今年の「ベルリンカフェ」は11月17日です

画像がうまく載せられず、とりいそぎ文章のみでお知らせします。

 

年に一度の愛犬家愛猫家文化祭「ベルリンカフェ」が 今年は11月17日と決まりました。

 

入場は無料です。

 

攻撃性の無い子、発情中や下痢など体調不良でない子、ワクチン接種を受けている子なら 愛犬の同伴も歓迎です。

 

人間用飲食ブース、手作り雑貨ブース、フリマブース、そして 興味津々のドッグフードメーカーの試食コーナーなど、愛犬と共に楽

 

しめる楽しいイベントです。

 

目的は 動物愛護精神の高揚と、アニマルリンク鳥取の活動を助ける資金稼ぎです。

 

愛犬とのふれあいだけでなく、是非 支援のつもりで お買いものにもご協力下さい。

 

会場内のブースでの売り上げは 全額、または一部が アニマルリンク鳥取の活動に遣われます。

 

無論 保護犬保護猫の医療費、飼養費には 大きな助けとなるものです。

 

アニマルリンク会員、出店者、関係者 みんな頑張りますので どうか 一人でも多くの飼い主さんをお誘いいただき、たくさん ご

 

来場下さいませ。

 

場内には 獣医師、看護師などの救護班も待機しております。

 

楽しいミニ運動会も毎年の人気番組ですね。

 

明日は チラシを掲載しますので 宣伝 拡散 よろしく頼みますね。

|お知らせ|18:13| - | 2019.10.09 Wednesday |

お天気の語らい

ご近所犬のしょーちゃんが来て このところウマが合う光希とのふれあいを楽しんでいます。

 

幼なじみのブチコの影はすっかり薄くなり、活気あふれる戯れの現場には場外者に甘んじるしかありません。

もう「二人の世界」になっています。

 

これ以上の笑顔がありましょうや?

極上の笑みを浮かべて ご機嫌でドッグランを巡回するのは TOWA婆ちゃんです。

少し足腰が弱くはなったものの、まだまだ自慢の健康体を誇っています。

彼女のチャームポイントの垂れ目が 年をとるほどに魅力になってきて なんとも言えない表情をかもしています。

 

人が大好きなもんで 誰にでも喜んで挨拶したがります。

年を重ねて そのスリスリ度がさらに上がったようです。

ま〜るくなってきていますね。

元々円い性質なのですけど。

食べ物さえなかったら 店内でも この通り 気品あふれる淑女です。

 

貴重なるお天気ドッグランを シニア組ばかりで楽しみました。

日向ぼっこもいいね。

みんな今じゃあ 茶のみ友達。

 

クロちゃんも

 

大ちゃんも

 

そして、今日はちょっとだけ乗りの良くないタブちゃんも、み〜〜んな元気なシニア犬です。

いつのまにか みんな歳をとっていきますね。

そして、我々飼い主もね。

|店主のつぶやき|17:54| - | 2019.10.09 Wednesday |

秋風

   今回の記録は7日の様子です。

 

初めての訪問で、未知なるドッグランに出てみたチワポメMIXのソラちゃんです。

大山のドッグランで、ビンチェーロにも時々遊びに来られる方から聞いたとのことで ハーネスを見にご来店です。

大山のドッグランでは、たくさんの犬たちに圧倒され気味で 思うように動けなかったそうですが、今日のビンチェーロドッグランには 誰も居ないので、これ幸いと 出てもらいました。

その前に お目当てのハーネスの試着を終えています。

 

全く違和感無し!

いけそうだね。

 

そら、走り出した!

背中に背負った「異物」のことなんか全然気にならない様子で、今だとばかりに駆けだしましたよ。

嬉しそうに満面の笑みを見せながら 誇らしげにさえ見えます。

背中のハーネスによる不自然さや窮屈さも見られないので 予定通り 購入を決められました。

お好みの色を早速ご注文承りました。

 

今着けてるハーネスも十分可愛いのですが、より機能的な設計や違いを実感いただけてよかったです。

帰り際に、保護犬のクロちゃんにもご挨拶して下さいました。

強面に似合わず大人しいので 皆さん 進んで撫でて下さいます。

ソラちゃんも 怪訝そうに見下ろしていますよ。

いつか一緒に遊べるかも知れませんね。

 

マメタ君が来てくれました。

お爺ちゃんわんこらしいおっとりした雰囲気で落ち着いています。

飼い主さんも とても柔和な笑顔で見守られているので マメタ君、さぞかし安心しているのでしょう。

 

