類もご提供いただければ嬉しいです。

おうちで余らせている方、処分できずに居る方 ご協力いただけませんか?

 

タブちゃんに ネックウオーマーなるものを試してみました。

 

これって、帽子?

 

着けるんなら この位置でしょう。

 

迫って来たベルリンカフェの会場準備が始まりました。

汚い倉庫ではありますが、屋根がある利点がとりえ。

ここに、たくさんのブース(お店)が出る予定です。

晴天ならば、一部 ドッグラン(外)での設営となります。

お天気になるといいな〜〜♪♪

たくさんのご来場 期待していますよ。

お友達もお誘い下さいね。

愛犬は同伴してもしなくても 犬の居ない人も大歓迎。

 

なによ、これ?

迷惑そうなナナちゃん。

あたしゃ、アヒルじゃないってば〜〜。

 

じゃあ、これなら どう?

 

あたしゃ、ステゴザウルスじゃないってば〜〜。

あれこれ コスプレモデルにされて 困惑しながらも 素直にカメラに収まってくれたナナちゃんでした。

 

遊びに来てくれたゼロ君。

 

一瞬、うちのチーバかと思いました。

とてもよく似た風貌ながら、ゼロ君の方が体格、骨格がしっかりとしています。

 

アサヒ君は 穏やかな柴犬。

ドッグランで遊ぶ相手には恵まれなかったけれど、お母ちゃんと たっぷり遊べました。

|里親情報|07:35| - | 2020.10.18 Sunday |