近畿圏内で地震に遭われた方、お見舞申し上げます。

今朝、いつも楽しみにしているNHKの連続ドラマを見ようと 画面に向かっているところに、緊急地震速報が入りました。

身構える間もなく、すぐに揺れが始まりました。

鳥取地方は 震度3とやらで たいしたことはなかったようですが、登校中の小学生やお年寄りの犠牲者が出たことに、いきなり襲ってくる自然災害の恐ろしさを またしても思い知りました。

突然の落命に 犠牲となられた方々も さぞかしご無念であろうとお悔やみ申し上げます。

命に別状なくとも、お怪我をされたり 生活リズムが狂わされた方々には 心よりお見舞申し上げる次第です。

一日も早く 安全な日常が戻りますようにと祈っております。

 被災地のワンちゃんや猫ちゃんの中には 不気味で乱暴な揺れで 恐怖におののいた子も多かったと思います。

飼い主さんが 落ち着いて行動し、いつものようにふるまうことが大切と、ドッグトレイナーの谷畑さんが話していたことを思い出します。

こんなときこそ 冷静に努め、愛犬愛猫に「まかせとけ」と笑ってあげて下さいね。

頼れる親分で在ることが大切です。

なお、ご自宅を離れて避難される場合には 愛犬、愛猫も同伴することをお忘れなく。

 

|-|14:02| - | 2018.06.18 Monday |

パワー全開

ジーボが ボールをくわえて走る後ろを 追跡する気満々のテル坊が ぴったりついています。

 

ジーボ バーシュを追う。

 

バーシュの口元に露骨な興味を示してのぞきこむテル坊。

 

バーシュ 笑う。

 

なんだ、やるか?

いえ、その、おいらは・・・・。

 

白い友達に 黒い友達が異常接近中。

 

 

そうはいかぬわ、とテル坊 飛び上がります。

 

黒いエル君と白いテル坊は 遊び相手としては互角なので 上手に立ち回ります。

 

 

さあ、繰り出したのは 上光一家。

ハグ母ちゃんにハーツあんちゃん、それに 若いハンズが登場。

一同の視線の先に居るのは 珍しく ドッグランに遊びに来てくれた兄弟のクウ(空)君です。

 

兄弟久々の交流です。

わあ、嬉しそう!!

 

それぞれのご一家が交流しているところに登場したのは・・・・。

一昨年の年末、寒い山中で 身を寄せ合って隠れていた7頭の兄妹を必死で捜索し、見つけてくれた命の恩人です。

おッ、分るのか、クウ君。

 

 

 

保護当初、子犬の識別のために 身体の一部に剃りこみを入れていた位置が、クウ君の場合背中だったので、「セナカ」と呼ばれていましたっけ。

あの子、立派に成長して いい子になってるなあ、と 命の恩人Mさんも大満足の笑顔で迎えます。

 

 

兄弟(ハンズ&クウ)は、久しぶりに訪れたこのチャンスを しっかりと活かして、出力全開で遊びました。

兄も弟も きっと嬉しかったに違いありません。

野犬の子として生を受けた彼らですが、人との関わりと愛情で すっかり みんな家庭犬になることができました。

 

 

窓からのぞいたエル君に挨拶しているのはハーツあんちゃん。

 

おや、今度は テル坊がハーツあんちゃんとハンズ君の挨拶を受けています。

 

ビンチェーロのご近所に3頭で引き取られた一家は いずれもご覧の通り息災。

いつも 達者な姿を見ることができる距離が ありがたいと思っています。

今日は 弟やセガレに会えて よかったね。

また次の機会を待とう。

ハグ母ちゃんも 全員が大切にされているのを見て さぞかし満足していることでしょう。

 

今日は 来た甲斐あったぜ。

ああ、おもしろかった。

また連れてきて欲しいな。

兄弟と遊べるし、リード無しで バンバン走れるし、ドッグランは最高だ。

クウ君 元気に帰っていきました。

また必ずおいでよ。

|店主のつぶやき|17:53| - | 2018.06.17 Sunday |

ふわふわ犬

母ちゃんがトリマーだと、年中 こんなにきれいにしてもらえるってわけですね。

今日も ふわふわ風になびく柔らかな毛を自慢げに揺らしながら なっちゃん、楽しそうに 遊んでいってくれました。

いつも笑顔で 見る人を癒してくれます。

 

|店主のつぶやき|17:34| - | 2018.06.17 Sunday |

手ごたえあり !

お母ちゃん、絶対離れたくないよ〜〜。

大丈夫。母ちゃんと一緒に貰ってくれる家族に限定してくれるそうだよ。

ご縁を待とう。

 

 

と、そう言ってるうちに、西部地区よりお越しのご一家のお目に止まり、お話が進んで、ついに 譲渡申し込みをいただきましたよ。

よかった〜〜。

 

黒猫ちゃん希望の女の子は、早速 子猫を気に入ってくれましたが、せっかくなので 大人しいお母ちゃんも一緒に迎えていただけることになりました。

これで 黒い子猫ちゃんも、お母ちゃん猫も安心して 新天地に向かうことができます。

母子2匹を引き離すのは さすが可哀想と、みんなが同じ気持ちで祈っていた願いが通じました。

遠方を来て下さった里親さん ありがとうございます。

|店主のつぶやき|17:31| - | 2018.06.17 Sunday |

店内交流

ミッキー君は ご来店のラブ君一家にもご挨拶。

ラブ君ちに新しく仲間入りしたクルリちゃんは ラブ君と同じハーネスを買ってもらうことになりました。

色は ちょっと渋くダークグリーンで決まりです。

クルリちゃんは 愛想がよく 初めてのビンチェーロでも なんの緊張もなくふるまっていました。

 

ハルちゃんは、保護者さんが早速ご用意された移動用ケースをお試しです。

これならいいんじゃない?

本犬も納得のようで まずは安心。

 

 

ミッキー君は 疲れると お母ちゃんの胸がいいみたい。

|店主のつぶやき|17:19| - | 2018.06.17 Sunday |

同志よ いつまでも

今日は ビンチェーロ出身保護犬のハルちゃんとテル坊の保護者さん同士のご対面会を設けました。

以前から 同じ間接譲渡犬として ビンチェーロでご縁を授かった子で、先に巣立っていったテル坊が、ハルちゃんのご家族とも対面の機会を設ける話になっていました。

この2頭、週に1〜2度会う機会があるのですが、双方の里親さん同士もご対面を果たしていただき、愛犬を通じての交流を続けるきっかけをと 当方も望んでいたので やっと実現できました。

犬同士も とても嬉しそうです。

いつもは 強気で やんちゃぶりを発揮しているテル坊ですが、今日は ハルちゃんの保護者さんもおられるので ちょっとよそ行きの顔でした。

でも、やっぱり ビンチェーロでご縁を待ち望んだ者同士、とても気が合って 会えば、ご機嫌です。

 

 

遊びに来たミッキー君も加わって ご挨拶。

 

|店主のつぶやき|17:14| - | 2018.06.17 Sunday |

店主は午後から出ますが通常営業です

17日(日)は 店主が 集落の寄り合いで11時より1時間ばかり留守をします。

ドッグランのご使用も 正午以降にお願いします。

お買いものなどでの対応は可能ですので通常どおりです。

 

 

|お知らせ|22:15| - | 2018.06.16 Saturday |
全 [504] ページ中 [2] ページを表示しています。