 

誰かとじゃれたり駆けっこしたりということはないけれど、リード無しで こうして自由に動けることを楽しんでくれているのでしょうか。

秋風も 優しく マメタ君を撫でているようです。

 

一緒に出てみたクロちゃんですが、マメタ君と老犬同士で遊ぶなんてこともなく、それぞれが おっとりとした動きで 秋の空気を満喫していました。

予報では 次の台風がやってくるそうでして、被害が少ないことを祈るばかりです。

この平和な日常が どうか壊されませんように。

|店主のつぶやき|17:32| - | 2019.10.08 Tuesday |

土日の楽しいドッグラン

好天に恵まれた土曜日のドッグラン。

 次々と 偶然にもやってきてくれたわんちゃんたちで 交流の花が咲きましたよ。

 

 

トライアル期間を終え、めでたく正式譲渡となり O家の愛犬の座を獲得したけんすけ君が来てくれました。

 

愛犬となり、気のせいか 堂々としたふるまいに自信がみられます。

先代愛犬にも劣らぬ愛情をたっぷりと注いでもらえそうです。

よかったね。

 

大先輩のタブ姐さんにも ちょいと挨拶を。

珍しくも 姐さん、嫌がらず 渋々ながらもお尻の匂い嗅ぎを許しました。

これも 彼女なりの祝福でしょうか。

 

その様子に タブちゃんの用心棒 大ちゃんが近寄ってきます。

が、意外にも こちらも難なく 挨拶無事終了。

「おい、若い衆、よかったな。」

「はい、先輩、おいらも先輩に負けない幸福犬になります。」

 

そこにやってきたのはポロちゃんです。

なんだか 以前のように他犬を避けたり 嫌ったり、緊張して興奮したりという様子が見られません。

ポロちゃんも 回を重ねて 進化中のようです。

ほらほら 早速 けんちゃんが身元調査です。

 

全くいい天気だぜ、今日は。

来てよかった大ちゃんです。

 

タブ姐さんは まんざら この新入り若い衆、嫌いじゃないみたい。

仲よくなれるといいね。

 

陽光も優しく みんなが それぞれドッグランを満喫しています。

 

えらくもててるポロちゃんです。

ドッグランの醍醐味、解ってくれたかなあ。

 

お母ちゃんが優しく語りかけてるけんちゃんに妬いてるかな?

 

けんちゃんは 次なる訪問者のシオンちゃんにも近づきます。

まずは シオン母ちゃんから声をかけてもらいました。

 

と、そこへルルちゃんが登場。

おや、君はドッグランで会うの初めてだよね。

 

みんな まったりとくつろいだり、情報交換したりして それぞれに楽しんでもらったようです。

知らない愛犬同士が友好関係を築く場面は いつ立ち会ってもいいものです。

 

こちら初めて来てくれた まことに凛々しいワンちゃんですが、とても素敵なお名前を教えてもらっておきながら あらら、うっかり忘れちゃって ごめんなさい。

次にご縁あって来てくれたら 今度こそ ご紹介しましょうね。

ぴ〜んとそびえ立ったお耳が特長的です。

身体は小さいけれど、そのふるまいは堂々としていましたよ。

 

他犬を怖がって お母ちゃんの肩によじ登るのが常のシオンちゃんに、居合わせた皆さんが協力の下、全員が起立することにしました。

無論 当のお母ちゃんが立っているので シオンちゃん、いつものように 助け船をあてにすることができません。

これもリハビリの一つですね。

誰も襲ってこない、危険のない面々だからこそできる練習です。

ほらね、怖くないでしょ?

みんな 仲良くしてるでしょ。

自然にふるまうことが いかに楽で いかに安心できるかを体感してもらうために 今日は 良いチームワークができてよかった。

お互いの愛犬を 飼い主さん同士が協力して その成長を支援するって 素敵ですね。

ほ〜ら、なんでもないよね。

シオンちゃんが 抱っこに頼らずに居られたことを 周囲の皆さんが笑顔で評価してくれています。

 

クロちゃんもドッグランに

 

 

いつも 夕方近くに来てくれるホクト君も 元気な姿を見せてくれました。

テル坊とコロ君の視線の先には

 

久しぶりに来てくれたハルちゃんの姿。

でも、今日は 威勢のよい子たちに圧倒されたらしく 早々とお店に戻りたがっています。

 

ごめんね。

せっかくだけど 中に入らせてもらうよ。

見送るしかない男子2頭。

 

2年ほど前は、保護犬だったテル坊を優しく世話してくれた保護犬だったハルちゃん。

当時は 幸せに出会うまで お互い励まし合っていた仲でしたが・・・・。

 

コロ君は 独り匂いとりの旅へ

 

家族犬が 先日大きな心臓手術を終えたばかり。

エルちゃんの方が年長者であり老犬ですが、今は 家族犬君の順調な回復を願って 優しく見守っています。

 

 

ドッグラン遊びを終えたモモちゃん。

 

クロちゃんにご面会。

この子か〜〜。

なんて優しい子なの。

クロちゃんは 誰でも訪問者にかまってもらうのが大好き。

 

早く いい家族に出会えるといいね。

励ましを受けて 喜ぶクロちゃん。

 

お買いもの同伴のかわいいトイプーちゃん。

お口に合うもの あったかな?

 

初めて来てくれたウメちゃん。

今日は 食べ物についてのご相談です。

 

2kg弱の小さな身体で、静かにお話を聞いていましたが・・・

 

徐々に 対面する私に興味を持ってくれて 身を乗り出してきました。

ついには 顔をペロペロと舐めての最上級のご挨拶を受けることとなりました。

 

シホちゃん、ドッグランでしっかりと遊んで、これから帰宅するところです。

 

小さなお兄ちゃんを気に入ったクロちゃんが、遊びに誘います。

 

シホちゃんは いつものように 抱っこでの退場。

やだやだ、もっと遊びた〜〜い!!

ドッグランと なかなか離れられないシホちゃんです。

 

クロちゃん、また来るからね。

自分より大きいクロちゃんに挨拶して 名残惜しそうに店を後にします。

 

さきほど 店内で 私のお話しに じっと耳を傾けていたウメちゃんでしたが、解放されてドッグランに出てみたら、猛ダッシュです。

イメージを覆す素晴らしい俊足にビックリ!

 

さてと、帰るとするか。

2kg弱の小さな身体でも 気持ちは大型犬です。

ウメちゃん 臆することもなく 堂々と クロちゃんの前に出てきます。

 

顔を突き合わせての挨拶も 大型犬同士みたい。

全然平気で、見てるこっちがヒヤヒヤ。

でも、優しいクロちゃんのほうが 緊張してるみたい。

 

 

サイズの割に「オオモノ」のウメちゃんです。

ビンチェーロが気にいったら またいつでも来てね。

|-|17:59| - | 2019.10.06 Sunday |

新しい顔  おなじみの顔

 今年 看板犬のエナちゃんを亡くされたカニスさんに 新しい「後継者」が迎えられたと聞いて 面会を果たしてきました。

健康面で「ワケあり」とは聞いていましたが、実際会ってみると 十分元気な幼犬(8ヶ月?)です。

事情を理解した上で迎えたいとの前向きな姿勢は カニスさんらしいなと思います。

だからこそ、後方支援がしたくなるというのも人情でしょう。

 エナちゃんも 事情あって老犬になってから迎えた子でしたが、奇しくも 今度の子も同じ犬種で、因縁を感じさせます。

大先輩、主任看板犬のバニラも 亡き相棒と同じ姿の新入りを 喜んで受け入れてくれたそうです。

 

はじめまして〜〜!

ビンチェーロおばちゃんですよ。仲良くしてね。

どこかあどけない雰囲気ですが、サイズは 相応の大型犬です。

ただし、前述のように「ワケあり」体質もあってか、成長途上の課題を背負っているためか、ご覧のとおりの痩身です。

成長まっ盛りにあって、これほど痩せていてはいけないと、これから せっせと上質の栄養豊かな食餌で きちんと管理していくのは、カニス店主さんのお得意分野です。

良質の食と 適切な運動、望ましい精神環境で、彼女が健やかに育ってくれるのを 私も共に楽しみに見守らせてもらいますね。

来たばかりの新入りながら 人間には とても愛想が良い得な性格。

彼女の名前は「なぎちゃん」といいます。

 

バニラ主任には 後輩の指導を ばっちり任せられるので安心です。

 

アイリッシュセターならではのマホガニー色の美しい毛並みと艶を これからさらに磨いていきます。

早速 当店からご購入下さった茶色に水色の首輪が よく似合うこと!!

 

なぎちゃん、ちゃんとバニラ主任を立てているようで 立場をわきまえた利発さを感じさせます。

慕われ、リスペクトされ、バニラ主任も まんざらでもない顔してますよ。

二頭とも これから カニスさんを盛り立てていく良いコンビになるでしょう。

旅立った故エナちゃんも これでいい、これでいいと 喜んでくれているに違いありません。

カニスさんの手で また一頭 幸せへの歩みに導かれます。

 

 

ところ変わって こちらは ビンチェーロ預かりの老犬クロちゃん。

なんだか風格も備わってきて 堂々たる風情を醸し出すようになってきました。

 

小さいなっちゃんの存在を承知しながら 良い意味での素通りも心得ています。

なっちゃんも 安心して居られます。

 

と想ったら 威勢の良いルーク君に 駆け寄られて 身をかわそうとするなっちゃんです。

全身が揺ら揺らと動くその風情は 海の生物「アメフラシ」に似て かわいいような ひょうきんなような・・・・。

 

かわいこちゃん おいらとあ〜〜そぼ!!

 

ご好意だけ ありがたく受けました。

ありがとう。

けっこうです。

 

倉庫に場所を移動しても かわいいなっちゃんの魅力をあきらめきれないルーク君はさらに誘います。

 

賢いなっちゃんは ちゃんと相手があきらめるように、身の動きを停めて やりすごす処世術を心得ています。

牙むくこともなく、温和に相手が立ち去るのを待ちます。

 

あれ、まだあきらめないの?

イケメンのお兄さんだけど、体格の差が 気になるもので、ごめんなさいよ。

 

ルーク君が来たと聞いて まかり出たのは 光希です。

 

そこに 小さいなっちゃんを見つけて 「ん?えもの?」と、一瞬 身構えましたが、すぐに友好モードに切り替えてくれました。

 

倉庫では なっちゃん母ちゃんが クロちゃんとボール遊び。

クロちゃん つい最近覚えた「スワレ」を実践して、マナーのよいこと。

 

狂喜乱舞には到らねど、クロちゃんもボールが好き。

この趣向や風貌から推察するに、どうやら 数世代前にラブラドールが入っていたのかも。

 

風をはらんだ毛が優雅にそよぎますが、優雅というより荒く舞い上がっているという感じ。

こりゃあ むだかりますね。

後が大変だ。

 

おいら短毛種は その点、楽ちんなもんよ。

いくら風が吹いたって、全然後が気にならないぜ。

 

そうそう、これは 先日 訪ねてくれたヴェールちゃんを、テレビで聴いたとおりの方法で写してみた一枚です。

なんでも、スマホを逆に立てて 少し前倒しの構えで撮ると いいのが撮れるんですってさ。

すっきりと 息遣いが聞こえてくるようないい写真が撮れたと思います。

|店主のつぶやき|07:19| - | 2019.10.05 Saturday |

静と動(二日間の記録)

どうにかお天気も持ちました。

クロちゃんのファンの方が面会に来られ 本犬も大喜び。

ドッグランに出て 人間相手にボールで遊ぶひとときは 至福の時。

 

久々のテリー君(旧姓コン吉)が遊びに来ましたよ。

一次 体調を壊したことがあり心配しましたが、今は完全復帰で 元気の塊に戻りました。

ほ〜らよッ! 右の脚 !

 

それ左脚!

ひょうきんな姿勢で阿波踊りっぽい仕草が笑わせます。

 

やっぱりドッグランて楽しいな♪

 

店の中では 狙い通り、お目当てのおやつがもらえて目的も果たせたかな?

 

春香ちゃんちのお母ちゃんが 熱々にふかしたてのお芋を持って来て下さいました。

私の大好きな食感ほくほく感が嬉しい品種で、甘さも乗ってました。

秋の味覚 ご馳走様でした。

春香ちゃんは、可愛いリボンを着けてもらって どうよ。見て!と言う顔をしてみせました。

 

テリー君が 強引に春香ちゃんを誘いますが、決して無理強いはしていないつもり。

でも、素直に応じる余裕はなく、迷惑顔で 母ちゃんに助け船を求める春香ちゃんでした。

 

ナナちゃんは テリー君、春香ちゃん、クロちゃんと同席のテーブルで 想定外の緊張です。

な、な、なんなの? この状況は・・・・。

 

水入らずドッグランなら安心。

おやおや、ドッグランは走るとこだよ。

せっかくなのに抱っこかい?

 

大地を駆けることも犬の醍醐味なんだから、楽しんでね。

 

なんと! 午後の訪問者は シー子ちゃんでした。

 

たまには一緒にお買いものと 気分転換も兼ねての同伴です。

シー子ちゃんにとって 何か月間か、この店はなつかしい生活の場でもありました。

 

しばらく来ない間に 雰囲気変わったようじゃな。

専用のキャリーバッグから店内を見渡すシー子ちゃん。

 

担当医の指導や助言もあり、日に何度か こうして起立の練習もします。

身体は元気なのですが、なんせ後肢がねえ・・・・。

がんばれ、シー子ちゃん!!

 

いつも家の中の光景ばかりなので たまには 変化のある風景に良い刺激を受けているシー子ちゃん。

 

10才を過ぎた保護犬シー子ちゃんを迎えて下さった飼い主さんは 同じく老犬のクロちゃんを愛おしそうに見つめ、その幸せを祈ってくれているようです。

あんたも 良い老後を過ごせるといいね。

ありがとう、おばちゃん。

折しも遊びに来たヴェールちゃんが 見慣れぬお婆ちゃん犬に 礼儀正しくご挨拶。

若い子とのふれあいも 良い刺激になります。

 

ちょいと降りてみようかの〜〜。

バッグの淵にお尻を載せて安定させつつ、絶妙なバランスをとるシー子ちゃん、そろそろ退屈になったか、動きが出てきました。

 

じゃあ、ちょっと身体伸ばして・・・。

そろそろ帰ろうか。

 

腎臓ケア用の食料を仕入れて 帰路に就くシー子ちゃん。

以前はドッグランで一遊びしたものですが、今は こうしてお供するだけでも幸せなのじゃないかしら。

 

以前は 寝たきりの愛犬を連れてお買いものに来られた方も何組かありましたっけ。

家でじっと寝たきりではつまらないかと、面倒がることなく、違う景色と 違う笑顔を見せたくて 労をいとうことなく よいこらしょです。

こういう飼い主さんに大切に守られて 最後まで支えてもらえる子は幸せですね。

シー子ちゃんを残して旅立ったお爺さんも きっと天国から 満足な笑顔で見下ろしてくれていることでしょう。

リハビリと気分転換を兼ねて また いつでも来てね。

この夏 一次 体調を崩しかかった時期も乗り越えてくれて、元気な姿を見せてくれたシー子ちゃんと、介護を楽しみながら 愛犬との日々を刻む喜びを語ってくれる飼い主さんに感謝の手を振ります。

 

 

若いヴェールちゃんが ハーネスの試着です。

先代愛犬ルミエール君も このハーネスしてましたっけ。

今度は花柄がいいみたい。

 

盲導犬候補生から一転、家庭犬になるためにやってきたヴェールちゃんは、迎えられたらすぐに、首輪とリードを買ってもらいました。

モンタナドッグの黄色いカラーがキリリと似合っています。

 

気象条件も良いドッグランで 母子水入らずで遊び開始!!

 

そこにやってきたアレン君とは、会った瞬間に意気投合して、即座に駆けっこが始まりました。

 

ドッグラン狭しとばかり 風を切る音が聞こえそうな 豪快な動きです。

 

ヴェールちゃんも 積極的に誘い誘われ、互角のバトルに 両者大満足。

カメラがついていけず ごめんなさいね。

 

よう遊んだなあ。

どちらも お互いが気に入った様子。

また ここで会えたらいいね。

そして、カニスさんでも また遊べたらいいね。

どちらもカニスドッグランを経験しているので さらに盛り上がる場面が期待できそうです。

|-|17:59| - | 2019.10.02 Wednesday |

ウェブサイト(通販用ページ)の価格が変わっています

 消費税が10%となった本日を以て、当店ネットショッピングページ内の価格表記も変わっております。

 ただし、現在、細かい確認作業が未完了のため、各商品の税込新価格が正しく設定されているか 点検をしている途上です。

微調整を終えていない商品については ご注文の際に、こちらから訂正させていただくことになりますので 予めご了承下さい。

不行き届きの点がありました場合、どうかご容赦下さい。

 なお、当店では、10月6日まで、税率8%の価格のままで販売させていただいております。

10月7日(月)より 店頭販売品、ネット注文品、すべて税率10%に切り替わりますので どうぞ悪しからずご了承願います。

仕入れ量に限りがありますので、まとめ買い、買占めなどには応じることができませんので、恐れ入りますが ご承知下さいませ。

|お知らせ|09:32| - | 2019.10.01 Tuesday |
全 [588] ページ中 [2] ページを表示しています。